« J1リーグ Ventforet戦展望 | トップページ | フクアリの外はどうなっていたか »

2006/03/12

UNITED WE STAND

 DSC06187

 ホーム開幕戦,前節の負けを払拭したかったゲーム。後半途中までは光が見えた。しかし,もはやお約束の連携ミスから失点すると,左サイドからのセンタリングをバレーに見事に頭で叩き込まれて,結局ドロー。初勝利は泡と消えた。

 前半直後はVentforetに押し込まれるも,次第にペースを掴む。阿部の目の覚めるようなワントラップボレー,相手のプレッシャーに負けない巻のポスト,病み上がりのはずのマリオ,いつも以上に光っていた中島・・・。先制点は右サイドを駆け上がった中島のノートラップのセンタリングをマリオが頭で合わせる。いい時間帯の幸先良い先制弾。美しい形にスタンド全体が燃え上がる。

 後半開始直後も巻がペナルティエリア内で倒されてPKゲット。阿部がこれを決めて2点差に。ここまでは良かったのだが・・・。

 同点にされて以降,怒涛の攻めを見せるが,相手GK阿部のファインプレーやシュートがことごとく相手の正面を突くなど,決定力の無さもあり,そのままTIMEUP。その直後,倒れこむVentforetイレブン。対するJEFはそんな姿も見せず。昨年まで見てきたシーンが逆の状態になっていた,ちょっとわが目を疑った,そんなシーン。

 無論,渾身の力を振り絞らずに戦っているとは思っていない。選手たちの身体能力が上がったのであれば文句はないが・・・。

 次節はかつて残留を争い,我々にとってはいわゆる「お客さま」であった,Avispa。でもそれはもう昔の話。今の状態のままならちょっと厳しいかもしれない。

 P1000075

 「甲府様!WELCOME TO J1」。こういうことはうちのチームらしくて素晴らしいし,今後も続けていただきたい。

|

« J1リーグ Ventforet戦展望 | トップページ | フクアリの外はどうなっていたか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/9047588

この記事へのトラックバック一覧です: UNITED WE STAND:

» ホーム開幕戦 vs甲府 [つまらん日記]
今週もサッカー観戦。 ジェフのホーム開幕戦、ヴァンフォーレ甲府戦を観戦しにフクアリまで行ってきました。 [続きを読む]

受信: 2006/03/12 11:41

« J1リーグ Ventforet戦展望 | トップページ | フクアリの外はどうなっていたか »