« 明日のVentforet戦! | トップページ | そろそろ »

2006/11/27

200勝を決めた「新鮮力」

 D1000356

 「連敗の長いトンネルを抜けると,そこは小瀬だった」と,ある文豪が言ったかどうかは知らないが,連敗を5で止めた見事な逆転勝利。その立役者はSexy Footballを身に着けた新人,青木だった。

 正直,前半は見飽きた展開。1TOPの要田にボールが収まらないため,山岸,工藤,羽生の「追い越す動き」が生かしきれない。この日リベロに入った中島もパスミスを連発。センターラインが不安定なためにVentforetにボールを奪われてはぶ厚い攻めを喰らうという繰り返し。前半開始直後に先制されたシーンはまさにその象徴。とにかくオフェンスで目立っていたのは水野と阿部のみ。前半の1点はこの2人で決めたようなもので,それ以外では攻撃の糸口がつかめない,というような状況だった。

 前半はその後,Ventforet藤田の見事というしかないFKを喰らって,折り返す(まあ,そのFKを与えた主審のジャッジもお粗末だったが)。

 後半はボールの収まりの悪かった要田に代えて青木を投入。青木を左サイドに置き,山岸をFWに配置した。この采配が見事に的中する。

 青木がボールを持つと,まずドリブルで突っかける。慣れてないDFは彼の速さについていけない。今年1月の高校選手権をご覧になった方ならご理解いただけるだろう。これを繰り返すことによって相手DFは彼に注意を向けることになる。このことにより,それまで速いプレスに苦労していた山岸,工藤の負担が軽くなる。事実,後半の彼らの動きは前半とは比べものにならないくらい,見違えるように良くなっていった。

 そんな攻撃に活性が見られたJEFの同点弾は10分過ぎに早くも実現した。フィールド中央でボールを持った青木が相手DFの裏を見事に突いた羽生に見事なロングスルーパス。GKと1対1になった羽生が右45度からシュートを決める。久しぶりに見た,JEFの流れるようなパスワークからのゴール。とにかくこの攻撃が見たかった。そしてこのやり方に青木も対応できる,ということもしらしめた。

 次第に流れはJEFに傾く。Ventforetもバレーを中心に攻めてくるものの,攻撃のリズムに乗ったDF陣が何とかゴールを割らせずに踏ん張る。そして30分過ぎに右サイドから展開されたボールが羽生→青木と渡り,GKの位置を瞬時に判断してループシュートを放つ。ボールはGKの手先を越えて弧を描きながらゴールへ吸い込まれた。

 結局,このゴールが決勝点となり,5試合ぶりの勝利,Jリーグでの200勝をようやく手にした。

 D1000354

 ゲーム後,アジア大会に出場するためにドーハへ向かう水本はゴール裏まで一目散に猛ダッシュ。一礼して控え室に駆け込むという慌しさ。残りの選手はデングリせずにそのままゴール裏近くまで来てバンザイを繰り返す。坂本と水野にそそのかされたのか,最初に音頭を取ったのは青木だがやり慣れてないためか,もう一度やり直しに。その後坂本から,ゴール裏全体に挨拶して来い,と言われたのか,AWAYゴール裏の端から端までねり歩いていた。選手全員が勝てたことに対して喜びの表情を浮かべていたのも印象的だった。

 この後半のサッカーをホームフクアリで90分披露してくれれば,何の問題も無いのだが・・・。まあ,今日は久しぶりの勝利に浸ろう。

 いや,しかし甲府駅の歓迎っぷりもさることながら,Ventforetのゲーム運営も驚きだ。入場口の歓迎弾幕もさることながら,スタジアムDJがAWAYサポを挑発的でなく,いい感じに煽る。そして,ゲーム後のホーム最終戦挨拶で海野社長から,我々に対してもねぎらいの言葉をいただいた。あなた方,いい人過ぎです。特に社長さんにはVentforetの改革が済んだら,今度はうちの社長になってもらいたいくらいだ。

 D1000347

 ちなみにそんな待遇に見事に嵌った私は昼も夜もほうとう食って帰ってきました。いやぁ,こんな気持ちのいいAWAYなら,また行きたいっすね。

|

« 明日のVentforet戦! | トップページ | そろそろ »

コメント

お疲れさまでした。目の前に見えてくるようなテキスト、楽しませていただきました。
ほうとうも美味しそうですね。左側の赤いものはウインナーですか?何年か前甲府の温泉で食べたほうとうは、もっとキノコまみれでした。時期が悪かったのかもしれません(笑)

トラバ送りました。よろしくお願いします。

投稿: 通り雨 | 2006/11/27 20:25

>通り雨さま

 お褒めいただき,ありがとうございます。

>左側の赤いものはウインナー

 そんな食肉加工品は入っておりません。山梨の人に怒られます(^^;)。赤いのはにんじんですよ。ちなみにこれは猪肉ほうとうです。

 TBはまだ,来てないですね。

投稿: PACQUE@管理人 | 2006/11/28 00:55

こんばんは。トラバ、どこかで落ちちゃったのかもしれません。

にんじんでしたか(^_^;) それは失礼しました。
>猪肉ほうとう
山梨に行った時、猪の焼き肉を食べたことをpacqueさんからのコメントを読んで思い出しました。 そのあとに飲んだ(というより飲まされた)鮎のお酒が印象強すぎて(^^ゞ
色々なサイトを見て回って、「行けば良かったな~」って思ってます。

投稿: 通り雨 | 2006/11/28 20:46

>通り雨さま

 猪,美味いんですよね。うちのオヤジが鉄砲撃ちなもんで,シーズンになるとよく狩ってきます。

 甲府,いいですよ。待遇が良すぎて骨抜きにされる可能性は否定できませんがね(^^;)。

投稿: PACQUE@管理人 | 2006/11/29 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/12838466

この記事へのトラックバック一覧です: 200勝を決めた「新鮮力」:

« 明日のVentforet戦! | トップページ | そろそろ »