« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

久しぶりに国立のAWAY側から見る

 DSC00895

 宣言どおり,AWAY側から見てました。

 前半, カレンの粘っこいポストから前田の豪快なミドルが決まる。今日のJubiloは若手主体だが,のびのびプレー。対してBayernは決定力がイマイチ。カレンと前田は前半に調子に乗せてしまうと,ちょっと厄介な存在になるかもしれない。

 後半,Jubiloは動きの良かったカレンをなぜか後半から,中山に替えた。もっと後でも良かったんじゃないだろうか?人間力発動か?結局,Jubiloに慣れたBayernが本領発揮して3-1で逆転勝ち。バラックがPKを含む2得点。勝ち負けは2の次だが,来週に備えて,Jubiloが勝つところを見たくなかったので,まずは良かった。

 来週は向こう側で本気の応援します。

続きを読む "久しぶりに国立のAWAY側から見る"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/30

ちょっくら,いってきま~す

 せっかく海外チームが来てくれているのに,「相手がJEFじゃないから」などと言って見に行かないのも了見が狭いな,と感じたので,敵情視察も兼ねて,ちょっくら↓のゲームを見に行ってきます。

 DSC00882

 AWAY側でw。

 しかも↓のレプユニ着て。

 DSC00883

 今日だけは独逸に魂売りますw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/29

チェックが大変です。

 昨日は業務多忙により,会社に泊まったんですが,こんなときに限って大ネタが!2chはおろか,サポーターの皆さんのHPやblogもお祭り状態。今日は早めに帰ってきたにもかかわらず,すべて読み終えたのが,午前1時半!ウチだけがバスに乗り遅れた感じで,いまさらいそいそと更新してます。

 それでも,それが我々JEFサポとしての期待の現われ。相手は反日感情が入り混じるかの三国だが,ぜひとも阿部キャプテンとともに蹴散らしてきてほしい。ナビスコはヨーダと林とNAKAZIMAで何とかなるから。

 あとはジーコ,呼んだんだから,ちゃんと使えよ。

 それにしても,ここ2ヶ月ぐらい前まで,『代表のサッカーなんかツマンねぇ』などと言い続けてきたのに,JEFから2人(「元」を入れれば都合4人)選ばれたら,ちょっと代表が楽しみになってきたのは,なんと言うか,単なるひがみ根性だったのだろうか。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/07/27

JEF PRESS VOL.9

 DSC00880

 怪しい2人の影といい,SWのもろパクオマージュといい,ナイスな構成。ただし,マリオが鶴瓶に見えてしまったことはナイショでw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/25

まさかとは思うが

 7月25日~27日までのスケジュールが発表になりましたが,気になるのが,これ↓。

>7月27日 (水)

>トップ OFF

>サテライト トレーニングゲーム ※非公開

>※施設の都合上非公開となります。ご了承ください。

 まさかとは思うが,相手は千葉県内で合宿を張っている日本代表じゃないだろうな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Satelite Ardija戦

 DSC00878

 3-3(前半0-2)の引き分け。得点は要田,楽山,水野(FK)。水野は前半トップ下,後半は右サイドでプレー。ナビ杯には間に合いそう。個人的にはここにポペスクがいないことが気になったが・・・,赤紙は解消したはずだが・・・?

 サテもトップ同様,フィニッシュが宇宙開発多し。だからあれほどNASAやJASDAに任せとけと・・・。トンス,川淵,まずは枠に入れよう。話はそれからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

最近の臨海はいろいろあります

 DSC00867

 火災報知機が誤作動してみたり,メインのスピーカーが壊れてみたりと,最近の臨海はいろいろありますが,リアルで地震を体感したのは初めてでした。

 永遠の仮設スタンドが揺れたときには「体感で震度3くらいかな」などと思っておりましたが,実際は結構大変だったようです(ちなみに仮設は無事でした)。その影響か,いつも見るゴール裏の面子がほとんどいない。メインスタンドもいつも以上にガラガラの状態。まあ,ある意味,見慣れた風景だが。

 ----------------------

続きを読む "最近の臨海はいろいろあります"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/23

Frontale戦展望

 HOT6!最終戦。ぜひとも勝って締めたいところ。相手は前回,HOMEに関わらず,ドン引きしくさったあのチーム。ただし,同じ轍を踏むつもりはないし,踏ませない。

 予想スタメン&スタベン

 WS000031

 基本的に前節とは変わらないだろう。変わるとすれば通常練習に復帰した水野がスタベンに入るかどうか。とりあえず,今回はアウグスト対策もあるので山岸と坂本を入れ替えてみた。

続きを読む "Frontale戦展望"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

蘇我スタから「フクスタ(仮)」へ

 昨日一日,会社にほぼカンヅメだったため,大ネタに乗り遅れた感もありますが・・・。

ジェフ新本拠地の命名権、「フクダ電子」に内定

 ようやく決まりました。今までのサッカー関係のスポンサーではあまり聞かない医療機器の会社ですが,名乗り出ていただいたことに,感謝させていただきます。

 名前は8月25日に発表するそうですが,「フクダ電子スタジアム」,略称「フクスタ」でも構いませんよ。というか,「フクスタ」を前提にこんなキャッチコピーを作っちゃいました。

 DSC00817

 JEFに「フク」を呼ぶスタジアム,「フクスタ」 -フクダ電子スタジアム-

 ・・・我ながら自画自賛・・・と思ったら先を越されてた_| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/20

ナビ杯へのモチベーションを下げないように

 サッカーの神様,ジーコという人は心憎い演出をなさります。東アジア選手権のメンバーにJEFからは阿部,Jubiloからは川口,福西,田中,C(名を伏せる)M(同左)とお選びになられました。

 もちろん,名誉なことです。それは言うまでもなくわかってます。日本代表である以上,大会の大小なんぞ関係ないです。

 そこで困るのがナビスコカップです。第1戦と東アジア選手権は確実にカブります。クラブとして考えると,JEFは一人だけですが,あちらは五人も抜かれてます。お互いに戦力ダウンは必死です。そして困ったことにJEFのホームです。営業的には打撃です。

 では何をモチベーションとして戦えばよいか?答えは簡単。この大会を優勝する,という強い意志です。相手への因縁という負のエネルギーではないものを持って,戦いたいと思います。

 因縁はある意味,4月のAWAYで果たしました。今度は純粋に目の前の相手を叩くだけです。鬼の居ぬ間に,ではないですが,しっかりと叩きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

やっぱり,JEFのサッカーはオモロイですわ

 DSC00849

 HOT6!と銘打たれた,7月のリーグ戦も5戦目を迎えたと同時に,このゲームですべてのチームとの戦いが一回りしたことになる。7月に関しては負け先行で,今日の結果によっては上位に残るか,下位争いか,という大事な一戦となった。

続きを読む "やっぱり,JEFのサッカーはオモロイですわ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/07/17

シーチケ,後半分が到着しました

 まどろみの3連休の中日ですが,ドキドキするものが届きましたよ!

 DSC00835

 シーチケ,後半戦分です。 JEF PRESS NO.8と蘇我スタのご案内とともに届きました。

 今回のシーチケはこんな感じ↓。

 DSC00836

  上段の帯が金色になってます。写真はナビ杯のJubilo戦のため,特別御招待券となっておりますが,それ以外は前期と同じです。あとは半券に「優先入場」という印が印刷されています。

 ちなみに気になる通し番号はなぜか3番。前期は19番だったのだが・・・。あんまり関係ないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/16

Ardija戦展望

 今節ですべてのチームとの対戦が一回り。ここまで5勝6分5敗,勝ち点21という五分五分の成績だが,今回確実に勝利し,勝ち越したまま,後半戦を迎えたい。

 そんなArdija戦の予想スタメン&スタベン

 WS000030

 JEFというチームにとって,ポジションはもはやオシムの中の人にしか当日までわからないものなので,アテにしないでください。

 心配なのは外国人選手たちのパフォーマンスが落ちてきていること。やはり,日本の高温多湿な気候は欧州人たちにとって悩みの種だろう。同じ夏でも欧州の夏は快適だから。

 ただ,こればかりは四の五の言ってられない。順位が落ちている今は内容よりもまずは結果。得意の臨海で勝ち点3をあげてほしい。

 管理人は,前回のように名古屋に飛ばされる心配もないので(爆),開門前までには行く予定。応援ミーティングも出られるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

チームも_| ̄|○なら,オレも_| ̄|○

 チームはともかく,なぜ私も_| ̄|○か?実はタネを明かすと以下のとおり。

 13日の朝,最近懇意にさせていただいているJ氏からMARINOS戦のチケットをいただいた。そして会社での会議も5時半に終了。そそくさと退社し,新橋駅から品川駅へ向かう。新横浜までの時間短縮と乗り換えがない,という理由から新幹線で向かおうと考えた。で,品川駅で新幹線自由席の乗車券と特急券を購入し,ホームへ向かう。ちょうど,新幹線がきたので,なんのてらいもなく,乗り込んだ。「どうせ次の駅だし」と思い,席には座らず,デッキに立って,買ったばかりのエルゴラを読みふけっていた。

 しばらくたって,様子がおかしいことに気づく。もう20分以上,新幹線に乗っている。もう着いていてもおかしくないはずなのに。何気なくドアの窓から外を見やると見覚えのある「かごせい」の看板が・・・!

 かごせい?・・・かごせい?・・・かごせい!

 小田原じゃねぇか!ヽ(`Д´)ノウワアアアン

 ようやく,ここで自分の乗った新幹線が「のぞみ」だったことに気づく。さあ,これからどうするか,などと考えつつ,試行錯誤するうちに着いたのが,ここ↓。

 PIC_0009

 オレは「愛・地球博」に着た訳ではなく,間違いなくJEFの応援に行ったはずなのに・・・_| ̄|○。

 気を取り直して,駅員に事情を説明。名古屋までの乗車賃の支払いを覚悟したが,単純に間違えた場合はその目的地まで戻るのであれば,支払いはしなくてもよい,とのこと。

 さっそくそのままUターンするべく,逆のホームへ。このときすでに7時半。今度ホームに入ってくる「のぞみ」は間違いなく新横浜に停まる。「のぞみ」に乗り込むと各駅の時刻表が貼ってあったので到着時刻を確認する。

 新横浜 21:00着

 確実に終わってるよ・・・_| ̄|○

 もはや観戦は不可能となり,あとはケータイの速報をリロードしながらの帰京。新横浜に着く直前まで1‐1であったため,そのままだったら雰囲気だけでも味わいたいと思い,行くだけ行こうと思っていた。しかし,新横浜駅に到着し,ホームを歩いている最中にロスタイムに坂田に逆転ゴールを喰らっての敗戦を知る。そのまま踵を返して横浜線経由で京浜東北線に乗り込み,新橋駅へ。何食わぬ顔して職場に戻り,残務をおこなった。

 今回の件は新幹線に慣れすぎた自分の愚かさ。いい年して何やってんだかね。よく確認しないと,という自己への戒めでした。Jさん,せっかくいただいたのに申し訳ございません。

(オマケ)

 PIC_0010

 目的外の新幹線に誤って乗ってしまった場合,切符にこんなスタンプを押されます。参考にしてください。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/07/13

エントリー300本記念

 13日のF-MARINOS戦では永輔の300試合出場の表彰があるそうですが,実は当blogもこのエントリーで300本目を迎えることができました。

 ということで,今回は「中坊コラム」さまでおなじみの「サッカーサイト管理人に100の質問」に答えて見ました。時間に余裕のある方は続きをどうぞ。

---------------------

続きを読む "エントリー300本記念"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

F-MARINOS戦展望

 これを読んでくださる皆さまの中には,「いくらなんでも早すぎ」と思われる方もいるだろう。でも,次のゲームは水曜日,明後日です。

 と,言うことで予想スタメン&スタベン

 WS000029

 出場停止のイリアンの代わりに誰が入るか?順当であれば水本もしくは結城だろう。ここは前節,控えにいた,水本を持ってきてみる。後は,林の代わりにマリオが戻ってくるだろう。それと前節,結果を出した要田は外せません。

 メンバーはいいとして,布陣は・・・,まったくわかりません(爆)。2バックか,阿部がリベロに入るのか?どのみち,今度の相手はF-MARINOSなので,苦戦は覚悟の上。よりによって中澤が2試合連続ゴール中。だが,それよりも大事なのは「中西の301試合目出場はかなうのか?」という一点。

 管理人の参戦は,当日行われる会議の進み具合により,出欠が決まります。

続きを読む "F-MARINOS戦展望"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

もう一つのFOOTBALLBaton

 まわる@さまからいただきました。せっかくなんでやってみます。

1.Number of your soccer video (DVD)
(あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数)

 「6月の勝利の歌を忘れない」をセットで。

2.People who patronizes it now
(今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可))

 クラブは言うまでもなく,JEFUNITED。選手はイリアン・ストヤノフ。

3.The GOAL I remained
(印象に残っているゴール)

 年は忘れたが,フリューゲルス戦で見せた,新村のVゴール。自陣での相手CKのこぼれ球を新村が拾い,そのまま左サイドを独走してのゴール。

4.Five players favorite of me, or that mean a lot to me
(好きな、または特別な思い入れのある選手5人)

 阿部勇樹・・・彼がユースにいたとき,「この子が主力になるときがJEFの黄金期になる」と信じていた。実際,そうなりつつある。
 ミリノビッチ・・・JEFのディフェンスで初めて安心して見れた人。
 下川健一・・・Jリーグ初期,同い年の選手として注目していた。移籍したときは本当に悲しかった。
 中西永輔・・・戦力外通告を受けたとき,彼のいないJEFは考えられなかった。
 リトバルスキー・・・問答無用。

5.One-Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを廻す1~5名)

 もうある程度回ったし,いいでしょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

偽蘇我スタblog

 蘇我スタの見学会に行ってまいりました。蘇我駅から歩いてみたのですが,やはり味スタ並みの近さです。まずは蘇我駅からの道のりを見てください。

 DSC00814

 蘇我駅を出てから国道357号へ向かう道。歩道の拡張工事を行っています。ある程度,まとまって歩くことはできそうです。ちなみにこの先を歩いていったら,勇人に会いました。

 DSC00816

 歩道橋から見た蘇我スタ。歩道橋までは駅から4~500メートルくらいか。

 DSC00817

 立ち入り禁止区域手前から見た蘇我スタ。10月になれば,この先に通じる道ができます。

 これで終わり・・・だと思います?実はちょっとしたsurpriseがありました。では続きをどうぞ。

 ---------------------

続きを読む "偽蘇我スタblog"

| | コメント (12) | トラックバック (2)

UNOFFICIAL GOODSほか

 昨日は臨海ロコTとかも買ったのですが,その他に手に入れたものがあるのでご紹介。

 DSC00813

 昨日のゲームに出場しなかった水野。昨日はゴール裏の入り口付近でスタンプラリーのサイン担当。WY効果で長蛇の列ができた。写真はナビ杯Trinita戦で配られたマッチデーカード。持っててよかったよ。さあて,これをヤフオ(ry,じゃない,大事に扱いましょう。

続きを読む "UNOFFICIAL GOODSほか"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ヨーダのGoalが決まった日にゃ,拙者,ずぶ濡れでもかまわんでござるよ

 DSC00797

 7月から再開したJリーグ,JEFは関西AWAY連戦で1敗1分けの勝ち点1。引いてきた相手のゴールをどうこじ開けるかが,ここ最近のJEFの課題。この課題を解決できるかが,勝利への鍵となる。そして,それはなった。

 AWAY側は前売り段階で完売。Albirexサポーターの凄さを思い知らされる。チーム運営に貢献いただき,ありがとうございます。それでも勝負は別。開始前に降り出した雨の中,鳴り止まない応援合戦。やはり統率力ではあちらが上か。

 やっぱり長そうなので畳みます。

 -------------------------

続きを読む "ヨーダのGoalが決まった日にゃ,拙者,ずぶ濡れでもかまわんでござるよ"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/07/09

Albirex戦展望

個人的理由(業務多忙)により、今回の展望は中止させていただきます。仕事オワンネー…!

明日は意地でも行くがな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/08

竜頭蛇尾

 現場に行けなかったため,有料サイト「UNITED Online」のテキストライブを読んでの感想。このエントリーのタイトルどおり。前半は景気のいい単語がバンバン飛び交っていたが,後半先制されると勢いがまったくなくなり,30分以降は阿部の宇宙開発らしきシュートを最後にJEFの攻めている感じの単語がなくなっていた。

 勝負に「レバタラ」は禁物だが,とにかく「決められない」ことがすべてだろう。この7月の6連戦,いわゆるHOT6!がアツくなるか,ヒヤヒヤものになるかは次のArbilex戦にかかっている。次はとにかくホーム臨海。中位は相変わらずの混戦状態なので,何とか上に抜け出したい。

続きを読む "竜頭蛇尾"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/06

CEREZO戦展望

 サウナのような状態の中で行われた前節。お互い攻撃的なチーム同士なだけに,疲労がどれだけ回復しているかが勝敗の鍵を握ると思われる。

 ということで,予想スタメン&スタベン。

 WS000028

 上でも書いたが,今回の相手は守備的には来ないだろう。したがって前節のような奇をてらった布陣で来るとは思えない。これまでのようなオーソドックスなフォーメーションだろう。水本にはWYでの成果を今回こそ見せてほしい。

 対するCEREZOはケガ人続出のイメージがあるが,徐々に戻ってきているらしく,侮れない。昨年までは「ザル」みたいなイメージしかなかった守備陣が,今年はブルーノ・クアドロスを中心に一転,堅守の姿勢をみせており,これを以下に崩すかが焦点になる。

 ちなみにサブタイトルにもあるように今回は仕事を空けられず,不参加。行かれる方は人一倍応援してください。

 あと,「一日一ゲノムオシム」も貼りましたので是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#3(神戸編)

 3回目は神戸編です。今回は泊りがけなので旅行記っぽくなってます。

 PIC_0006

 ホテルがとりにくかった原因となったホニャララ会議(byしょうさん)。正しくはこういうこと。 いろんな国の方々が来ていたようです。

 DSC00782

 ポートアイランド内にある,泊まったホテルから見た風景。目の前のビルは『田崎真珠』。山本絵美選手はいませんでした。

続きを読む "AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#3(神戸編)"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

特別見学会のハガキがきましたよ!

 中国地方での集中豪雨により,神戸で若干の足止めを喰らいましたが,何とか帰ってきました。で,ポストを見てみたら・・・。

 DSC00787

 ご当選キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!通り雨さんの願掛けのおかげっス!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/07/03

神戸ウイングには空がない

 DSC00774

 高温多湿の日本において,夏にほぼ密閉の状態でサッカーやらせるなんて言語道断!サウナでゲームをやらせているのと一緒だぞ?応援しているだけの我々ですら,大汗を流しながらやるような状態だったんだ!地域住民への配慮もわかるが,やっている選手や金払って見に来ている我々への配慮も必要だろうが!

 と,一定の毒を吐いたところでゲームの内容へ。長いので畳みます。

続きを読む "神戸ウイングには空がない"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/07/02

VISSEL戦展望

 ユースもコンフェデも終わり,いよいよJが再開。遊びの時間はこれまでだ。

 と,いうことで予想スタメン&スタベン。

 WS000027

 今日のトレーニングでケガでもしていない限り,この面子で行くだろう。気になるのは,ちょっと前までケガで別メだったポペスクがどこまで戻っているか,ということ。まだかかりそうなら,その代わりは楽山だろう。

 相手はやけにゴタゴタ続きのVISSEL。かつてJEFでプレーしていたパベルが監督になり,戦術も変わることで,混乱しているだろう。しかし,そんなところにコロッとやられてしまうのが,JEFクォリティなので,悪しき習慣は振り払っていただきたい。

 管理人は神戸牛を喰らうことも忘れずに,ウイングスタジアムに参戦します。神戸の地に下りるのは25年ぶりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »