« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

サッカートラバトンが回ってきましたが・・・。

 「節酒記録」のMarさんから渡されました。が,なんか,くりくらさんやアップさんのところで見た内容とは違うなぁ・・・。まぁ,いいか。ちなみに発祥はここらしい。

 長くなりそうだから畳みます。文体は「あえて」こちらを参考にしております(^^;)。

続きを読む "サッカートラバトンが回ってきましたが・・・。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/29

7月1日,23:15~START!

はるか17 テレ朝HP

 ついに今週金曜日にスタートします。ただ,多分ON TIMEでは見れないと思うので,録画します。平山あやも遥になりきって,嫌そうに水着撮影を受けていたので期待できますな。

 まったく本筋に関係ないけど,ついでにこれも。チビノリダー,大きくなったなぁ・・・。身長的には伊藤美咲より小さいけどね(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/28

U-31が小説として復活!

EL GOLAZO編集後記

 ここ数日,噂になっていたネタですが,正式にアナウンスされました。今週水曜日発売のEL GOLAZOにあらすじや登場人物が掲載され,以降,毎週水曜日紙面にて連載されるそうです。

 ←U-31をまだ読んでない方はお勧めします(AFFILIATEの下のほうにあります)。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/06/26

今週末,神戸に泊りがけで行きます

 ワールドユース,コンフェデも一段落し,いよいよ今週末からJリーグも再開します。再開後は神戸,長居とAWAY2連戦。平日の長居はムリですが,週末の神戸には行って来ます。すでに宿も電車も手配済み。正直,宿は空きが無くて,ちょっと手こずりましたが,何とかなりました。

 久しぶりの長距離AWAYなので,いろいろ食べてきたいと思います。ただ,神戸は敷居が高いイメージがあるので,そろそろいろいろ検討しないと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/06/25

ウチにもバトンが回ってきた!

Musical Baton

 ここ数日,JEFサポーターのblogで盛り上がっているMusical Baton。ただ,blog持ちのサポーターさんと面識がない,もしくはそれほど親密でないというスタンスのため,私のところには100%,この話は来ないだろう,とたかをくくっておりました。ところが,これまた全く縁のないmixi経由(わたしゃmixiに招待されてません)で某Jさまから間接FKという名の直接mailをいただきました。

 ということで,遅ればせながら波に乗っかろうと思います。この手のネタは鮮度が命なのでこの土日中に。

(追記)

 何とか仕上げました。続きをどうぞ。

続きを読む "ウチにもバトンが回ってきた!"

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/06/24

今回のナビ杯国立開催は・・・

 まあ,ある意味しょうがないかな,と割り切れます。高校総体で8/1~8/8まで臨海を明け渡している以上,いくら6日が空いてるとはいえ,夏に連日使用じゃ芝にも悪い(もっとも,臨海の芝は良いほうじゃないが・・・)。いつもの国立開催のイメージとはちょっと違うので決勝の予行演習もかねてまいりましょう。

 それと2戦目がYAMAHAでよかったですね。盆の真っ只中に鴨池だったら・・・と思いましたが,思い過ごしで何より。とは言うものの,当の本人は13日,品川プリンスでSTOMPのJAPAN TOURを見に行くことにしているので,早くも2戦目は参戦不可能が決定してます。

 以降,蘇我スタ話。

続きを読む "今回のナビ杯国立開催は・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/06/22

紙がいっぱい来ましたね

 この2日間,妙に仕事が忙しく,今日の朝のWYに至っては,会社のTVで見ていたPACQUEです。もちろん,3時半以降の時間外労働は「なし」です。WATER BOYZ,おつかれさま。今回の経験をクラブに生かしてください。もちろん,北京にも向かって。

 で,2日ぶりに家に帰ってきたら,ファンクラブから大きい封筒が来てました。中には紙がたくさん。とりあえず年チケ保持者だし,モオノキオフィシャルショップには行くことができる環境なので,チケットと通販はスルーして,注目すべきは『特別見学会』ですよ!前回は思いっきりハズレましたので,今回はぜひとも通り雨さんともども当たっていただきたい。

 今回は前回と違って定員500名。JEF関係はワンコインを含め,当たったことがな・・・,あっ,去年そういやカレンダーが当たったっけか。まあ,前回ハズレてるし,何とかしてほしいな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/19

「堀川!グラウンド2周,走ってこい!」

 DSC00755

 19日午前の練見に行ってきました。詳しい練習内容はここを見るよりもDog's Tailさまのレポを見ていただいたほうが断然よいと思いますので割愛。オフ明け2日目ですが,キッツイ練習してました。 写真は練習開始直後の鳥かご。

 タイトルはフルコートの6対3の中で監督の意図と合わないことをやってしまった堀川に対し,間瀬さんを通じて発したお言葉(何がいけなかったのかは堀川の位置が遠すぎて,よくわかりませんでした)。初めて罰走を見ました。無論,練習終了後に阿部,坂本両者から個別にご指導いただいていたのは言うまでもなし。

続きを読む "「堀川!グラウンド2周,走ってこい!」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私だけでしょうか?

 ゴール前での平山の動きが,異様にスローモーに見える・・・。

 冗談はさておき,一勝もできませんでしたが,阿蘭陀さまのおかげで決勝トーナメントに進出です。まあ,それもどうかと思うんですが,国際経験の少ない彼らにはいいことだと思います。

 それにしても熊は,だんだんと人間力2号になりつつある・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

盛り上がってまいりました!

Jリーグ:JEF後期日程発表

ホームゲームチケット発売

蘇我スタセット券(すべて公式)

 いやぁ,これ見て驚いた。なんといっても特筆すべきはMARINOS戦での杮落とし以降の5試合がすべて蘇我スタである,ということ。噂されていたリーグ戦国立開催はなし。ようやく国立はホームじゃない,ということがわかってくれたのか?

 ホームゲームチケット発売についてはまず,臨海の3試合が対象。蘇我スタ対象5試合の個別発売は9月中旬予定。気になる蘇我スタセット券はまず,市原市および千葉市住民,ファンクラブ会員先行発売が7月18日のArdija戦で行われる。先行で買えるのはこの方法しかない。電話やインターネットでの販売は7月24日以降。ただし,セット券自体の販売数がそれほど多くないので,できれば7月18日には売り切ってほしい。そうでもしないとここいらの人たちに乗っ取られる可能性も否定できないからね。ちなみに18日はほぼ同時刻での試合開催なのでスパイが来る心配も多分なし。

続きを読む "盛り上がってまいりました!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/06/16

WYをリアルタイムonTVで見る

 水野のステキなFKキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!今日のオレは勝ち組!これで同点!後半,水野が投入されて流れが変わったな。

 JEFとしてもゴール前でのセットプレーの選択肢が確実に一つ増えた感じ。これからまた,面白いことになりそうだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/15

こんな時間に

ナビスコ決勝トーナメント組み合わせ(公式)

 勇人の神の手に導かれて,準々決勝はJubiloとの対戦になりました。8/6がHOME,8/13or14がAWAYとなります。8/13はSTOMPを見に行かなきゃならんので,「できれば14日にしてください」と心の中のJEFKidsが申しております。

(以下私事)

続きを読む "こんな時間に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

エキストラ募集

はるか17 テレ朝HP

 JEFのゴール裏にいると,応援姿がバッチリTVに映ってしまうことがままあります(Jubilo戦とかセンターだったし)。

 この募集を見て,不覚にも『出てみたい』と思ってしまったオレはTV慣れしすぎですか,そーですか(^^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/13

おかげさまで

 DSC00754

 2005Jリーグチップス第1弾のレギュラー,日本代表,チェックリストのすべてをコンプリートしました。ご協力いただいた皆さんに感謝!写真は第1弾のJEFの6選手(櫛野,坂本,阿部,勇人,マリオ,巻)。どうやら櫛野は出にくいらしい。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005/06/11

"後半くらいでコツつかむ"

 PIC_0120

 今日のゲーム,前半は語る気がしないので割愛。 2点先行されたときは先行き不安になった。動きが鈍いのは予選通過確実だからか?今年のナビスコはHOMEで一度も勝っていない。風向きが変わる後半,何とか挽回してほしい,と願った。

 その願いがつうじたのかどうか,定かではないが,さっそく反撃の狼煙を上げる。阿部のFKが相手に当たり,そのディフレクションが羽生の前へ。羽生のシュートはポストに当たるも,その跳ね返りはゴールネットを揺らす。これで1点差。

 さらにストヤノフのゴールラインを割りそうなFKを林が頑張ってヘティングで戻し,そのボールをポペスクが豪快に蹴りこむ。これで同点。さらに右からの羽生のシュートをキーパーがパンチング。そのこぼれをこれまたポペスクがボレーで叩き込み,逆転!

 この逆転劇,後半開始からわずか15分での出来事。前半いろんな意味で「グダグダ」だったゴール裏がこれで盛り上がらないわけがない。今日のゴール裏の両サイドは市原市内の小学生がそのほとんどを埋めていたが,後半はほとんどの子がベンチから立ち上がって声援を送り,ゴール裏のコールにも合わせていた。

 後半15分以降もいわゆる「JEFらしい」サッカーを展開。得点こそ奪えなかったが,満足できる内容でTIMEUP。勝ってナビスコの決勝トーナメント進出を決めた。

 PIC_0121

 しかし,2失点から逆転するゲームを見るなんて久しぶりだ。延長Vゴール時代にはあったかもしれないが,最近では記憶にない。今日来てくれた小学生たちはいいものを見たと思う。今度は家族と来てほしい。

 これで8月はナビスコ準々決勝2試合という予定ができた。これから7月のJリーグ再開まで少々インターバルがあるが,オシム監督が夏に向けてチームを鍛えなおしてくれるはず。他チームが海外チームと花試合をしている間に牙を研ぎなおしてほしい。

続きを読む ""後半くらいでコツつかむ""

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2点取られた時点で睡魔に負けたオレは

 負け犬ですか?

 まあ,前半20分までに立て続けに2点取られたときは「虐殺ショー?」とも思わせる内容だったし,臨海行く前にこなしておかなければいけないこともあるんで,とりあえず寝たんだが・・・。

 というか,あの阿蘭陀代表たちはホントにU-20か?あの身体能力は違反だろう(笑)

 最後に水水の立派な旗を作られたお姉さんたち,晒されまくりでGJ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/10

ナビ杯FC TOKYO戦展望

 グループ2位とは勝ち点差3,得失点差8。普通にプレーすれば1位突破は確実。ただし,こういう場面でとんでもない躓きを見せるのも,昔からのヘンな特徴。求めるものはHOMEでの勝利のみ。

 では,予想スタメン&スタベン。

 WS000026

 たぶん,監督はカップ戦に限り,林を頭から使うだろう。実際,結果は出ている。マリオも後半から出てきても流れを変えられるプレーヤー。うちもとうとう,オフェンスだけならターンオーバーなんて洒落たことができるチームになったか。

 ということで,基本的には日立台でReysolをチンチンにした布陣だと思う。これで大量失点食らうようだと暴動が起きるかも?

 当日の問題はただ一つ。こいつの状況である。どうやら今回はさすがに避けられそうにないらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/09

あんたらスゴイ,スゴスギ

 8日の北朝鮮戦,仕事ががっちり入ってしまい,生では見れず。とは言うものの,「まあ,普通に勝つだろ?というか負けるほうがおかしい」という気持ちもあった。

 で,今(午前1時半過ぎ),テレ朝の再放送を見ているわけだが,無観客試合のはずなのに,「ニッポン,ニッポン」コールが聴こえる。どうやら競技場の外から声を出しているらしい。

 スゲェよ,これは選手だけじゃなく,誰でも励みになるよ。

 最近の代表サポは変にファッションチックになってしまい,かつてのソリッドな感じはなくなってしまったかと思ったが,見ることができないにもかかわらず,バンコクまで行って声を出している彼らは間違いなく,すげぇ奴らだ。

 まだまだ,代表サポも捨てたもんじゃないな(ただ,角澤&松木は捨てたいな・・・)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/06/08

Jリーグチップスカード公開捜索

 現在,2005Jリーグチップスカードのレギュラーカード全チームコンプを目指し,某サイトなどで交渉を続けている最中でありますが,いまだにツテがまったくないものが1枚あります。

 NO.108 Trinita 松橋

 上記カードをお持ちの方で,交換してもいいよ,という方はコメントください。今現在,交換できるカードは以下のとおりです(多すぎるので番号のみの表記です。選手名はこちらを参照願います)。ちなみにJEFでいうと,現在は阿部と勇人が3枚ずつ余ってますが,勇人は1枚,行き先が決まってます。土曜日には坂本も手に入る予定。

 交換方法については,11日のゲーム前に手渡しで行いたいと思います。

(レギュラーカード)

 003,005,007,008,010,011,013,014,016,017,021,022,033,034,

 046,047,049,050,052,053,055,060,063,066,068,069,070,071,

 072,073,074,077,080,087,090,092,095,098,101,102,104,105,

 107

(チェックリスト)

 001,002,004

(日本代表インサート)

 001,004,006,012,015,016,017,018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/07

♪職業選択の自由,アハハン♪

藤田 名古屋へ移籍 2年契約背番号10(ヌポネチ)

 本人はREDSへ行きたかったらしいが,クラブ側の言い分は,こう。

しかしクラブは残留か、移籍金の提示額が最も高かった名古屋移籍のどちらかを5日までに決めるよう本人に通告していた。

 移籍するにもGrampus以外はNO!と選択の余地なし。日本国憲法第22条は「職業選択の自由」を保障しているが,こればかりは藤田とJubiloとの間で交わした選手契約の契約条項に,この手のことが入っていたんだろうなぁ,と邪推。

 ということで,これでもう,うちの阿部にちょっかい出すことはないよな?>Grampus

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/05

【特別寄稿】友人Mが見た,ナビ杯Trinita戦

 前のエントリーでもお伝えしたとおり,当blogの管理人は同窓会で栃木に行っていたため,今回のTrinita戦は不参加でした。で,管理人の友人M君にシーチケを託し,観戦レポをお願いしていたわけですが,予想以上に早く届いたので,さっそくここに全文掲載します。

 以降,畳みます。

---------------------

続きを読む "【特別寄稿】友人Mが見た,ナビ杯Trinita戦"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/06/04

ナビ杯Trinita戦展望

 これを書いているのは土曜日の0時過ぎ。あと1時間後には代表の戦いがあるというのに,心が明日の午後3時に向いているオレは非国民ですか,そーですか。

 空気を読まずに明日のスタメン&スタメンをよみます。

 WS000025

 水,水,スト,工藤不在の今節,前節までのような一方的な戦いにはならないはず。特にディフェンスラインの3枚目は誰が入るのか,皆目見当がつかない。Trinitaが4バックらしいため,もしかしたら坂本が最終ラインに入るかもしれない。

 攻撃陣はマリオが復帰する可能性があるため,マリオ-ポのホットラインが初めてトップの公式戦で見られるかも。ボールを持てるマリオと2試合連続得点のポペスク。果たして,どんなハーモニーを奏でるか。

 とまあ,ここまで少々偉そうに語ってまいりましたが,実は明日,今季初めてホーム観戦を欠席します。実は会社の研修所時代の仲間と栃木で同窓会なんです。その代わり,私の分身,友人Mを旧A自に送り込みます。年チケをタダでくれてやった代わりに詳細な観戦記を書いてもらいます。その観戦記を一字一句,編集せずにそのままエントリーする予定です。

 明日は雨になりそうですが,ナビスコの予選を突破できるように,栃木から念を送ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/02

Jリーグチップスカードの傾向

 今日初めて,会社の近くのコンビニで発見し,3袋購入。結果は代表の中澤,MARINOSの中澤,榎本。当然のごとく,カブってます。ちなみに買った場所は銀座です。

 今回のカードは選手がハッキリ写っていて,前回のエメルソンのような,奇をてらったアングルが「ほとんど」なくて良い。なぜ,「ほとんど」かというと,一人だけ「なんだこりゃ?」という選手がいる。代表の某川口である。集めている人もいると思うので,詳しいことは書かないが,まさしく「なんだこりゃ?」って感じである。

 川口を引き当てた方はまじまじと見てほしい。「なんだこりゃ?」と思うはずですから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »