« 空気読まずにS-PULSE戦 | トップページ | 最後まで諦めない男 巻誠一郎 »

2006/05/14

久しぶりに塩と胡椒の効いてないスープを飲まされた

 Dsc06270

 今日の結果如何によっては決勝トーナメント進出が決まるS-PULSE戦。結果は0-1の最小失点での敗戦。しかしながら,全体的には勝ちたいという気持ちがあまり見えてこなかったゲームであった。

 前半開始早々から,妙に浮き足立った印象。前日の雨も影響したか,ピッチがスリッピーでボールを奪いにいって転ぶ選手が多数。運動量も少なく,ホームの利を生かしたS-PULSEに攻め込まれる。それでも櫛野の好セーブもあり,何とか持ちこたえる。ハースも久しぶりのためか,周りといまいち合わず。昨日,代表のゲームに出場しなかった阿部の孤軍奮闘ぶりとオーバーラップを仕掛けまくった水本の勢いが目に映った。

 後半も同じような展開。運動量もそうだが,ボールを持ったときにいつも見せる押し上げがない。いわゆるリスクを恐れた状態。オシムがいうところの「塩と胡椒の効いていないスープ」のような感じであった。この状態から守り続けてスコアレスで終われるチームじゃない。案の定,カウンターから左サイドを破られて,そこからのクロスをマルキに頭で合わせられてしまった。

 ただし,1点取られた途端,少し気温が下がってきたことも影響したのか,動きが良くなった。いつもそうだが,1点取られないと目が覚めないのか。その動きを察知してか,S-PULSEは守りの選手を次々投入して,ゴール前をがっちり固める。後半の最後はロスタイムを含めて怒涛の攻めを見せる。それでもS-PULSEのゴールを破ることができずにナビスコ予選,初黒星となってしまった。

 AlbirexがSANFRECCEに引き分けたため,現在の勝ち点差は2チームに対して4。優位は変わらないが,今日みたいなゲームを見せられると正直不安になる。ましてや次はビッグスワン。彼の地ではこれまで勝ったことがない(負けたこともないが)。次のゲームは平日で参戦できないが,フクアリに帰ってくる前にトーナメント進出を決めてしまってほしい。

|

« 空気読まずにS-PULSE戦 | トップページ | 最後まで諦めない男 巻誠一郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/10068017

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに塩と胡椒の効いてないスープを飲まされた:

» 日本平、連続では勝てず [ジェフ夢~時々現実~]
 日本平では、メインかバックスタンドで観戦する予定だったのだが、こちらと合流して急遽アウェイゴール裏2階席から応援。日本平のゴール裏2階からはピッチが正方形に見えて、カシマスタジアムの上の席から見る風景と似ていると思った。 円陣ダッシュ~!  見やすい...... [続きを読む]

受信: 2006/05/15 23:40

« 空気読まずにS-PULSE戦 | トップページ | 最後まで諦めない男 巻誠一郎 »