« 「はじめの一歩」が遅すぎた | トップページ | 痛快!フクアリ通り! »

2005/11/23

J1リーグ REDS戦展望

 残り3ゲーム。「三冠」は風前の灯火だがもともとそんなに欲張っちゃいないが,可能性のある限り戦いたいし,戦わせたい。

 そんな明日の予想スタメン&スタベン。

 WS000052

 阿部とイリアンという,守りの中心2人が揃って欠場という緊急事態。そんな状態でどうやって勝てと?とサポでも自暴自棄になってしまいそうな状況だが,昨年もこんな状態で何とかやってきた。去年出来て,今年出来ないわけがない。

 対するREDSもここにきて,野戦病院状態ならびに長谷部出場停止。それでも彼らにも優勝の可能性があるので,ナビスコの準決勝以上に厄介なことになるだろう。

 ちなみに明日のチケットはREDSということもあって,ものの見事に完売。問題は赤の比率がどれくらいになるか,ということだ。ま,ホーム側の自由席にまで,侵食してくることはないだろうがね。

|

« 「はじめの一歩」が遅すぎた | トップページ | 痛快!フクアリ通り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/7270822

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ REDS戦展望:

« 「はじめの一歩」が遅すぎた | トップページ | 痛快!フクアリ通り! »