« TMNetwork LIVE in 武道館 2日目>行けず・・・_| ̄|○ | トップページ | しばしの休息(一部除く) »

2004/06/26

勝ち点1,賞金0

Dsc00285.jpg

 1st最終戦,6月下旬のデーゲームでうだるような暑さ。昨日の完徹で体調最悪だったため,いつものゴール裏でなく,久しぶりにA自で観戦。このTシャツを着ていったもんだから暑くてたまらなかったが,心の中ではもちろん襟を立てていた。

 ゲームのほうは,やはり暑さで選手も動きが悪い。今のs-pulseに流れで点を取られるとは思えなかったが,ナビスコの日本平戦でいずれもセットプレーからやられていたのを思い出し,最初のコーナーキックでやな予感がした。不幸にも的中。フリーにしていた斎藤に決められてしまった。最近特にセットからの失点が多い。2ndへの課題だろう。

 攻撃陣は勇人と阿部がなぜかいつもと逆のポジション。勇人が守りに入っているため,攻めに厚みを感じない。それでもサンドロの個人技(!)から巻が決めて同点に。流れが傾きかけたかに見えたが,同点からのゴール欠乏症が解消されずに1-1のまま前半終了。

 後半は怒涛の攻め。リスクを犯して攻めたため,逆にs-pulseのカウンターに何度もヒヤヒヤさせられたが,櫛野の神がかり的セーブや相手の決定力不足にも助けられた。それでもこちらもゴールが遠く,結局,試合終了。得たものは勝ち点1,失ったものは賞金(6位まで)だった。

 試合後,これを最後に退任するs-pulseのアントニーニョとオシムが抱き合っていた。アントニーニョはオシムにシンパシーを感じていたとのこと。コメントでもオシムにエールを送っていた。s-pulseサポーターからも愛されていたようだ。お疲れさまでした。

 話題変わって,2ndへの課題はなんだろう。セットからの失点が多いのはマークの確認の甘さと集中力か?ここはもう徹底的にオシムにやってもらうしかない。個人的な考えを言わせてもらうと,オフェンスにベテランがほしい。たとえば今日のs-pulseには沢登がサブでいたし,Jubiloには中山がいる。リーグも後半になってくるとここぞというところでベテランの力が欲しい時がある。これはどのプロスポーツにも言えること。JEFにはこれがない。唯一ベテランといえる存在の望月はケガでまったく出て来れなかった。ケガが癒えるであろう2ndに出場を期待したい。

 あとはディフェンスだが,俺はさほど心配していない。今日もセットから1点奪われたが,流れから崩されて点を奪われたわけではないし,結局1stは2点差をつけられて負けたゲームが一つもない。ここは集中力の問題でその意識が変えられれば,問題ないと思っている。>まあ,そう簡単にはいかないだろうが。

 ただ,FWとDFには補強がほしい。マルキーニョスがいないときの代わり,ミリノビッチがいないときの代わり,この2箇所は今のJEFにとって,アキレス腱だろう。外国人でなくてもいい。他チームでくすぶっている良質な選手がいないもんかねぇ。

|

« TMNetwork LIVE in 武道館 2日目>行けず・・・_| ̄|○ | トップページ | しばしの休息(一部除く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/847076

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち点1,賞金0:

« TMNetwork LIVE in 武道館 2日目>行けず・・・_| ̄|○ | トップページ | しばしの休息(一部除く) »