« REDS戦展望 | トップページ | タイミング悪すぎ »

2004/10/03

0-4の真相(断っておくけどネタ)

 昨日の0-4の真相はズバリこれだ!読みたくない人は読まないで!

 ここは都内のとある料亭。その日のゲーム終了後に設けられた一席。そこにいるのはJEFの幹部とREDSの幹部。JEFの幹部が以下のように切り出した。

 昨日はアウェイにもかかわらずREDSサポの皆様方が大挙しておこし頂きありがとうございました。久しぶりに2階バックの自由席に人が入ったのを見させていただきました。おかげで選手のサラリーも払えるようになると思います。なんか新潟よりも入ったそうでして,ありがたいことです。そのお礼としてつまらないものですが,4点ほど包ませていただきました。えっ,そんなにいらない?うちは0点に押さえる自信があるから1点あればよかった?いやいやそうおっしゃいましても,ほら,今後はFC東京よりもガッチリ守ってくるMARINOSとの対戦もありますよね?そういうときに得失点差とかに影響しますから。もう遠慮なく持っていってください。えっ,そういうならGAMBAはCEREZOから7点もらってるからもっとくれ?あっ,GAMBAは大丈夫ですよ。今月末に臨海でやりますから。うちは臨海でゲームやると負けないんですよ。ですから大船に乗ったつもりでいてください。えっ,それなら何でREDSとは臨海でやらない?うちらにもサマナラカレーを食わせろ?あいやー,痛いところをおつきになりましたね。おっしゃりたいことは重々承知しておるですが,設備が10年前とまったく変わっておりませんで・・・。ええ,いまだにゴール裏は「仮設」なんですよ。あそこにREDSのサポの方々がおこしになって飛んだり跳ねたりされるとねぇ・・・,絶対に壊れちゃいますよ。そうなると補償問題とかになるじゃないですか。市原市との関係も最近ギクシャクしてますからねぇ。かといってチーム丸かぶりになったら確実にうちは潰れちゃいますよ。ということでREDSさんとやらせていただくときはこれからも国立ということで,ひとつこれからもよろしくお願いします。まま,こんな話はこれくらいにしてもう一杯・・・以下略。


 以上,すべて俺の中での妄想の1コマだが,こうでも思わないとやりきれない!MOTOさんとこでもお怒りだが,いい加減REDS=国立というフロント側の意識を変えていだたきたい!来年には蘇我スタができる。2ndのホームでならできるはずだ。

 昨日のチーム編成事情について語る気はない。昨日はあれが精一杯だったろう。ただ,失点を重ねるうちに残留争いしていた頃のシーンがバックしてきたのは俺だけじゃないはずだ。なにか「がむしゃらさ」というものが足りない。今のままだと来年の今ごろまた3年前と同じ事をしているんじゃなかろうかという不安が俺の中をよぎっている。今日はブーイングする気もおきなかった。

 過ぎたことは仕方がない。勝ち点差は7だが,まだ7試合ある。REDSだってこのまま突っ走れるとは思えない。とりあえず次のゲームは17日なので気持ちを切り替えてもらいたい。10日にオリンピック記念事業があるようだが,阿部は辞退してもらえないかな・・・。あっ,村井は出てね。

|

« REDS戦展望 | トップページ | タイミング悪すぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/1578474

この記事へのトラックバック一覧です: 0-4の真相(断っておくけどネタ):

« REDS戦展望 | トップページ | タイミング悪すぎ »