« スタジアムで黄色くなろう#3 adidas originals編 | トップページ | 柿(かき)と杮(こけら)は似て非なる »

2005/01/27

監督を支える人々

オシムと有能な仲間たち(asahi.com)

 またもや朝日新聞のコラムより。最近の朝日系メディアはJEFUNITED市原・千葉に好意的な記事が多い。日刊スポーツも茶野・村井については,どこぞと違って,確定するまで記事にしなかったし。そんなに好意的なら,いっそのこと我がチームのスポン(ry

 中身はオシム監督を支える祖母井さんと間瀬通訳にスポットを当てたもの。祖母井さんについてはGMとしても他チームからオファーがあったという。うちのチームはオファーされてばっかりだ。

 それでもチームに残ってくれている。それはこんな想いから。

「だってジェフはファミリーだもの。ぼくが大事にしているのはお金じゃなくて、人と人のつながり。クラブに次々起きる問題を乗り越えるのも、またおもしろい」

 ・・・・・かつて「ウバ害」なんて,どさくさにまぎれて言いまくってゴメンナサイ。

 さらに間瀬通訳。なるほど,やはり1年目は「メモを取るな」「聞き直すんじゃない」などと怒られていたんですね。監督は通訳まで指導するのか。

 でも,これで監督とのコンビは3年目。いくら通訳といえど,サッカー経験はあるのだから,いずれは指導者の道に進むんだろうなと思う。現に世界にはプロ経験がほとんどないにもかかわらず,通訳から名監督になった人物がいる。現在,プレミアで首位を走るチェルシーのモウリーニョ監督がその人。ぜひ,間瀬さんには「日本のモウリーニョ」になってもらいたい。

|

« スタジアムで黄色くなろう#3 adidas originals編 | トップページ | 柿(かき)と杮(こけら)は似て非なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/2716032

この記事へのトラックバック一覧です: 監督を支える人々:

» 「だってジェフはファミリーだもの」 [ジェフリスダイアリー]
▽1月27日、朝日新聞のコラム欄にオシムと有能な仲間たちが更新されました。指揮官にばかり注目が集まっているが、チームを支える人々にもスポットを当てている。その1... [続きを読む]

受信: 2005/01/28 18:03

« スタジアムで黄色くなろう#3 adidas originals編 | トップページ | 柿(かき)と杮(こけら)は似て非なる »