« 深い・・・ | トップページ | AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#4(広島編兼旅行記風) »

2005/09/04

中2日のハンデをものともせず引き分けに

 DSC00998

 先週新潟,今週広島。間にあった駒場はおいておくとして,こんな日程に誰がした,とJリーグにくってかかりたい気持ちを押さえ,広島に乗り込む。暦としては秋だがまだまだ暑い。

 さすがに遠距離AWAYだけあって,ゴール裏はちょっと寂しい。それでも総勢200人くらいいたのではないだろうか。

 18時にKICKOFF。前半はお互いの腹のさぐり合い。後方でボールを回していてもSANFRECCEはチェイスしてこない。時折カウンターで危ない場面はあったものの,いい形でのシュートは打たせず,中2日の影響は見せていなかった。オフェンスも波状攻撃から阿部のミドルシュートなどがあったが,J最小失点GK下田にはばまれる。前半はお互いにスコアレスで終了。

 後半早々,ゲームが動く。SANFRECCE陣内からの縦ポンに結城と立石,ガウボンが反応。ボールをどちらかで処理しようと躊躇した刹那,ガウボンの足がボールに当たる。ボールは立石の横をすり抜けゴールラインを割る。お互いに声を出しあっていなかったのが原因だろう。

 失点後,オシム監督が動く。守備をしないポペスクに替えて工藤,さらに結城を削って林を投入。運動量が落ちたSANFRECCEディフェンス陣に襲いかかる。しかし,相手は点を与えないことにかけてはJ1で随一のチーム。攻め続けてもゴールをなかなか割れない。こりゃ厳しい,と思った矢先,ゴール前での混戦から山岸が流し込む。怪我から復帰後,さんざんサポの期待を裏切り続けた男がやっと決めてくれた。

 その後も怒濤の如く攻め続ける。終わりの頃はほとんどSANFRECCE陣内にしかボールがない状態。それでもあと1点が遠く,そのまま試合終了。リーグ戦は2試合連続のドローとなった。

 DSC01002

 ただ,中2日で長距離AWAYという状況での勝ち点1getは及第点だと思う。走れていなかった訳じゃない。ほんのちょっとゴール運がなかっただけだと思いたい。ただ,シュートは打とうや。

 幸い,次のゲームは日曜日の臨海。一息つける状況だ。リーグ戦は少々厳しくなったが,賞金稼ぎの意味合いもあるので,リフレッシュして臨んでほしい。

|

« 深い・・・ | トップページ | AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#4(広島編兼旅行記風) »

コメント

広島遠征、お疲れさまです。
過密日程に負けず動けたようなので勝点3を取りたかったですね。
1週間空くので選手には十分に休養をとってもらって快進撃を期待したですね。

11日の東京V戦は一人で行く事になりそうのでぜひご一緒させて下さい。
後ほどメールで問い合わせさせて頂きます。

投稿: amploud | 2005/09/05 01:39

1週間試合がないので、体調を整えてほしいですね

投稿: ゴッチ | 2005/09/05 09:21

>amploudさま

 さっそく今日は休みになったようですし,次は日程的に1日遅いので,土曜日以上の動きを期待したいです。

 メールのほう,お待ちしております。

投稿: PACQUE@管理人 | 2005/09/05 21:45

>ゴッチさま

 はじめまして。コメントありがとうございます。

 彼らはプロなんでやってくれるでしょう。

投稿: PACQUE@管理人 | 2005/09/05 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/5783390

この記事へのトラックバック一覧です: 中2日のハンデをものともせず引き分けに:

« 深い・・・ | トップページ | AWAYで食べたものを淡々と記録するよ#4(広島編兼旅行記風) »