« なんだかなぁ。 | トップページ | 気持ちは確かに伝わった »

2004/11/19

VISSEL戦展望(というか要望)

 波田陽区ファンサイトからお越しの皆さま,こんばんは。

 「でもアンタ,このblog,彼のこととはまったく関係ありませんから!残念!!」

 「でも,CDも普通に持ってるぞ,斬りー!!!」

 まあ,ある程度の義理は果たした(w)ということで本編に入ります。

 明日のVISSEL戦はお互いに優勝争いも降格争いもなく,さらには今月で公式戦が終了してしまう,という妙なカードになってしまいました。

 こんなときは何に対して戦うのか,という意識付けが重要になってきます。ゲームに出るプレーヤーにはぜひ,自分のために戦ってほしいと思います(もちろん,チームワークは前提で)。のんべんだらりとやられたら,また室蘭の二の舞になりかねません。へたれたゲームはまっぴら御免です。そのためにもまず,自分のために戦ってほしいと思います。その姿を見てサポはついてくる,と私は思います。

 今日のこのコラムでは誰が出るとか,出ないとかいった事はヤメにします。誰が出ても,「観に行って良かった」,と思えるゲームを期待しています。

 あっ,カード交換会も参加しますよ。当日はカード集めに協力してくれている友人からも実弾を大量入手する予定。

|

« なんだかなぁ。 | トップページ | 気持ちは確かに伝わった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/2010099

この記事へのトラックバック一覧です: VISSEL戦展望(というか要望):

» ギター侍が初ネタCDライブ!! [にのきんのぺーじ]
「ギター侍のうた」のCDデビューライブを行った波田陽区(撮影・橘信男)「ギター侍」ことお笑い芸人の波田陽区(はた・ようく=29)が17日、初めてのネタCD「ギタ... [続きを読む]

受信: 2004/11/20 17:23

« なんだかなぁ。 | トップページ | 気持ちは確かに伝わった »