« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

Frontale戦展望

 平日開催をともに白星で飾った両チーム。2トップ+1.5列目vs日伯3トップの対決。失点はしたくないが,覚悟の上の打ち合いが予想される。焦点はブラジリアントリオの個人技をどう跳ね返すか,ということと水野とアウグストとのマッチアップ。

 予想スタメン&スタベン

WS000017

 基本的にはGAMBA戦と一緒。勝ったのだから,いじる必要はない。だからといって水本が必要でないわけではない。

 Frontale相手に無失点は難しい。DF陣の集中に期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/29

勝って良かったけど,電車の遅れだけは勘弁してくれ

DSC00685

 今日は平日のナイトゲーム。毎週木曜日の午後は重要な会議があり,休めない。ただ,ほぼ定時に終わったため,一目散に新橋駅を経由して東京駅の京葉線ホームへ。

 ん?なんだか様子がおかしい。なになに?電線にビニールが引っかかって電車が動けない?ありえねー。ということで30分ほど待った挙句にようやく京葉快速が発車。当然KICKOFFには間に合わず。

 19時半ごろ,五井駅に到着。ここから行くのは何年ぶりか。感慨に耽る暇なんぞなく,タクシーに飛び乗る。それまでの経過は携帯サイトの速報でチェック。何やら分が悪そうだ。

 臨海に到着すると,いつも行くゴール裏ではなく,友人Mが待つ,コーナー自由メインへ。とりあえず場合によっては後半からゴール裏へ行くつもりでいた。Mに経過を確認すると,それほど分が悪い,ということはないがフィニッシュが決められない,とのこと。そうこうしているうちに前半ロスタイム。右サイドの水野からのすばらしいクロスに巻が合わせて先制!この日の水野はいいクロスをバンバン上げていた,とは友人の弁。

 後半はWATER BOY SHOW(今日は水本が出ていないので「Z」ではない)。水野のすばらしい飛び出しが彼の連続ゴールを生む。これで3-0。今日はこのまま無失点だ!と思いきや,吉原にあっさり決められて,1失点。ここでシャットアウトできると,波に乗れそうなんだけど。それでもストヤノフがいるといないとでは,大違い。

 その後は林のポストを直撃した惜しいシュートもあったのだが,このまま3-1でTIMEUP。連敗ストップ,そして臨海でのリーグ戦不敗記録更新とあいなった。

 今日は結局,ゴール裏には行かず,そのままメインで観戦。ここに来るとどうしても「自主解説」したくなってしまうのはオレの仕様か?その分,声は次の等々力で出そう。

続きを読む "勝って良かったけど,電車の遅れだけは勘弁してくれ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/28

GAMBA戦展望

 予想スタメン&スタベン

WS000016

 あっ,ポペスクはサテでのレッドで出場停止だ。やっぱりポout→工藤inで。あとは羽生と大輔のケガの具合。

 「元祖ガラガラダービー」で平日のナイトゲームという,弱り目に祟り目のような今節。ホントに来れる人はお願いしますから来てください。13日のVERDYがたたき出した観客動員の記録更新だけはしたくないんですよ。代表キャプテンもいるし,大黒ふ頭さまもいるから,とにかく見に来て・・・って他人のフンドシだよ,これじゃ。

 ちなみに管理人はFLEXを駆使して,ぎりぎり間に合うか?という感じ。久しぶりに電車で五井まで行きます。何年ぶりだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/26

EL GORAZOの採点に「?」

 S-PULSE戦の採点なんですが,よく見るとなんかヘン。11分しか出ていない大輔が6.5で,攻撃に絡む回数が少なかった勇人が6.5。なのに1アシストしているマリオが5.0ってどういうこと?さらには,7分しか出ていない林に5.5ついて,その林よりも長く出ているはずの山岸に採点なし。

 どこかのチームと取り違えてないかな?この前も開幕戦でストヤノフのクロスを工藤と間違えていたくらいだからな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

はるか役が何の前触れもなく決定した件について

はるか17 テレ朝HP

 見たことある人なので,チョットびみょーん。でも,やっぱり見るかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/25

AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#2(静岡県編)

 名古屋から始まったAWAYで食べたものを記録するこのコーナー,今回は静岡県編です。なぜ静岡か,というと,前回行った磐田方面で食べたものがあったのですが,時間がなく,エントリーするほどの内容物がなかったからです。ですので,前回と今回の清水をあわせた形となっております。まずは浜松から。ちなみに磐田では語るほどのものを食べてませんので割愛します。

(浜松で食べたもの)

 Jubilo戦での勝利に酔いしれ,電車の中でコンビニのコロッケと缶ビールでささやかな祝杯。目の前に偶然アップさんがいらしたので,下車寸前でゲリラ的にご挨拶。

PIC_0028  浜松駅到着後,ウナギが食べたかったのですが,すでに夜10時を回っており,目ぼしい店はすべて閉店。小腹が減ったので近くのラーメン屋へ。そこで食べたのがえびワンタン入りチャーシューメンと餃子。いたって普通だが,えびワンタンがプリプリしていて美味かったので掲載します。店の名前は・・・失念。

 

 

PIC_0029  翌朝7時に起床し,東京の仕事場に向かうため,浜松駅へ。結局ウナギが食べられなくてちょっとショック・・・と思いきや,駅売店でウナギ弁当が売られているのを発見。思いきって一つ購入し,朝飯として食べる。出来たてでご飯が温かく,タレの具合もGOOD。朝からウナギを食える,オレの胃袋もGOOD。浜松で食べたものは以上の2品。

 

 清水編はたたみます。

続きを読む "AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#2(静岡県編)"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/04/24

Satelite Reysol戦

DSC00677

 今日はおとなしくしていようと思ったのですが,いまだ未見のポペスクを見に姉崎へ行ってきました。結果は2-3でまた負け・・・。先制されたあと,前半終了間際に2分間で2点(林,要田)取るという,評価できることもありましたが,つまらないクリアミスで同点,さらには不可解なPKで逆転され,挙句の果てにはポペスク退場(警告2枚)のオマケつき。まあ,サテライトなので勝ち負けは二の次ですが,それでも公式戦だし,またReysolに負けたと・・・,もうネガティブ入りっぱなしです。

 今日のフォーメーションはポジション上,2(ストヤノフ,市原)-6(山岸,NAKAZIMA,楽山,高橋,ポペ,滝澤)-2(要田,林)。山岸と楽山がサイドバックの位置で,林が右に張り,高橋と要田の2トップのような形。

 この中でもストヤノフはやっぱり格が違う動きを披露。3失点してますが,実際に彼が絡んだのは先制点だけ。GAMBA戦は打ち合いになることが予想されるので期待したい。

 ポペスクも得点に絡む,いい動きを披露。ただしイエロー2枚が余計。両方とも相手を掴んだ,同じようなファール。ルーマニアや韓国であれば大丈夫だったかもしれないが,ここは日本。早く感覚を掴んでもらいたい。次のGAMBA戦も無理かなぁ。そもそも退場だからダメか。

 目立ったのはやっぱりNAKAZIMAかなぁ。相変わらずプレーが軽いんだよね。昨日,帯同していなかったのもうなずける。

 姉崎は臨海と違って,コートの外が観戦場所となるため,プレーヤーの声がよく聞こえる。H選手の暴言とか,文句とか,イラついた時の奇声とか。スコアボードがお手製なのも,うちのチームらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

運も悪いが内容はもっと悪い

DSC00670

 初めて日本平へ行きましたが,もうこねぇよヽ(`Д´)ノ!と叫びたくなる,そんな内容でした。とにかく動けない,というか動かない。先週の水曜日と同じチームとはとても思えない,あまりにも形容しがたい内容でした。

 たしかに序盤の大輔の離脱は計算外でしたが,それを差し引いても,パスの出しどころを探すは,パスミスは頻発するはでフラストレーションがたまる内容。それでも前半は何とか持ちこたえたものの,後半立ち上がりにオウンゴールで失点。巻のヘッドで同点にするも,左サイドをものの見事に崩されて逆転。結局その後は見せ場なく,そのまま試合終了。久しぶりの連敗となりました。

 今日は個人的に何が気に入らなかったって,2点目をとられた直後のボールセット。誰が持っていきました?S-PULSEの伊東でしょ。なぜだれも奪いに行こうとしなかったのか?見ていてちょっと悲しかった。

 今日の不幸中の幸いは,新人の藤田にトップの雰囲気を味あわせたこと。それとAWAYであったこと。今日みたいな締まらないゲームを臨海でやったら,ただでさえ少ない観客がさらに来なくなることは確実。こんな内容はこれっきりにしてもらいたい。

 ちなみに,このエントリーの原文は帰りの新幹線の中でPDAに書いているのだが,選手が別車両に同乗しています。大輔は右目の上に大きい絆創膏をしていましたが,次節に影響はない様子。全員スーツを着ていましたが,櫛野はやっぱりスーツ姿も櫛野でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/22

S-PULSE戦展望

 前節の不可解なストヤノフの退場により,リベロ不在という危機的状況を迎えてしまった我らがJEFUNITED。次節ほどスタメンが読めない節はないだろう。

 それでも予想してみたい。今回は3パターンに分けさせてもらいます。

(パターン1)ある意味ギャンブル,国王リベロ

WS000013  ストヤノフの位置にそのままNAKAZIMAが入るパターン。ナビスコのReysol戦では及第点であったが,水本,斉藤とはたぶん,組んだことないはず。

 

 

(パターン2)無難な阿部リベロ

WS000014  昨シーズン,ミリノビッチ不在時に見せた,阿部のリベロ。彼がリベロに入ると守備はやや安定するのだが,逆に攻撃力が数段落ちるのは痛し痒し。NAKAZIMAと勇人のコンビネーションもイマイチになるので,個人的にはあまりおススメでない。

 

(パターン3)S-PULSE対策の変則4バック

WS000015  今シーズンのS-PULSEは4-5-1の4バックを採用している。左右両サイドのウイングが前線に張り出すため,3バックだと裏のスペースを突かれる。その対策として左の坂本を少し下げ,高めの位置にいる水野の裏に水本を配す。ストッパーには斉藤と,チョ・ジェジン対策として結城を入れる。攻撃陣は左に流れるのが好きなマリオを羽生を気持ちずらして巻を1トップ気味に。

 これが一番いいとは思うのだが,オシムという人は頭からシステム変更しないだろうなぁ,ということはこれまでを見ていれば,一目瞭然。

 まあ,結論を言うと,試合開始2時間前まではわかりません,ということやね。

 ちなみにオレは初めて日本平に行きます。終わったら国立でBELEZAvsMareezeを見たかったのですが,時間が合わず,無念・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

4月24日はホーム側自由席スタンド 陸上トラックに集合!

 って,どこだよ(笑)!

 千葉駅に「ジェフキヨスク」がOPENするそうです。来年春までの限定だそうですが,モオノキの2号店にしてはちと豪華かな。

 で,OPENを記念して4月24日にテープカットが行われるそうです。ジェフィ&ユニティも来て,華やかに行われるそうですが,場所が意味不明。

WS000011

 「ホーム側自由席スタンド 陸上トラック」って,千葉駅にそんな場所は無い。もしかして臨海?でもその日はReysolとのサテライトゲームが確かにあるけど,場所は姉崎だし・・・。

WS000012

 たぶん,この記事の下のほうの部分をコピペして,そのままにしちゃったじゃないかな。

(追記)

 直ったので,もうイジメるのはやめよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/19

JEFサポ的に今週のサカダイは買いだ

 今週はJEF関連の記事が目白押し。 

 ・阿部,羽生,勇人のトライアングル
 ・最強新助っ人マリオ・ハース
 ・Jリーグに対する千葉サポ3名のコメント
 ・フットパーク姉崎紹介(withモオノキ)
 ・第5節のJubilo戦はベストマッチ(6節は略)
 ・そしてトドメは・・・

 阿部勇樹の特大ポスター!

 たぶん,買っておいて損はないはず。あっ,ポスターを止めているホチキスが硬いので,取り扱いには気をつけましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005/04/18

新発売GOODS2点

 暗い話題ばかりしていてもなんなんで,GOODSの話をします。

 4月16日に発売になったGOODSで欲しいな,と思っていた吸盤付ミニマフラーと吸盤付ミニユニフォームを購入。さっそく車につけてみる。

DSC00661

 吸盤付ミニユニフォームは歩道から見えるように,左リアウインドウに掲示。

DSC00663

 吸盤付ミニマフラーはハッチバックウインドウの右下に掲示。本当は上にしたかったのだが,ルームミラーに入りこんで,少々邪魔くさいと感じたため,却下。

 車の運転に支障がなければ,いろんなところに飾れると思います。ただ,ちょっと気持ち的に値段が高いかな?

DSC00664

 そうそう,16日はこれももらったな。作ろうか,どうしようか,思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/17

久しぶりに野球を見る

DSC00658

 国立でのゲーム終了後,神宮であったヤクルト×巨人のナイトゲームを観戦。前にも書きましたが,オレは「JEFサポで巨人ファン」というある意味,イメージが二律背反するチームを応援している。かたや金満,かたや清貧である。オレの中ではこのミスマッチが「いい感じ」なのである。

 もっとも,この日の夜は昼間と違って,もの凄く風が冷たくて寒かった。おまけに9回表にやっとこさで同点に追いついたにもかかわらず,その裏にサヨナラホームランで負けるという最悪の結末。昼のJEFといい,夜の巨人といい,オレを満足させてくれ。

DSC00659

 ちなみにJEFサポーターであるオレは常時,ゴール裏に陣取るが,こちらではあくまでも「巨人ファン」であるため,外野席ではなく,バックネット裏でゆったりと観戦。しかしこうやって見ると,巨人戦なのに神宮も客がいないなぁ。日本の皆さん,「娯楽」してます?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NEGATIVEは今日まで

DSC00657

 ジャッジに対して,言いたいことは山ほどあるが,あれが上川氏のクオリティなのだから,我々は受け入れるしかない。納得がいかないからといってピッチに乱入して,数少ないスポンサー様のボードをなぎ倒していくような輩とは民度が違う。

 ただし,あのジャッジのおかげでゲームをぶち壊されたことは明白。前半はナイスゲーム。後半はテレビじゃ見れない上川劇場(見たくもないが)。

 攻撃面では1点目の勇人のゴール,2点目のハースのゴールは今季いまだ3失点の堅守Antlersディフェンス陣を破ったものであり,今後も期待を抱かせてくれる。

 問題はディフェンス陣。昨日4失点のうち,3失点はストヤノフ退場後であり,JEFはこういう場合,リスクを犯して攻めるのが基本。結果としてその裏を突かれてしまう。このあたりはAntlersというチームの持つ老獪さ,とでも表現すればよいのだろうか。こういうところは経験の差である。次節はストヤノフが出場停止。阿部のリベロか,それとも中島が入るのか。

 もう一つの問題。国立競技場。もうここでJEFはゲームをやっちゃダメ。チームはこの場所をホームにできない,ということを早く悟ってもらいたい。都内出身のサポーター諸氏には申し訳ないが(かくいうオレも臨海より国立のほうが近いが),蘇我スタが軌道に乗ったら,集客が望めるゲームは蘇我,望めないおよび岡田監督がいるMARINOSは臨海とそれぞれを使い分けてほしい。

 とはいえ,まだシーズン序盤の一敗。ここで,今もっとも攻守のバランスがいいAntlersとやれたのは,わが身を振り返る,という意味では良かったと思う。11対11のときは守備も集中していたので,この負けを引きずらないでほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/16

Antlers戦展望

 今,Jubilo戦の録画を見ながら,これを書いています。もちろん,いいイメージを自分に持たせるため。

 で,いつもどおりの予想スタメン&スタベン。

WS000010

 前回と変わってません(^^;)。ケガ人も出場停止もいないので,このとおりかと。

 今日の15時ごろは雨模様です。合羽やゴミ袋の準備を忘れずに。

 ちなみに私事ですが,ゲーム終了後,隣の神宮球場へ移動し,ヤクルト×巨人戦を観戦予定。野球は2年ぶりだ。ちなみに私は巨人ファン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

ここから波に乗ろう

DSC00644

 ゲームの内容についてはもう,メディアや各web&blogのサポーターサイトに詳細が出ているので省略。でも一言だけ言わせてもらうと,「長年,JEFサポやってて本当に良かった!」ということに尽きる。かつては城にも酒井にも返り討ちを食らったんだ。たまにはいい思いをしたっていいだろう。

 約4ヶ月間続いた遺恨もこれで一応決着。次はAntlersとの無敗対決だ。場所は分の悪い国立だけど昨日のような内容なら充分,対峙できると思う。昨日のゲームをTVなどで見た人はぜひ,国立に足を運んでほしい。恥ずかしながら,チケットは売るほどある。普段,臨海は遠くて・・・などと,お嘆きの貴兄も国立なんだからwebの実況や速報などにかじりつかず,ライブでJEFのサッカーを感じてください。

続きを読む "ここから波に乗ろう"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/13

ゲーム前の決起集会

PIC_0027


今思えばちょっと気合いが相手と違ったかな。(ケータイから送った写真がヘンだったので修正しました)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3対1で勝ちました!from ケータイ

おまえらサイコー!次も頼むぞー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Jubilo戦展望(追記あり)

 AWAYである。長いリーグ戦の中の1/34である。3日後には営業的にもっと大事な国立でのゲームがある。でも,それだけでは割り切れない何かがそこにある。

 予想スタメン&スタベン。
WS000010

 山岸をベンチにおいてみた。後半の勝負どころで水野とチェンジ。目には目を。ユース上がりにはユース上がりを。もちろん,残留を懇願したといわれるキャプテン,隊長にもいつも以上の期待をこめて。

 今回は相手のことを語る気はない。チーム,選手,サポーター,思いは一つ。

(追記)
 14時東京発のひかりで行ってきます。浜松でうなぎを喰らう予定。「うなぎ」と称された奴のドリブルを「食い」止める意気込みを込めて。

 みやげはもちろん勝ち点3。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

4月13日,もしかしたら・・・

 CSorケーブルで生中継があるかもしれません。

 というのはその日,22時よりJ SPORTS 1でJubilo×JEF UNITEDの録画中継が予定されています。その前は横浜スタジアムで行われるBayStars×Swallowsを生中継するわけですが,野球には「雨で中止」というものがあるわけです。で,中止となった場合は19時よりJ SPORTS 1にて代替にて生中継される,という訳です。

 念のため,ソースを貼っておきます。

 ちなみに当日の横浜スタジアムの天気は・・・こちら。タイムラグの関係でもしかしたら,予報が変わっている可能性がありますが,4/12午前1時現在,13日は雨予報。

 もちろん,両方の媒体を持っていない方にはゴメンナサイと言うしかないですが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/04/11

出先なのでケータイから(追記あり)

 ズビロおいおい。せめて引き分けくらいにしてよ。FC東京が独走しちゃうじゃない。そんなにモタモタしてるとうちも遠慮なく叩くよ。

 ということで,スカパー!でJEF×Trinita戦をおさらい。オレ的には前半の10分はなかったことにしてるので,マリオのゴールからちゃんと見た。ウーン,2点目のシュートはやはりスバラシイ。ストヤノフはちょっと判断が遅いところがあったけど,危険時のカバーリングはさすが。次はきっちりお願いしたい。

 で,後半。やはり阿部のFKはTV栄えするなぁ。でも現場だったらもっとゾクゾクするゼェイ。最後のほうはある意味,やりたい放題って感じの波状攻撃。見ていて楽しい。水曜日もこの感じでお願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

最高の環境と結果。なのに・・・

DSC00607

 今日は絶好のお花見日和。実際,駐車場から臨海へ向かう桜並木道はタイミングよく満開。開門前の列に並ばずにお花見しているサポーターも見受けられた。ここからどれくらい,競技場に向かってくれるのか。

DSC00613

 国道からの長い桜並木を抜けると,そこはホームスタジアムだった。(偽川端康成)

DSC00615

 ゴール裏にドデカイ水原三星時代の"Gabi"弾幕発見。前のサンドロの弾幕と同様,水原三星サポーターから譲り受けたものと思われる。

DSC00624

 ゲーム前。このあと,開始6分までに,立て続けに2点入れられるとは露知らず。

 長くなりそうなんでたたみます。

続きを読む "最高の環境と結果。なのに・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/04/08

Trinita戦展望

 さて,もうJAGUARさんは一段落したから,Trinita戦の展望を。みなさーん,「絶対に負けられない戦い」の前にこちらに集中しましょう。

 で,今節のスタメン&スタベン予想。

WS000009

 ケガでもない限り,前節と同じでしょう。はにゅ~が右肩上がりなのが心強い限りだが,シュートは外しまくっているようで・・・。まあ,本番で決めてくれればいいよ。一部で人気沸騰の秘密兵器,ポの人はまだ無理ポ,という感じ。

 Trinitaは前節,9人のREDSにやっとこさで勝ったという印象だが,それでも勝ったということに変わりはない。いいモチベーションのまま,乗り込んでくるだろう。JEFは今までTrinitaに負けたことがない,という要因もコワい。ここで出つつある杭を打っておく必要がある。JEFも次節へのモチベーションを上げていくためには勝ち点3がぜひとも必要だ。ナビスコ初戦ではシュート5本に押さえられたが(それでも3点取ったが),土曜日は倍以上のシュートを期待したい。

 土曜日は今のところ,問題なく晴れそう。臨海の桜はまだ散っていない(はず)。桜を愛でるついでにサッカー観戦なんていかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAGUARがうちにやって来た

DSC00604

 amazonで頼んでいたブツが届きました。千葉県民なら泣いて喜ぶ「マックスコーヒー」をモチーフにしたステッカー最高!時代を感じさせるシンセサイザー最高!翔やんの泣かせる帯コメント,GJ!

 (ちなみに右上は一緒に買ったDef Teck)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/06

JAGUAR スペシャル

JAGUARさん公式

 千葉県民の義務としてHDレコーダーに予約を入れて,30分間NONSTOPで鑑賞。土曜深夜の5分間番組も気がつけば見ていた程度だが,久しぶりに堪能させていただいた。パオパオチャンネルに出ていた頃は「妙な人」のイメージしかなかったが,今の時代に復活してくれたのはうれしい限り。思わず買っちまったゼィィィィイ!

 今日のセットリストはK's[DOGS]さま,タイムチャートは「いぬをおいかけて。」さま,のところにありますので参考にしてください。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2005/04/05

PIC_0023

 日曜日に総武線各駅の車両内で撮影。営業も広報も一生懸命やっているのは理解できる。でも,Jリーグのチケットガイドでこのゲームの販売状況を見ると,これはさすがに凹むわぁorz。

続きを読む "雑"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/03

1日も早い歓喜を

DSC00600

 3試合終わって勝ち点3である。1勝2敗ではなく,3分けである。負けてはいない。でも勝ってもいない。正直,応援する側にとって,引き分けは負けよりも余計,疲れるのである。

 ただ,ゲームとしては面白かった。序盤は,どちらがホームなの?,という展開。15分のうちに立て続けに2点を奪取。ハースの人を使う動きは素晴らしい。1点目の坂本へのパス,2点目の阿部へのアシスト,どちらもハースから。この前のWORLDCUP予選でも今日みたいな動きをしていたから,この人はこれが仕様なんだろう。願わくば,もうちょっとゴールに向かって仕事をしてほしい。

 ただ,2点を取った後,審判の不可解な判定もあった(今日がJ1初主審!>テストケースかよ!)が,30分以内に同点にされてしまう。

 これ以降,後半を含めて,何度もVERDYゴールに襲い掛かるも「桃色守護神」高木の正面を突くなど,ゴールゲットできない。VERDYも速攻でJEFの裏をつくなどするが,ストヤノフ,大輔,水本でしっかりカバー。ストヤノフは決定的なシーンでボールクリアをきっちりしていた。大輔もワシントンに決定的な仕事をほとんどさせず。でもやっぱコワい。

続きを読む "1日も早い歓喜を"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/02

VERDY戦展望

 3日のVERDY戦。U-20,欧州組が不在の先週とは当然のごとく,様変わりするであろうスタメン。4人とも本調子とはいかないだろうが,オシム監督のことなので当然のごとく,頭から来るだろう。ということで,希望的観測を含めた予想スタメン&スタベン。

WS000007

 あっ,控えに工藤を入れるのを忘れてた!画像を修正する余裕がないので滝澤or結城outで工藤in,ということで。

 VERDYはワシントンが別メ,という情報もあったが,たぶん出てくるだろう。対峙するのは水本か。彼個人だけでなく,今のVERDYはかつての「読売サッカー」にチームのまとまりを加えた,「いいチーム」に仕上がりつつあるように見える。ここ最近,うちのチームは個人でゴリゴリやってくるチームにやられている傾向にあるので,個人とチームがミックスされた,今回のVERDY戦はJEFの今後を占うのではないか,と勝手に思っている。

 とりあえず,AWAYなんで,この間買った2ndユニを現場で着る予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/01

一足早く手に入れた

 JEF的にはキューピーキュービーハウスさまのオフィシャルパートナー契約に沸いている今日この頃ですが,このblogではその流れに乗らず,こんなものを。

DSC00593

 KAMOで注文していた2ndレプユニが届きました。実はこの前のTrinita戦をCh.739で見たときに,2ndユニの白と紺のコントラストに和のテイストを感じました。白と紺はそれぞれ武道着でも用いられる色で,日本的な落ち着きを感じられました。

 で,背番号なのですが,すでに注文済みのオーセンティック1stユニについては「5」を指定しています。なので2ndも「5」だとちょっとワンパターンだなぁ,と。せっかくの和のテイストだし,やっぱりここは日本人選手でしょう,ということになりました。

 JEFの中で和のテイストを醸し出している選手,和服の着流しとかが似合いそうな選手を探していたところ・・・イタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!,ということで彼に決定!

続きを読む "一足早く手に入れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »