« 黄色い養分がいつも以上に足らないと感じるのは | トップページ | 週末の行動 »

2006/07/09

TG vs 東洋大学@フクアリ

 D1000026

 ひまわりフェスティバルの一プログラムとして開催されたこのTG。先発の布陣はこんな感じ。

 ----32-------29----
 -33-----23------39-
 ----20-------19----
 --38----37-----36--
 --------30---------

(注)ポジションチェンジを繰り返していたので,あてにしないでください。

 序盤は東洋大学に主導権を握られるも,中央の穴を突いた東秀のループで先制。しかしながらDF陣の若さと甘さが出て,あっという間に逆転される。それでも青木がなんとかゴールして前半は2-2で折り返し。

 後半,メンバーを3人変更。いくらTGとはいえ,一般の客もいるところで大学生相手に負けるのはまずいと感じたか,GKに立石を入れてきた。その他,明日のジェフ・クラブに出場が予想される東秀と伊藤を下げ,安里と謎の40番を投入。ポジションは以下のとおりになった。

 ----40-------29----
 -33-----23------39-
 ----20-------35----
 --38----37-----36--
 --------1----------

 後半開始早々にヒヤリとされられるが,大学生が疲れてくると同時にJEFのペースになった。まずは左サイドを突破した青木がセンタリング。それに頭でキレイにあわせたのが謎の40番。スタンド中が「コイツ誰だ?」と色めき立つ。

 その後,青木がPK獲得して自ら決めたり,工藤のボールが吸い付くようなドリブル突破で4人抜き→明後日にシュートして全員でズッコケというようなギャグを織り交ぜつつ,最後は謎の40番(いい加減,謎もかわいそうだから正体を書こう。現在ユースチーム2年の高橋君だそうです)がまた決めた。最後に安里と立石の連携ミスから失点するも,結局5-3で勝ちました。

 まあ,反省点はいろいろありますよ。楽山とか楽山とか楽山とか…。まあなんだ,とにかくボールを追え,と。

 D1000024

 ゲーム終了後はトップメンバーと入れ替わり,アマル指導のもと,シュートまでの過程を中心としたメニューで1時間練習。アマルも御大同様,ビブスを8色使ってた。やはり意図が伝わるのに時間がかかるらしく,5分くらい練習が中断して内容を確認しあう様子がめだった。

 3代目はピッチレベルに降りたものの,ほとんど寝そべっていて,まるでナカータ状態。御大はVIP席からさてのゲームを見ていたものの,すでにジャージ姿ではなかった…。

 それにしてもケガ人多いな。要田は私服のままだったし,これまで「無事是名馬」だった国王にいたっては姿も見なかった。19日以降,大丈夫なんだろうか。

(オマケ)

 D1000030

 喜作がAWAY側にあるため,Jリーグのゲームでは食することが不可能な,念願のピーナツソフトをついにゲット!普通に美味っす。頼むから喜作となか(ryの場所を交換してくれ,フクアリさん。

|

« 黄色い養分がいつも以上に足らないと感じるのは | トップページ | 週末の行動 »

コメント

そうでしたか~。40番の謎が解けてよかった。
期待のユース君ですね。。。
高橋君ね。今後を見守ります。

記事全般同感です!!
楽よ・・・。もっとがんばれ~。
工藤ちゃんはお笑い向きかな~。

ともかくおもろかったですね。

投稿: しましま | 2006/07/09 11:23

>しましまさま

 前半は笑えませんでしたが,後半は締まった感じになりましたね。それが90分続けば問題ないんですが。

 まあ,リーグ再開まであと10日ですし,徐々に仕上げてくれればいいんですけどね。

投稿: PACQUE@管理人 | 2006/07/10 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/10850870

この記事へのトラックバック一覧です: TG vs 東洋大学@フクアリ:

« 黄色い養分がいつも以上に足らないと感じるのは | トップページ | 週末の行動 »