« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/30

さあ,盛り上がってまいりました!(ビートたけし風)

 GAMBA「×」,AntlersとCEREZO直接対決で「△」のおかげで上位の勝ち点延びず,首位との勝ち点差は5。一度は消えかけたリーグ優勝がまた見えてきた。これからはリーグ戦もトーナメント状態だ。

 この状況で残り5試合,そのうちホームが3試合で遠いAWAYもGAMBAだけ。結果いかんでは面白いことになりそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/29

J-SPORTSでハラハラし,BS1で堪能する

 今日のTrinita戦はJ-SPORTSでLIVE,BS1で録画と2本立て。両方見られる環境なので両方で見た。このゲームは何度見ても面白いはずだ。

 LIVEでは目が離せない攻防。前後半90分があっという間に過ぎた感じ。Trinitaはシャムスカの影響か,見違えるように良いチームになっていた。お互いにゴールまであと一歩のところまで詰めるが,組織的な守備の意識が高く,ゴールを割らせない。

 それでも後半35分過ぎにFKを得た阿部。直接蹴るには遠かったのでどうするか,思いきや,意表をついて左サイドを上がってきたイリアンにパス。このパスを受けたイリアンがセンタリングをあげる。不意を突かれたTrinitaのゴール前に現れたのは勇人。教科書どおりのヘディングシュートを決めた!

 この1点で手強いTrinitaから勝ち点3をいただいた。明日のGAMBAの結果如何によってはリーグ戦も面白くなりそうだ。

続きを読む "J-SPORTSでハラハラし,BS1で堪能する"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/22

6日遅れの歓喜

 DSC02004

 16日の「天国から地獄」に突き落とされたこけら落としから早6日,この新しいアリーナでJEFのサッカーを堪能できる日がまたやってきた。今日の相手はVISSEL。現在,J2降格の最有力候補。JEFというチームはなぜか,こういう状態のチームに異様にやさしい。だからこそ今日は内容でも圧倒したかった。

 前半は当然のごとく,前掛かりに来るVISSELに分があり。なかなかクリアボールが拾えない。JEFのゴール側にVISSELの選手がいることが多くなった。冷や汗もののシーンもあった。しかし,20分過ぎに結城の上がりを単に発した流れから山岸が勝負を仕掛け,ゴールラインギリギリからマイナスパス。このパスを「前を向かせたらJEFでNO.1」のポペスクが叩き込む。「ナビスコ用決戦兵器」と呼ばれた彼のJリーグ初ゴール!

 このあと,マリオの見事なスルーパスを巻が見事に枠を外すような光景もあったが,VISSELにゴールを割らせず,前半は1-0で終了。勝ってはいるが,内容はいまひとつ。

 後半も10分くらいはJEFの攻めがなく,嫌な雰囲気を漂わせたが,それを打ち消したのが山岸。今日は今までの後ろ向きの動きがウソのようになく,ボールを持ったら前に向かって何度も勝負していた。

 2点目はマリオ→巻とつないだボールをフリーになっていた山岸がシュート!相手GKにはじかれるが,いいところに詰めていた巻がゴッツアン気味に押し込む。これでVISSELを突き放す。さらにはその3分後に相手のクリアミスに反応した巻がDF2人を巻き込んでつぶれる。そのボールがマリオの前に。これまでならここで思いっきり宇宙開発していたが,うまくコントロールしてゴール左隅へ。3ヶ月ぶりに彼のゴールを見たが,やっぱり芸術品だ。

 4点目は意外なところから。これまでにポペスク→工藤,山岸→水野と予想どおりの交代をしていたが,3枚目のカードは要田ではなく,中島。まあ,3点差だし,いいか,などと思っていたら,工藤のスルーパスに見事に反応し,トドメとなるゴールを彼らしくなく,豪快に決めた!

 このゴールでゴール裏はお祭り騒ぎ。なんと言ってもオレを含めて彼のファンがたくさんいるからw。いやぁ,フクアリ出来てよかったよ。こんなに近くで見られるんだもんな。

続きを読む "6日遅れの歓喜"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/10/16

少々浮かれすぎた

 DSC01112

 日程が決まってから,ずっとこの日を待ち望んでいた,フクダ電子アリーナのこけら落とし。ガラガラがデフォルトだったJEFのゲームにも関わらず,チケットはソールドアウト。あとは勝ち点3を奪うだけ,であったのだが・・・。

 この日は朝から昨日の天気予報を見事に裏切る雨模様。これまでなら,そのシチュエーションだけでもブルーになる事,請け合いだったが,今度の箱は今までと違う。見てのとおり,全座席の9割を覆う,屋根がしっかりついている。確かに前から4列目くらいに陣取ったが,雨に濡れることはなかった。

 こけら落としらしく,いろいろなイベントが進む。JetSpheneもバージョンアップ。まあ,これくらいやらないと(笑)。F-MARINOSのベンチに永輔が。昨年はブーイングされて凹んだらしいので,今回は温かく拍手で迎えた。

 15時KICKOFF。JEFの新しい歴史の幕開け。JEFのファーストシュートは勇人。右に大きくそれるが期待を抱かせる。

 フクアリ第一号はこのあと。羽生のCKからキャプテン阿部がヘッドで合わせる!取るべき男が決めた第一号に相応しいゴール!JFEさま寄贈のVISIONに,今まで国立以外でお目にかかれなかったゴールシーンが流される。俺たちの新しい居場所はここだ。

 前半は1-0で終了。F-MARINOSもこけら落としキラーらしく,ゴールに襲い掛かるが,ストヤノフ,大輔,耕造,そして立石で防ぎまくった。

 後半,F-MARINOSは山瀬を入れてきた。案の定,雰囲気が変わり,ゴールに張り付くことが多くなる。20分過ぎ,疲れの見えた林,山岸をマリオ,水野に交代。これが凶と出たのか,ドゥトラに対応すべき水野がつききれず,きれいなミドルを喰らってしまい,同点に。

 このあと,両者攻めまくるがなかなか1点が奪えない。このまま終了かと思ったロスタイム前,マリオのワールドクラスのセンタリングに巻が左足でボレー!これが見事にネットに突き刺さる!歓喜,というより轟音という言葉が似合いそうなゴール裏!今までにない近さで巻が煽る。そのあと,巻を称えるべく,前回作られた巻の新曲を歌い続けた。

 これがいけなかった。まだゲームは終わっちゃいない。この隙間を突いてくるのがF-MARINOSというチーム。だてに代表経験者がズラリと揃っちゃいない。水野が最後まで対応できなかったドゥトラのセンタリングがいつもしてやられる坂田に渡り,同点ゴールを決められた。

 結局,このままTIMEUP。勝ちが欲しかったフクアリの初戦は,結果として引き分けと相成った。選手たちも緊張していただろうが,我々も新しいスタジアムで劇的なゴールが生まれたものだから,少々浮かれてしまった。これは反省材料だ。

続きを読む "少々浮かれすぎた"

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005/10/15

J1リーグ F-MARINOS戦展望

 ついにこの日がやってくる。遠い,見にくい,違法建(ryの臨海から,長年,喉から手が出るほどほしかったサッカー専用スタジアム。ついにその願いが現実となる。

 そんな記念すべきオープニングゲームを飾るであろう,予想スタメン&スタベン

 WS000049

 ・・・正直言うと,誰を入れていいのか,いい意味で迷う。マリオも復帰したし,水野も万全,ナビ杯に向けてのことを考えると,「ナビスコ男」ポペスクも捨てがたい。ここにはあげられなかったが,工藤,NAKAZIMA,楽山,要田だって入れたい。こんな贅沢な悩みを言えるようになったなんて・・・。

 とにかく,明日はフクアリでの初戦。相手は臨海だとからきし弱いF-MARINOSだが,いわゆる「こけら落としキラー」でもあるようなので,とにかくまずは勝利という結果がほしい。あっ,ひとつだけお願い。巻は90分で1回だけでもいいから,中澤に競い勝て。

 明日はゲーム開始2時間半前入場だが,私個人もイベント盛りだくさんなので,11時前くらいまでには蘇我に着いています。いつものように車で行かないように自制しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/09

ALL STARをいろんな媒体で見た

 巻のヘディングシュートはまさしく「効き足は頭」という感じのもの。このままなら文句なしでMVPかと思ったら,またしてもバボ西が・・・。普通,あんな場所でやるか?

 阿部は小笠原に遠慮したのか,あまり目立たず。まわりが動かないと,彼の良さが消えてしまうのは今後の不安材料。

 櫛野はお祭りとはいえ,実戦が久しぶりであったが,今までと変わらぬ動きを披露。いいキーパーが2人も同じチームにいるという贅沢。

 監督をあまり映してくれなかったな。一回だけ抜かれたときには何かを口にしていた。何だろう?オレオか柿の種か?

 マスコットアトラクションでは我らがジェフィ,大活躍。PKをバシバシ止めていた。ただ,相手のグランパス君は,いろんな意味で違反だよ・・・。

続きを読む "ALL STARをいろんな媒体で見た"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

2日ほど復活します

 一応,超多忙状態から開放されたので,2日ほど復活します。でもまた超多忙状態になるので暫定的ですが・・・。

 Antlers戦は滞在先のホテルでBS観戦。2点目の水野→巻→勇人の流れはExcellentの一言。返す返すもアレミネの2点目が痛かった・・・。

 REDS戦はOFFICIALのケータイサイトでチェック。ちょうど仕事がうまく行ってなくて,0-2になったときはさらに凹みましたが,後半,友人からのメールで阿部の2ゴールを確認。見事に決勝進出!もうチケットは押さえました。今から楽しみだ。

 そういや今日はラトビア戦だったんですね・・・。素で忘れてました。録画していたナビ杯のREDS戦を見てましたよ。結果だけ確認したら,終了間際に失点して引き分けだそうで。

 明日はALL STAR。せっかく4人も送り込んでいるのだから,オンタイムで見たいのだが,ちょっと都合が悪いので録画で確認しよう。

続きを読む "2日ほど復活します"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »