« 一喜一憂の繰り返しから・・・ | トップページ | オールスターもう一つの仕事 »

2004/05/22

頭打ち?

Dsc00274.jpg

 やはり今回も一皮剥けなかった。決定的な瞬間に決められないというジレンマ。サッカーはミスのスポーツ。ミスしていれば相手に流れが行ってしまう。今日も決められないままにつまらないカウンター一発で先制されてしまうという悪循環。ここんとこ,ずっと見せつけられてきた。選手は下を向いているし,今日は負けを覚悟したが,一人だけ前を向いていたプレーヤーがいた。山岸だ。彼はこの後変えられることを自覚していた。だから最後に一仕事してやろうという気になったのだろう。見事に同点弾を決めてくれた。

 その後はJEFペースで試合は進むも下位のセレッソは目先の勝ち点1を拾いにきた。見事なまでにきっちり守られた。JEFも最後までゴールを再び割ることができず,試合終了。Jubiloの結果次第だが,俺の中で1stが終わってしまった。

 ゲーム後は異様だった。選手が挨拶にきても拍手はおろか,ブーイングも起きない。選手へのコールもない。サポーターのすべてが終わってしまったと感じていたのだろう。

 改修後の臨海,最初の試合。予報はずれの雨の中,観客は招待客含めて6800人。セレッソ戦ということを考えるとたくさんの人が来てくれたと思う。それだけにもっといいパフォーマンスを見せてほしかった。

 ゲーム後の会見で監督は選手層の薄さを嘆いていた。確かに開幕以来,去年のような新しい選手の台頭がない。今年の日本人新入団選手は誰一人としてJリーグに出場していないどころか,リザーブメンバーにも名前がない。以前,私はこのBlogの中で「強くなってしまったので新しい選手を見ることができない」などと書いてしまったが,訂正させていただく。「強くなってはいないが,新しい選手はレギュラーを脅かすほどのレベルではない」ということだったのだ。

 不幸中の幸いはこれで一旦Jリーグは中断する。次の試合は2連勝中のナビスコカップ。A代表で茶野,U-23で阿部,出場停止でミリノビッチがいない。新しい選手を試すチャンスだろう。山岸は結果を出した。次節も右サイドは彼だろう。次の新戦力を期待したい。

 最後に今日の写真は試合終了後に臨海に最後まで居残り撮った一枚。この「KEEP ON RUNNIN'」という言葉は選手達に届いているのだろうか?

|

« 一喜一憂の繰り返しから・・・ | トップページ | オールスターもう一つの仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/636519

この記事へのトラックバック一覧です: 頭打ち?:

« 一喜一憂の繰り返しから・・・ | トップページ | オールスターもう一つの仕事 »