« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

柏の葉で八千代のサッカーを観戦

 D1000427

 とりあえず,まず一言。

 柏の葉に県民税をかけている,千葉県知事堂本はマジで次の選挙落ちろ!

 大渋滞でJR柏駅からバスで一時間以上ってどうよ!迂回路ぐらい作れ!二度と行きたくねぇ!Reysolサポが嫌がるのもわかるわ!どうせやるなら千葉市の天台でやれ!天台で!



 すっきりしたところで今日のゲーム。1試合だけ見た限りですが,米倉くんはすでに高水準のスキルを持っています。そして驚いたのがフィジカル。『フィジカルのお化け』である国見のDF陣に負けてませんでした。そして跳躍力。TOP下のポジションでありながらほとんどのヘディング勝負で競り勝ってました。シュートの決定力は・・・でしたが,いわゆる『ファンタグラジスタ』であることは今日のプレーで証明できたかと。

 それにしても八千代のサッカーは面白いねぇ。次は2日だけど,臨海なんで当然見に行きますよ。

 ということで今年の更新はこれにて終了です。今年はいろいろとありすぎました。なんかナビスコ以外は振り返りたくありません。ただ,いつぞやの阿部の科白じゃないですが,「来年も良い年にしたい」ですね。

 それでは当blogをごらんの皆さま,良いお年を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/30

櫛野も厄介なところへ?

千葉GK櫛野が名古屋へ期限付き移籍…年明けにも発表

 まあ,まだ決まったわけではないですが。Grampusは川島をfrontaleに放出したため,楢崎とポジション争いできるGKとして白羽の矢を立てたようですよ。

 サポ歴の浅い人には最終戦のセレモニーであっという間にいなくなってしまった彼を見て,「なんだありゃ?」と訝しがられたかと思いますが,実のところはチーム愛に満ちた男です。自分の納得のいくゲームが出来たときにはサポーターに向かって自分が身につけているキーパーグローブやシューズを惜しげもなくスタンドに放り込んだことは何度もあったし,ジェレのラストゲームの際にはキーパーシャツの下に彼への感謝のメッセージを書いたアンダーシャツを着込んでいた男です。

 今季は手首のケガもあり,彼自身納得いっていなかったのが,あの最終戦でのセレモニーに表れていました。加えて岡本の成長。とりあえず1年間のレンタルということですから,かつて1年間だけAvispaに行っていた立石のように帰ってきてほしいです(繰り返しですが,まだ決まったわけじゃないですよ)

 それにしても,なんでこれまでチーム愛にあふれた選手ほど,外に目を向けるようなムードになってんだよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボエムが厄介なところに

京都の林がレンタルで磐田へ移籍

 噂では「JEFに戻りたい」と各方面に嘆願していたらしいが,黒部の獲得が濃厚なJEFはオファーを見送ったらしい。jubiloはカレンがオリンピック予選で不在になるため,その対応としての獲得らしいが,それにしても厄介なところに行くねぇ。

 JEFのスピード系FWは青木を一本立ち出来るようにしないと厳しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/29

憶測の域を出ませんが

阿部に続き 選手会長坂本も移籍へ

 坂本はそう簡単に移籍するようなことはないと思ってます。たぶん,自分を高評価してくれたチームに対して,誠意をもって対応したいだけだと思います。さらには不信感を拭いきれない,JEFフロントへのプレッシャーの意味合いもあるかと。

 それにしてもヌポネチはオフィシャルスポンサーさまなのに不要な煽りを提供してくれますねぇ。ひょっとしてそれもスポンサーとしての契約条件???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/28

西方よりDF来る

池田昇平選手加入について

 S-PULSEにいた頃はいいDFだなぁ,と思っていましたが,アテネオリンピックメンバーから外れたあたりから出場機会が薄れ,S-PULSEユース上がりでありながら,SANFRECCE,Vegaltaとレンタルで渡り歩いた末,来年よりJEFでプレーと相成りました。

 DFでありながらフェアプレー賞の受賞歴のあるプレーヤー。黄色いカードが好きなうちのDF陣に割って入る余地は十分にあるかも。

続きを読む "西方よりDF来る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

オットコマエやねぇ

東京V平本、J1の誘い断り残留決定

 はい,予想どおり。かつて「ジュース一本分の年俸でもVerdyに残る」,と言い放った男ですよ。この手のタイプはそう簡単に動くような奴じゃない。だからこそ,どのチームも欲しがるんだろうね。

千葉が阿部の条件見直しも

 grampusお抱えのトーチュウによれば,もう接触しているようですね。確かに意固地になるのもチームにとってはマイナスですけど。まあ,まだ各チームの話を聞いている段階なので,静観しましょう。もちろん,サポーターとしての手紙攻勢は忘れずに。

 それにしてもうちのフロントは後手後手やなぁ。

 誤解の無いように書いておきますが,私は別に阿部がオットコマエでない,などと申しているわけではないですよ。

(追記)

 まだ読んでいないんですが・・・サカマガに祖母井さんからの爆弾投下???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

いろいろ動いております。

 まずはオファーのあった坂本。23日に放送された「デジタル・チャリティー・ミュージックソン」の中でJEF残留を明言してくれました。さらには結婚発表も。そんな男気ある坂本隊長のチャリティー・オークショングッズはこちら

 結城もweb記事はないですが,残留で合意したとのこと。

 さて,一番の課題である阿部ですが,社長が直接交渉に臨むも「他チームの話を聞きたい」という姿勢に変わりはないそうです。そんな中,以前ご紹介した一万通手紙プロジェクトのの管理人さんが本日,クラブハウスを訪れ,24日までにwebに届いたメッセージをチーム関係者に手渡したそうです。

 メッセージは26日まで以下のサイトで受け付けているそうです(バナーをクリックしてください)。

 Logo02

続きを読む "いろいろ動いております。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

気にくわねぇ

オジェック新監督 阿部獲得します

 何が気に喰わないって,来る前提で話をしていること。この中村ってGMはREDS前社長の犬飼さんの爪の垢でも煎じて飲むといいじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/21

拒否だ!拒否!拒否!拒否!拒否!

阿部残留へ 千葉社長が直接説得

 申し訳ないが,書かせていただく。

 あんたがしゃしゃりでてくんじゃねーよ!

 何言い出すかハラハラもんだし,挙句の果ては得意の「本人の意思を尊重して」とかあっさり言い出しそうだし。だいたいな,今頃になって何を言い出すかね,この人は。もっと時間あったろうが。後手後手踏みすぎなんだよ。

 阿部の去就がどっちに転ぼうとも,社長は来年のサポコミ,覚悟されたほうがいいじゃないかな。

 で,もう一つ。

オシム・チルドレン大人気!新潟が千葉の坂本と結城にオファー

 また,Albirexはシブいところに来たねぇ。目の付け所は最高にいいと思うよ。たぶん,江尻さんの進言だろうけど。でも悪いけど,これも認められんね。坂本は精神的支柱なんで彼が抜けるのは阿部以上にまずいと個人的に思ってます。結城もマンマーカーとしては水本と同レベルの選手。ただでさえ,DFの人材不足なんですから。

 チームもチームだ。早く契約しないからこんなナメられたオファーをもらうことになるんですよ。長期化しそうな阿部の交渉に対して腰を据えるためにも,他の選手の案件は今年中にカタをつけてくださいよ。

 続きはインターンシップです。

続きを読む "拒否だ!拒否!拒否!拒否!拒否!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

阿部勇樹選手に励ましのお便りを出そう!

 13551424_47  

 blogだの2ちゃんねるだのmixiだので「阿部よ!どこへも行くな!」と言っても伝わるわけがないので,本人に伝わるように,みんなでお手紙やFAXを送って我々サポーターとしての『思い』を伝えるための企画です。

 現状を整理すると,阿部選手は『他チームの話が聞きたい』という事をJEFのフロントに要望しているだけであり,これがすぐに『すわ,移籍!』となる状況ではありません。煽っているのはスポーツマスコミだけです。

 すべてが決まってしまってからでは遅いんです。その前に我々の『思い』を阿部選手にぶつけましょう。詳細は画像に貼ってあるリンク先を確認ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/19

¥0→¥1,000,000

 今年,不調だったのは連戦疲れもあったのでしょうが,なぜか黄紙,赤紙をもらうことが多かったこともあげられます。特にイリアンはリーグ2位のイエロー保持者。これを減らせなかったためにメンバーが固定できず,結果的に苦しくなってしまったのではないかと思います。ということで今年は100万円の罰金。リンク先の表を見ると上位にいるチームほど反則が少ないことが見てとれます。

 ちなみに昨年はどうだったかというと,なんと¥0!来年はイリアンの反則を減らすことと岸本コーチの瞬間湯沸かし器を故障させることが必要ですね。

 でも,そんなさなか,イエローを一枚ももらわずに全試合出場した山岸がフェアプレー個人賞を受賞しました。たぶんチームからは初めてじゃないかと思います。リンク先で妙な人が山岸の事を「ヤマザキ」とか言ってますが,気にしないでくださいw。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/17

さっそく動きが

千葉・唐井新GM「阿部は出さない」

千葉が東京V・平本にオファー

 さっそく唐井新GMの仕事が始まっております。今オフの至上命題はもちろん,『阿部残留』。就任していきなりの大仕事ですが,この仕事の成功いかんによって今後の体制が決まってきます。まずはこちらを重点的に行っていただきたいです。

 あと,平本。VerdyでKAZUのあとを継ぐべき選手。Verdyにいた唐井さんにとっては組しやすい相手なんだろうが,彼もVerdy一筋で昨年は主力大量流出のさなか,あえてVerdyに残っていました。今年もそうなるだろうと思います。とすると,噂ではJEFに戻りたいと言っている林の出戻りもありかと。

 なんにせよ,唐井さんにはチームをいい方向に導いてくれるように頑張ってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/16

祖母井さんへの餞

チーム統括本部長について

 会うは別れの始めなり,とは言いますが,とうとうこの日が来てしまいました。残念ですが,祖母井さんの新しい門出を祝うことも我々のつとめだと思います。今後のご活躍を期待したいと思います。

 そして新GMとなった唐井さんにはVerdyでのマイナスイメージを払拭すべく,祖母井さん以上の働きを期待しています。

 続きは祖母井さんに出す,はがきとその内容です。

続きを読む "祖母井さんへの餞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/15

CLUB WORLD CUP S-FINAL CLUB AMERICA vs FC BARCELONA

 D1000398

 以前,JEFが勝てなかったときの日記で「そんなに勝ちゲームが見たければバルセロナのサッカーでも見ていればいい」などと言い放ったことがありましたが,今回はその責任を果たすべく,横浜まで行ってまいりました。

 感想ですか?もう「ごちそうさま」の一言です。カテゴリー3,一枚9,000円のチケットでしたが,正直,これなら安いです。バルサの極上のパスサッカーを生で観てしまうと,Jリーグとか観る気なくなりそうです。 まあ,そもそも土台が違うのは百も承知なんで「観ない」ということはありえませんが。

 そうそう,相手のCLUB AMERICAについてはまったく予備知識を持ち合わせてなかったんで,C・ロペスが先発で出てきたときにはビックリしました。かつてあのフランスワールドカップで中西永輔に仕事をさせてもらえなかった彼です。欧州から消えてからどこに行ったかと思ったらこんなところにいたとは・・・。

続きを読む "CLUB WORLD CUP S-FINAL CLUB AMERICA vs FC BARCELONA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/13

こういう仕事は早くなりました

 D1000392

 1週間前に注文した,オンデマンドカレンダーが今日,到着しました。以前はネットで注文すると3週間近くかかったもんですが,最近はスピードが上がってきたようですね(もっともこれが「普通」なんですが(^^;))。

 あとは来季に向けたフロントの体制を確立する早さも必要じゃないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/12

クロベエと聞いて・・・

 ザ・スターボウリングが思い浮かんだ方はO-40確定です。チェッカーズのドラマーが思い浮かんだ方もO-35ギリギリです。まあ,冗談はさておき。

千葉、黒部狙う!京都レンタル移籍容認へ

 かつてはいいようにやられましたねぇ,彼には。この選手がいるCEREZOには勝てそうになかったですが。プレースタイルとしては巻の競争相手になるんじゃないかと思います。あとはREDSでの出場機会がなかったことによる,試合勘が戻ってくればいいんじゃないでしょうか。

 ただ,レンタルか・・・。完全で退路を断ったほうが本人にとってもいいと思うんですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

拒否だ!拒否!拒否!拒否!・・・じゃなかった

千葉がKappaとサプライヤー契約

 ずっと拒否ネタばかりでしたが,これは拒否しませんよ。むしろ大歓迎。ただKappaのユニは体のラインが出やすい,いわゆる「ピチユニ」なんでふくよかな方は来シーズン開幕までにダイエットしないといけませんね。もちろん,これは私にも該当するわけですがorz

 で,友人がさっそくデザインをいじってみたんで見てください。あくまでも「洒落」なんで憤慨したりしないようにお願いします。

続きを読む "拒否だ!拒否!拒否!拒否!・・・じゃなかった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/10

拒否だ!拒否!拒否!拒否!

浦和が4億円で千葉・阿部獲り

FC東京も阿部ほしい“原構想”の核

 移籍金4億はリーグ史上最高額だそうですわ。だからと言ってこんなもの,飲めるか!!!・・・と,今の淀川さんに言えるかどうか。言わなかったら大変なことになりそうだがね。

 ハラヒロミは今野の去就に全力を傾けるべきじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/09

明日の天皇杯5回戦!????

 何を気が狂ったか,とお思いの方も多いでしょうが・・・。

 ご存知のとおり,明日はもはやJEFとは関係のないゲームがフクアリで行われます。そこにはアマル監督からのお達しにより,JEFの選手,スタッフが総出で罰ゲームのように自腹で強制的に観戦させられます。

 ただし,観戦するからといって,彼らに近寄ってサインを求めたり,写真を撮ったりするのは論外です。彼らは本来,フクアリのピッチで戦っていなければならない立場だったのですからね。明日の主役はConsadoleであり,Albirexであるわけですから。

 そこで,mixiで以下のようなジョークとユーモアとほんの少しの皮肉をこめたイベントを私が立てました。まあ,私の予想どおり,喧々囂々の状態になったわけですが。参加されていない方々のために再掲しますが,ブラックなニュアンスが随所に含まれています。生真面目な方および冗談の通じない方は「続きを読む」をクリックしないでくださいね。

 なお,私は明日,イベントを立てた責任(?)として,フクアリでの有料ゲームでは初の一番高い席に行きます。4回戦でJEFが勝っていれば,自由席に行っていたはずなのにねぇ。

続きを読む "明日の天皇杯5回戦!????"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/08

拒否だ!拒否!拒否!

名古屋が千葉・阿部獲り…リーグ制覇狙い大型補強

 高校サッカーと並んで今や「冬の風物詩」となりつつある,Grampusの「阿部欲しい」病。さっそく再発でございますよ。平林も満足に育てられなかったクラブになんか,行かせられませんがね。

 以下はココログに対する不満ですので,興味ない方はスルーで。

続きを読む "拒否だ!拒否!拒否!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/05

拒否だ!拒否!

千葉、水本放出を断固拒否!G大阪の補強リストアップを受け

 昨日,掃除前に選手の出待ちをしていたさなか,強化担当の昼田さんにスポーツ記者数人がぶら下がっていたが,これを聞いていたわけね。

 水本を獲らんでも似たような雰囲気の選手がいるんだから,彼一人で十分でしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/04

姉ヶ崎クリーン大作戦#2結果報告

 D1000385

 と,謳っておきながら,練習場の写真から。この日はクリーン作戦開始予定の11時からサテライトの紅白戦が実施されました。なので,クリーン作戦はゲーム終了後から行うことになりました。

 D1000383

 練習中に今季でチームを離れることになった,クルプニ,マリオ,要田,川淵,松ヶ枝への寄せ書きを行いました(マリオ,要田にはJEFフラッグ,クルプニ,川淵,松ヶ枝にはCUP WINNERS T)。要田,川淵,松ヶ枝にはそれぞれクラブハウスから出てきたところの時間を利用してそれぞれ手渡しました。クルプニ,マリオにはチームに預けたうえで,それぞれに届けていただくよう,粋犬会の代表者の方に手配していただきました。

 今回は代表者が祖母井さんと対面し,これまでの経緯や今後について話し合っていました(私は退団選手へのフラッグ等手渡しのための選手待ちを主にしていたため,詳細な内容については申し訳ありませんが書けません)。黄色いポストカードや署名活動などを通じて,祖母井さんとサポーターが話し合えたことが今回の成果だと思います。

 D1000380

 その後,有志総出でクリーン活動を実施。前回から一ヵ月半しか経っていないので,前回からはだいぶ減りましたが,それでもこれだけのゴミの量です。今回は古タイヤも出てきました。今回は少々時間が遅れての開始となったため,あとの予定がある方が若干帰られたようですが,それでも約30人が参加しました。

 D1000382

 このクリーン活動は来年も継続して行う予定ですので,姉崎の練習場にお越しになったことのない方は,次の機会に練習見学がてらでもぜひどうぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/12/03

来年こそ気分良くフクアリでゲームが見たい!

 P1000312

 いやぁ,今年は戌年だったはずなんですが,リーグ戦に関してはJEFの年ではなかったようですね。 これだけホームで負け続ければ,もうそろそろ憑き物も落ちて,来年からはきれいさっぱりとした状態でまた新たな一歩を踏み出せそうですね。

 ・・・ほんとにそうあってほしいですよ。

 今日のゲームの振り返りはもういいでしょう。今年の後半を象徴するようなゲームでしたからね。この状態がリーグ戦の前半でなかったことを幸運に思わないとやってられません。

 で,来期に向けて,チームへの勝手な提言。

1.主力はもう,年内練習終了~自主トレ再開まで,遊びでもボールに触れるな

 とにかくリフレッシュして今年のことは忘れてほしい。来年は新たな気持ちでスタートしてほしい。

2.巻は体調をベストに戻せるまでJEFに専念しろ

 体調が元に戻らない限りは代表を辞退するくらいの気持ちでいてほしい。今日だってまったく競れていなかった。とにかく,無理はせんでくれ。

3.アマルはイビツァの亡霊を振り払ってくれ

 半年見てわかったこと。やっぱり親子でもやりたいサッカーは違う。ならばその亡霊を振り払って,アマルが本当にやりたいサッカーを見せてくれ。

4.淀川さんは今日のサポーターからのブーイングの意味を理解してくれ

 本当のところ,俺はあなたの放つジョークに対して去年,おととしと同じように一笑したかった。でも,今年は出来ませんでしたよ。理由はお分かりですよね。

5.戦力外選手以外の移籍者阻止(特に主力)!

 個人的には終了後のセレモニーでチームの輪から離れて,そそくさと帰っていった櫛野の動向が気になる(まあ,すぐに帰らなきゃならない用事があったのなら別だが)。そもそも選手の年棒が低く抑えられていることもあり,他チームからのちょっかいを受けやすいのは確かだ。主力選手の流出は断固阻止するためにフロントは努力願いたい。

 来年こそ心機一転,気分良くフクアリでJEFの好ゲームが見たいですね。いや,しかし,オフが長いねぇ。今の頼みはJEFユースと高校サッカー(米倉率いる八千代)くらいだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/02

明日のF-MARINOS戦!と選手の契約について

 この日程が組まれた当時は,たぶん上位対決を予想されていたんではないかと思う。そうならずにまったくもって申し訳である。それでもやれることはきっちりやる,という気持ちで望んでもらいたい。今年はまったくといっていいほど勝てなかったフクアリでのゲーム。最後くらいはいい気分で終わりたいもんである。

 そんな最後ですが,勇人が出場停止明けから復帰するものの,入れ替わりに水野が出場停止。さらには水本もドーハに出張中と体制的にはあまりよくない。ただし,巻が復帰できそうな状態になったので,久しぶりにFW2トップ体制で行くだろう。その相手は当然の如く青木であるはずだ。今季最初で最後のこの組み合わせで揃っていないF-MARINOSの守備陣をかく乱してもらいたい。F-MARINOSといえば中西が戦力外となっているが,前節は先発していたようなので個人的には楽しみだ。エールを送れる状態ではないが,スタメンで来たら拍手くらいはしてあげたい。

 さて,リーグも終わりになると同時に戦力外が通告される季節も到来している。他チームでは10人以上が解雇という恐ろしい状態になっているようだ。そんな中,JEFで来期プレーできないのは5人。うち2人はマリオとクルプニ。マリオは自国開催の欧州選手権を控えている以上,日本にいるよりは欧州にいたほうが代表に選ばれる可能性があるため,この措置は必然だろう。クルプニはパフォーマンスが期待したほどではなかったので,ある意味,当然か。

 日本人は要田,松ヶ枝,川淵。要田はここ数試合が残留テストという位置づけだったのだろう。結果が出せなかったのが残念だ。出来ればその経験をJEFの下部組織で生かしてほしいが,たぶん現役続行を希望しているはずだ。松ヶ枝は怪我が多すぎた。サテ,ジェフ・クラブを含めてあまり出場機会がなかった。大卒としての年齢も勘案するとある意味しょうがない。個人的に納得いかないのが川淵。本来はFWの選手がサテでもジェフ・クラブでも左サイドに張って,割といいプレーしていた。若手を含めてFWが多いチームだけにコンバートして特性を見たかったのだろうが,わずか2年で切るとは。JEFはどんな選手でも高卒の場合,最低3年は辛抱していた(野本しかり,小山しかり)。サッカーJ+で強化担当の昼田さんが立正大学との提携で3年編入時にいったん選手契約を解除して特別強化枠を使う,などと話していたが,もしやそれの第一号か。いずれにしても寂しい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/01

時期が時期なだけに紛らわしい

楽山 孝志 選手 入籍について

 時期が時期だけにリリースを見た瞬間,「入」が「移」に見えてしまったよ。話が決まるのが早いなぁ,と思ってしまったのはナイショだ。ごめんな,楽山。そしておめでとう。姉崎の練習場で派手に振舞うのは止めなさいね。そして,入籍日の翌日のゲームであのコーナーキックはないんじゃないの?

 しかし,他のチームはシーズン終了前だというのに派手にぶっ放してるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »