« いろいろ貼っておきます。 | トップページ | さて,S-PULSE戦ですよ »

2006/09/08

自分が思う,JEF UNITEDにおける理想のゴール裏とは?

 最近,JEF UNITEDのゴール裏についてよく考えるようになった。グループの分裂応援のこともそうだが,そもそもJEF UNITEDのゴール裏はどのようになっていけばいいのか,ということに。

 Jリーグの各チーム,それぞれプレースタイルが違うようにゴール裏のスタイルもそれぞれ違う。例をあげるとREDS,Antlersはとにかくアツくて硬派。GAMBAやAvispaもそれに近い。FCTOKYOやReysolもゲーム中はアツいがゲーフラやダンマクなどに小ネタがピリリと効いていて,思わず一本とられた感じになる。翻ってS-PULSEやAlbirexは敵として見ていても,そこに混ざりたくなってしまうような雰囲気である。

 ではJEFはどうか。臨海の頃のJEFのゴール裏は隙間が目立っていたものの,結構楽しそうだった。「楽しそう」という書き方をしたのは,オレがもともとメイン側で見ていた人間だから。勝てば勝ったで大騒ぎ,負ければ選手が挨拶に来るまで非難轟々。それでも一礼が終わったらその非難はいつしか激励に変わっていた。そんな雰囲気が好きだったオレはいつしかメインからゴール裏に紛れ込むようになっていた。現代社会における生活の中で大きく表現できなくなりつつある,「喜怒哀楽」を思いきり爆発させられる場所がそこにはあった。

 時は移り,JEFもリーグ戦で優勝争いができるチームに変貌した。フクダ電子アリーナというサッカー専用スタジアムも使えるようになった。交通の便も飛躍的によくなった。監督や選手が注目されるようになり,観客も増えた。昨年まで観客動員数万年最下位のチームから脱却しつつある。

 ところが万事,すべてはそううまくいかない。それが今のゴール裏。2つのメイングループの主張が平行線の状態で,結果この前のNABISCOでは完全に分裂してしまった。AWAYで選手がゲーム終了後に2ヶ所に向かって挨拶するという異常な状態。選手に無駄な気を使わせてしまっているのだ。

 一方はアツくて硬派,もう一方はこれまでの家族的な雰囲気を大事にする,というスタイル。JEF UNITEDというチームのカラーからしたらどっちがいいか。オレは後者のほうだと思っている。何せチームキャラクターからのほほんとしているのだ。そんなチームにアツい応援は申し訳ないが似つかわしくない。

 いつも載せている写真のアングルを見ればおわかりのとおり,私はいわゆる「56」周辺でいつも見ている人間である(「いわゆる「56」周辺」という書き方をしたのは「56」と呼ばれているグループは正式に存在しないから)。ここで応援している人たちは「楽しく,ときに激しく応援したい」という意思のもとにホームゲームの毎試合,ゴール裏1Fのバック側最前列に陣取っている。「アタックチャンス」やら「ポンポン」やら「NAKAZIMAバースデーパーティー(これは未遂)」やら,傍から見ていると「コイツらアホじゃないの?」と思われるようなことをいろいろとやらせていただいてきた。これからもこのスタイルは変える気はないし,変えたくない。でもやるときはやる。空気も見事に読む。そんな人間たちの集まりだ。

 これからもチームやフクアリのルールに則り,自分たちのやりたいことをやらせてもらう。今は小さい波かもしれないが,この波を徐々にでも大きくしていきたい。

-----------------------------

 以上,私の考えを述べさせていただきました。人間たるもの十人十色なんで,いろいろ考え方が違うと思います。JEF UNITEDのゴール裏に常時いる方もそうでない方も今後,どうやって応援していくべきかを一緒に考えてみませんか?

|

« いろいろ貼っておきます。 | トップページ | さて,S-PULSE戦ですよ »

コメント

お邪魔しますm(_ _"m)ペコリ

私も、「楽しく,ときに激しく応援したい」派です。
アットホームなジェフがすきなのです。
バックスタンドの住人なのですが、
遠くより応援参加の私としては
ゴール裏の状況が気になります。

「アタックチャンス」
実は、あのCKの時の場面好きなんです。。。
テンション一人上がってます。w
一時、見受けられなかったんですが
前回のフクアリではいらっしゃいましたね♪
以前、雑誌?で記事になったときは
おぉ!って嬉しかったくらいです。
一見、子供っぽいものに見えても
なんか、温かく微笑ましい感じなとこが
好きで。。そんなジェフが好きです。

投稿: さんく | 2006/09/08 23:13

>さんくさま

 コメントありがとうございます。

 「楽しく,ときに激しく応援したい」というさんくさんにはぜひともゴール裏に来ていただきたいですな。まあ,バックスタンドからの手拍子だけでもいいので今後ともよろしくお願いします。

 アタックチャンスについてのお褒めの言葉は発案者に伝えておきます。ちなみに発案者は某超有名サイトの管理人です。

投稿: PACQUE@管理人 | 2006/09/09 01:36

こんばんは。
私もPACQUEさんのご意見に賛成です。
今日の残念な試合はさっき出張から帰ってきたので間に合いませんでしたが
ゴル裏はどんな様子でしたか?
JEFのいい意味でのゆる~い雰囲気が私はずっと好きでした。
ずっとゴル裏にいますが とがった感じがしなくて。結構入りやすいしね。
ピンチの時に黙っちゃうのも実は昔からですよね。
みんな試合観ちゃうからかなんて思って 親しみもあったりして。
そんな歴史 変わっちゃうのはやだなって思います。

投稿: かぴたん | 2006/09/10 00:08

>かぴたんさま

 ジェフクラブのゲームを見に行ってたんで,コメントが遅くなりました。ゴール裏については今までより良かったと思いますが,それまでの経緯については2つ上のエントリーを参照ください。

>ピンチの時に黙っちゃうのも実は昔からですよね。

 確かにそうでしたね。まあ,良いか悪いかは別にして。

投稿: PACQUE@管理人 | 2006/09/10 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/11804124

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が思う,JEF UNITEDにおける理想のゴール裏とは?:

« いろいろ貼っておきます。 | トップページ | さて,S-PULSE戦ですよ »