« 週刊JEF系雑感7/24号 | トップページ | 振込用紙とレアルと台風がきた »

2004/07/25

予選敗退からの分水嶺

 昨日のナビスコREDS戦は宣言どおり,ディレイでのTV観戦。サッカー関連の情報を一切遮断して観戦に望んだが,結果はご存知のとおり。松本まで遠征したサポの皆さん,お疲れさまでした。

 やはり今日は中盤がまったく機能していなかった。やっぱり3枚いないとどうにもならない。DFは合格点。特に水本はあのエメルソンにほとんど仕事をさせなかった。今後への収穫のひとつだろう。

 今日の結果を受けて,2ndステージはスターティングメンバーが変わってくるかもしれない。今日がその分水嶺だと思いたい。

|

« 週刊JEF系雑感7/24号 | トップページ | 振込用紙とレアルと台風がきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/1042674

この記事へのトラックバック一覧です: 予選敗退からの分水嶺:

« 週刊JEF系雑感7/24号 | トップページ | 振込用紙とレアルと台風がきた »