« 明日はナビ杯SANFRECCE戦ですが | トップページ | Trinita戦,行ってきます »

2006/04/27

「マッチポンプ」ならぬ「ポンプマッチ」

ナビスコ予選Cグループ第3日

SANFRECCE 3-4 JEF UNITED

 公式の有料速報と2chの速報で確認。前半4点たて続けに取ったときは「なんじゃこりゃあ!」とウハウハだったが,後半結城の退場をきっかけにたて続けに3失点を喫したときは「なんじゃこりゃ?」と呆れ気味。

 もちろん,結果だけしか知らないので,なんとも言えんが,前半でSANFRECCEの火を消した(ポンプ)のにも関わらず,後半いきなりHGの退場で火を点けちゃった(マッチ)という感じですかね。御大は「負けたほうが良かった」ということですが,何はともあれ3連勝。次はこんなことが無いように。

 チームは帰ってこずにこのまま大分へ移動だそうです。まあ,結城は強制送還なんだろうが・・・。

|

« 明日はナビ杯SANFRECCE戦ですが | トップページ | Trinita戦,行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/9780270

この記事へのトラックバック一覧です: 「マッチポンプ」ならぬ「ポンプマッチ」:

» 磐田戦記事とナビスコ広島戦 [つまらん日記]
リーグ戦、前節のvsジュビロ磐田の試合後の監督インタビュー時に 無失点に関してだが、オシム監督はゼロに抑えるサッカーは目指していないと思う。そういう意味で、ストヤノフ不在が痛かったのではないか。 などという通な質問をした記者をみかけて。ようやく、オシムの事を理解し始めたかと思ってた次第。 実は、この質問の主は、湯浅氏でした。... [続きを読む]

受信: 2006/04/27 21:59

« 明日はナビ杯SANFRECCE戦ですが | トップページ | Trinita戦,行ってきます »