« 久々の臨海は相も変わらず悪条件 | トップページ | さよならだけが人生・・・ »

2006/11/14

悲喜交々の季節が到来です

千葉DFストヤノフが新たに2年契約

 また,胃の痛くなりそうな季節がやってまいりました。まずは外国人から。

 とりあえず,正式ではありませんが,イリアンは契約延長ということでまとまったようです。ただし,マリオ,クルプニは退団の見込み。特にマリオは2008年に母国オーストリアで欧州選手権があるし,やはり彼も出場したいんだろうな。

 勝ったときのバンザイコールはイリアンが引き継いでくれるでしょう。

|

« 久々の臨海は相も変わらず悪条件 | トップページ | さよならだけが人生・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/12677272

この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜交々の季節が到来です:

« 久々の臨海は相も変わらず悪条件 | トップページ | さよならだけが人生・・・ »