« 週刊JEF系雑感8/28号 | トップページ | NEW CASTLEよ,何処へ行く »

2004/08/30

悪状況下での完封勝利(一部加筆)

Dsc00340.jpg

 初めて足を運んだ鹿島スタジアム。よりによって雨と風のダブルパンチ。でもピッチが近くて席が後ろのほうでも見やすいスタジアムだ。蘇我もこんな感じになるのだろうか。

 とりあえず前のほうで応援しようと思っていたが,雨のときはいつも持ってくるごみ袋を忘れてしまい,カバンが濡れるのがイヤだったので自由席の一番後ろに立って観戦。それでも雨水が風に乗ってやって来る最悪のコンディション。

 こんな状況下でも中止にならないのがサッカー。キックオフ直後はJEFがゴール前に詰めるケースがあったものの,徐々にAntlersがボールをまわし始める。それでも村井のカウンターからのセンタリングが坂本に渡り,坂本のセンタリングがマルキーニョスのヘッドにピンポイントで合わさり,先制!幸先良いスタートだ!

 それでもこの直後に失点を食らうのが今年のJEF。しかし今回はそんなほつれは感じさせなかった。相手のシュートが枠にいっても櫛野がファインセーブを連発!また,AntlersのFWが鈴木とバロンという組んでからまだ間もないこともあってうまくかみ合ってない様子。このまま1-0で前半を終了。

 後半もボールを持つのはAntlersでJEFはほとんど攻め手が少ない。それでも今日は守備が冴えていた。ジェレは相手の攻撃の芽を徹底的に摘み取り,クリアすべきところはきっちりクリアするなど危なげない様子。今日はあまりハラハラすることがなかったと思う。

 結局このまま1-0でtimeup。このスコアで勝ったのはもちろん今季初。この悪状況下で無失点は上出来。攻撃もマルキーニョスが絶好調。このままケガなく最後までいってくれれば,なおいいのだが。阿部も今日はあまり目立ってなったが徐々に上がってくるだろう。

 次節は2週間後のVerdy戦。村井が広山をチンチンにする予定なのだが,そもそも頭から出てくるのだろうか?

 そうそう,追記っぽくってなんですが,JEF市原アマチュアチームが天皇杯千葉県代表となったそうです。今日のゲームは前半2失点していたものの,後半に4点とって逆転勝ちとのこと。内容も良かったらしいです。この日は成田と鹿島の2試合をハシゴしたというサポもいたらしい・・・。まさに「ネ申」。

(以下加筆)

 ゲーム終了後,「オブラディ」を歌いつづける我々のことが気に入らないのか,一部の有名Antlersサポータークラブのメンバーがわざわざホーム席からアウェイ席までいらっしゃいました。で,当然のごとく,ハレルヤさんなどとひと悶着。係員と茨城県警のおかげで事なきを得ましたが,ああいうのはほんとに困るね。負けに慣れてないからかもしれないが,アウェイでも勝ったときには歓喜の歌くらい歌わせてくれって感じ。

 ホーム側からも「帰れ」コールがあったので「鹿島のサポって全体的にどうなの?」と思っていたのですが,いろんなところのBlogを読んでいるとこちらに闖入してきたAntlersサポに対して「やめろ」という意味でのコールであったとのこと。あやつら1stのときにトラックに闖入して,うちの大事なスポンサー様の看板を思い切り蹴飛ばしていった連中だからな。何とかしてもらいたいよ。

|

« 週刊JEF系雑感8/28号 | トップページ | NEW CASTLEよ,何処へ行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/1309933

この記事へのトラックバック一覧です: 悪状況下での完封勝利(一部加筆):

« 週刊JEF系雑感8/28号 | トップページ | NEW CASTLEよ,何処へ行く »