« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

明日のJubilo戦!@YAMAHA

 かつてはどっちが勝っても負けても名勝負になった,この対決。その名勝負を支えてきた選手達がお互いにいなくなり,JEFサポーターも対Jubiloバージョンの「メリッサ」を封印と寂しさは残る。

 もっとも,そんなことをのうのうと語っていられる状況にも無いわけだが(^^;)。

 ナビスコ予選は連勝したものの,肝心要のリーグ戦はいまだに勝ち星なし。このあたりで勝ち点を積み上げていかないと後々大変なことになる。正直,万全の体制ではなさそうだが,羽生も巻もたいしたことなく,戻ってきた。水本,水野は若いんだからこの厳しい日程でもやってもらわないと困る。下村とジョーレが微妙なようだが,それぞれ斉藤or池田,工藤とバックアップもいるのでそれほど問題は無いだろう。課題をあげればロングボールに対する岡本とDF陣の対応か。まぁ,今に始まったことではないが。

 Jubiloはリーグ戦2勝しているものの,傍から見ているとチグハグな印象。アジウソンの戦術が浸透していないのか,それとも・・・。林,茶野,村井とJEFのOBが多いチームでもある。村井は復活したようだが,今の水野とマッチアップしてどうなるのか,今から楽しみだ。

続きを読む "明日のJubilo戦!@YAMAHA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/30

ようやく,気を回せるようになりましたな

 Ws000086

 チームスケジュールの記事はすぐに消えちゃうから,画像として残しておこう。

 とにかく,こういうところに気を使えるようになったのはチームとしていいことだと思います。以前はある意味,無法地帯だったからなぁ。それでも十分,対応できてたからなんですけどね。痛し痒しですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

いろいろと書きにくいこともあります

千葉が早大に快勝/練習試合

 いろんな大学と練習試合やってきましたけど,早稲田は初めてじゃないですかね。ちょっと見てみたかったです。45分×3本で3-0というのがちょっと微妙ですが,途中わざと一人減らして10人にしたみたいなんで,まあ,こんなところかと。

 見てきた人の話を別のところで確認しましたが,あえてここでは書かないでおいておきましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

やっぱりアンタにゃレッドカード

亀田に完敗…川淵氏「期待外れ」

 ああ,そうですか。まあ,こちらとしてはあなたに期待外れなんですがね。

 そもそも最終予選ならまだしも,二次予選じゃまだまだ踊る気にもなれんですよ。今のフィギュアなんかと同じ土俵に上がれるレベルじゃない。選手をどうこう言う前にどうしたらいいのか,テメェで考えんかい!

 あっ,水本と水野は無事に帰ってきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

隔世の感

 

ナビスコキッズイレブン&Jキッズキャラバン レポート

 25日のSANFRECCE戦には,かつてJEFでプレーした城彰二氏が来場したわけだが,フクアリにいた何人の人が,彼のJEFでのプレーを見てきただろうか。「ジョーショージ」コールをしながらそんなことを思った。

 彼が入団したのが94年シーズン。その年の開幕戦。高卒でいきなりスタメンデビュー。それだけでも十分なのにいきなりの開幕ゴール。そして前宙。これを臨海で目の当たりにしたときには「エライのが入ってきた」と手放しで喜んだものである。

 その後,4試合連続ゴール(公式HPには3試合と書いてありますが,実際は4試合です)を皮切りにJEFで大活躍。中心として期待していたものの,優勝を狙えるチームに行きたい,ということで在籍わずか3年でMARINOSに移籍してしまった。

 彼がいなくなってからのJEFはまさに暗黒期であり,苦労したのは事実。彼の出て行き方も当時は納得いかず,MARINOS戦だけは本気で応援したっけ(ほとんど負けたけど)。

 そんな彼だけど,今は引退してサッカー普及のために頑張っている。さすがに10年前のことを引っ張り出す気にはなれませんでしたよ。

 残念だったのはあの日フクアリにいたサポーターのほとんどが城のチャントを知らなかったこと。これはさすがに隔世の感がありました。ダンスなんてドリフのやつ,そのままだったからね。

 フクアリに飾ってある彼の写真には彼のサインが書かれているようなんで,次のホームゲームで確認してこよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/03/26

良い雰囲気は取り戻しつつある

 P1000376

 前節のナビスコカップ初勝利を受けて臨んだ,ホーム「フクアリ」でのSANFRECCE戦。課題の克服はできていないものの,結果は2-1で勝利。雨の中訪れた,約7000人のサポーターは半年ぶりの勝利の美酒に酔いしれることができた。

 この日はまず,スタメンに驚く。水本不在,ジョーレの怪我による池田の初スタメンはある程度予想できたが,前日代表戦で途中出場していたため,最初は控えだろうと思っていた羽生が普通にスタメンにいることに驚いた。また,代表で1得点し,60分以上出場していた巻が控えとしてメンバー入り。チームとしても本気度合いが伺えた。

 ゲームが始まり,前半序盤は攻勢に出ていた。左サイドに張っていた羽生から新居へドンピシャのセンタリング。これを新居が頭で合わせる。誰もが決まったと思った瞬間,ボールがバーを叩き,これがSANFRECCEのボールとなってしまう。このカウンターからのロングボールに対し,岡本が処理を一瞬,躊躇した。結果,このボールを相手に掬われてしまい,早くも先制を許してしまう。いい加減,この辺は見飽きたので,改善願いたいところだ。

 その後はディフェンスラインも落ち着き,あとは同点にいつするのか,というところであったが,その場面は前半終了間際に訪れる。羽生と工藤のパス交換で相手DFを揺さぶるとここ最近,好調な工藤がシュート!はじかれたところを新居がさらに詰め,さらにはじかれたところに工藤があわせて同点に!いいところで追いついた。

 そして後半,ここでも序盤から攻勢に出る。前がかりになったところに左サイドの山岸にボールが渡る。今年になってあまり調子の上がらない山岸だが,ここは思い切ってシュートを放つ!するとそのシュートが相手DFに当たり,キーパーの逆をついて,ボールがゴールネットを揺らした。ついに逆転に成功!盛り上がるフクアリ。

 この後は一進一退の攻防を続けるもお互いにゴールを割らせず,迎えた後半30分過ぎ。ふとベンチを見るとやけに背の高い選手が交代の準備をしていた。巻である。昨日,代表のゲームに出ていた選手が,平気な顔して翌日のゲームに出てくるのがJEFのJEFたる所以である。

 で,その巻は入るや否や,獅子奮迅の働きで相手DFのボールの出だしを押さえていた。それだけでなく,非常に惜しいシュートも一本あり,代表戦をきっかけに活路を見出したように見えた。完全復活はもう少しだ。

 結局,最後の最後でヒヤヒヤさせるシーンもあったが,2-1で試合終了。ナビスコカップ連勝,そしてフクアリでの約半年ぶりの勝利と相成った。

続きを読む "良い雰囲気は取り戻しつつある"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/03/25

明日のSANFRECCE戦!@フクアリ

 代表で巻が公式戦半年振りのGoalを決めてくれました・・・が,それは他の方のblogなどを参照いただくとして,こちらは明日のSANFRECCE戦を気にします。

 これまでの傾向から考えると,昨日の代表戦で後半途中まで出ていた巻は,たぶん控えにも登録されないと思われます。ただし,後半途中から出場した羽生はベンチスタートとなるでしょう。ちなみに水本,水野はU-22に継続して招集されているので出場できません。さらにU-20でポルトガル遠征中の青木も不可。韓国U-20に呼ばれたのでは?と噂のあった朴は昨日の時点で姉崎にいたようです。

 ということで明日はDFに休養充分のジョーレ,右サイドに朴,トップ下に好調の工藤,黒部と新居の2トップで行くものと思われます。出場機会を欲している黒部の頑張りに期待したいです。

 対するSANFRECCEですが,昨日出番の無かった寿人を使ってくるのかが鍵になるでしょう。そしてフル出場した駒野の代わりを誰が務めるか。個人的には駒野がいないことで有利になると思ってますが,SANFRECCEは有望な若手が多数いるので,若さにやられないようにしないと。

 明日は雨模様ですが,ゲーム開始前には雨も上がるようです。いい加減,滑らない対策も検討してほしいもんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

じーちゃん,そりゃないわ

水本裕貴選手 キリンチャレンジカップ2007 ペルー代表戦 日本代表メンバー追加招集について

 すでに3人引き抜いたから,もう終わったと思いきや,これですわ。まあ,そりゃ戦術一つとっても楽でしょうけど,他にDF,ピックアップしてなかったんですかね。まあ,ナビスコには出場できるように,あまり出場させずに返してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

今年も初勝利はAWAYの地から

 D1000510

 ナビスコ3連覇への足がかり,というよりも結果が出ていないリーグ戦に向けての修正と巻の「追試」,さらにはバックアップの底上げ,そしてとにかく勝利,といういろいろな要素が混ざり合ったようなナビスコカップ開幕戦。結果はスタメン抜擢された工藤の見違えたようなキレっぷりと次々と選手が出てくるJEFのアタックを堪能するという,戦前には予想できなかった展開となった。

 先制点は水本からのロングボールに相手DFと競り合った巻が転倒。誰もがそこに集中していた刹那,ボールに唯一反応していた工藤がループでネットを揺らしたもの。2点目は工藤が右サイドに持ち込み,巻がファーサイドでおとりの動きをしてGKの気をそらしたことで生まれた,見事な工藤のミドル。去年は動きに精細を欠いていた感があったが,見事に甦ったようだ。

 圧巻は3点目。工藤が基点となって,朴のパス交換から朴がゴールラインギリギリからアーリークロス。それに巻が反応してヘディングシュート。これがGKに当たり,そのこぼれを勇人が押し込むもDFにブロックされる。そのボールに反応し,ゴールを決めたのが羽生。「どんどん出てくる」という形容がピッタリのゴールシーンであった。

 後半は頭から入った水野の無回転FKがGKにはじかれるも勇人がきっちり詰めて,4点目をゲット。相手の個人技で1点返されたが,後半はこのまま危なげなく終了して,今季初勝利を飾った。

続きを読む "今年も初勝利はAWAYの地から"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

明日のVISSEL戦!@ホムスタ

 リーグ戦3節が終了して,勝ち点1という結果に終わったJEF。ここでいったんリーグ戦は小休止となりますが,次の戦いはナビスコカップであります。3連覇を目指した戦いが始まるわけでありますが,予選の相手は絶好調のGAMBA,2TOPが強力なSANFRECCE,前節,大久保が爆発したVISSELと気の抜けない相手が続きます。そしてなおかつ相手がすべて西側。HOMEはともかく,AWAYでの戦いが辛いところです。

 リーグ戦で結果の出なかった関係からか,日本代表に羽生が選ばれたのみですが,明日のゲームには出場できるでしょう。巻は「追試」の状態ですが,個人的には選んでほしくありません。

 対するVISSELは大久保が怪我らしく,そのほか先発を6人入れ替えてくるとか。そんなチームに負けていられません。ということで明日は神戸に向かいます。こちらに残られる方は臨海でジェフ・リザーブズのホーム開幕戦があるのでそちらにどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/19

こちらは幸先よく勝利

 17日のゲーム前に挨拶していた,JFLのジェフ・リザーブズですが,18日のソニー仙台との開幕戦で勝利し,幸先良いスタートを切りました。現在TOPチームからは堀川,竹田,川上の3人が出向中。得点を決めたのはトップチームの練習試合などでここ最近,よく名前が出てくる宇野選手。彼だけでなく,まずはJFLで結果を出して,トップにお声がかかるように切磋琢磨してほしいです。

 次節は21日,臨海でのホーム開幕戦。同日に行われるナビスコ予選のVISSEL戦に行かれる予定のない方は,もう一つのJEFを応援してみませんか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

今は一歩ずつ階段を上がっていくしかない

 P1000362

 3連敗だけは避けたかったAntlers戦。前節と同じような形でマルキーニョスに先制され,嫌なムードが流れ始めようとした矢先,Antlersのゴールをこじ開けたのは自身の公式HPで珍しくネガティブなことを語っていた羽生だった。そして左サイドから流れたボールにファーであわせた水野。あっという間の逆転劇。開幕してから2試合,全く無かったいい流れからのゴール!小気味の良い攻撃にメインもバックもスタンディング・オベイションで迎えた。

 ただし,そのいい流れも相手のFKで追いつかれ,前半は2-2で終了。

 後半は早々にFKを得る。水野から放たれたボールはゴール前で混戦となり,最後にジョーレが押し込んで突き放す。これで行けるか!と思ったが,前回同様ここにも「好事魔多し」。決め切れなかったカウンターから逆にカウンターを喰らってまたもマルキーニョスに押し込まれた。

 その後は互いに最後の踏ん張りが効かず,3-3のドローでTIME UP。アマル体制初の引き分けという結果に終わった。

続きを読む "今は一歩ずつ階段を上がっていくしかない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/17

明日のAntlers戦!@フクアリ

 明日のゲーム,ポイントは2つ。

 1つは前節の後半のメンバーでスタートできるかどうか。S-PULSEがセーブした感もあるが,急造の水本と違い,下村はボールを散らすことができていた。彼が頭から使えるようになると,新しい攻撃パターンが生まれてくるのではないだろうか。

 もう一つは自信。自分達のやっているサッカーが間違っていないと思えているか。前節の前半はそのかけらが見えていなかった。フィールドを駆け回るのは監督でもサポーターでもない,11人の選手達だ。もっと自信を持っていいはずだ。

 まだシーズンは始まったばかりだが,ナビスコも始まる。その弾みをつけるうえでも明日は勝っておきたい。相手の不調とか怪我人とかは,この際JEFにとってはどうでもいいこと。ベストのプレーをしてベストな勝利を期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

JEFのGOODSについてわかりやすく解説します

3.17ホームゲームの直前情報について2

 本日はJEFのGOODSについてglobeのマークさんに解説していただきましょう。

Ws000084

 ・・・私の予想としては,IC乗車券カードケースの人気が高いものと予想しておりますので,お早めにお買い求めいただいたほうが良いかと思われます。

 (上記画像参考元はこちら
 (上記画像の元となるネタはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/15

青木,ナビスコ不在

青木孝太選手 U-20日本代表 ポルトガル遠征メンバー選出について

 ということで青木が2試合不在です。まあ,彼にとっては森本が当面無理ということもあって,チャンスであることに間違いはありません。最後までメンバーに残って山岸,岡本,水野,水本のようにJEFの中心選手になれるように育っていってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

羽生サン,次は頼むよ

 ネガティブに考えずに,俺らも次に向かって切り替えますから,もっと明るく行きましょう。ナビスコの決勝でゲーム前に大ボケかましたあなたの,次なる狙いを期待していますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

おいおい,そりゃないだろう?

 D1000495

 昨日のゲームで小さく告知されていたので,ご存じない方もおられると思いますが,2ndユニ,3月下旬に発売されるそうです。ただし・・・


 限定100枚の抽選販売


 どう考えてもユニを売りたいkappa側が対応できないと思えません。なに考えてんだかもう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/11

前途は洋々ではないかもしれないが,悲観するほどでもない

 P1000340

 前半15分まではJEFのサッカーができていた。ところが「好事魔多し」とはよく言ったもので,守備陣の判断ミスから許した先制点を皮切りにチームが混乱。その結果,5分で3失点してしまったような感じだ。

 後半,下村を投入したが,結果として失点は無かった。新居も90分フル出場して「やれる」要素は見えた。黒部も朴もそうだが,要は「慣れ」の問題だと思う。

 気になったのはジョルジェビッチ。プレーの軽さが気になったが,まだJリーグのレベルを軽く見ているのではないだろうか。あとは巻。見ていて痛々しすぎる。パフォーマンスが戻るまでゲームに出ないほうがいい。集客減は覚悟の上だ。

 連敗は事実。暫定ではあるが,最下位であることも事実。ただし,今はまだ第2節。今季は残りまだ,32ゲームもある。ベテランファンの戯言のようで申し訳ないが,2001年だって1stステージで開幕3連敗している。その年の結果がどうだったかは・・・各自で確認してください。

 まあ,この連敗くらいで「アマル解任」とか「国外退去」とかネットで騒いでる短絡的な輩は,次節Antlers戦における蘇我駅前で署名活動でも行ってみたらいいじゃないかな?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007/03/10

明日のS-PULSE戦@フクアリ

 前節はいいところなく負けてしまったわれらがJEF。明日はホーム開幕戦。前節の雪辱はここで晴らせば充分に帳消しできる。ただし相手はこれまた難敵S-PULSE。新戦力であるフェルナンジーニョをどう押さえるか。

 EL GOLAZOによれば水本をフェルナンジーニョ対策としてボランチに配置する布陣をテストした,とあるが本当に実現するかは疑問。中島がケガという情報もあり,前節使わなかった下村をボランチに置く手も当然にある。

 個人的には山岸と市川のマッチアップが非常に気になる。前節の山岸はフォローがなかったことも災いしたか,出来が悪かった。市川には昨年フクアリで見事なヤツを喰らっているので明日はぜひともキツイお返しをしてもらいたい。

 なお,明日は当日券が1,750枚発売される予定。お手隙の方はぜひともお越しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

そりゃあ,アンタ,殿様商売だわ~

ポスター掲出協力店募集について


 残業中の休み時間にケータイで上のエントリーを読んでたら,気分が悪くなりました。

 こういうのって,営業マンの足で稼ぐもんだと思ってるんですが,どうでしょう?向こうから来るのを待ってるなんて聞いた事もない。俺が店主だったら申し込みませんよ。

 それ以上に驚いたのが,↓のことわり。せっかくなので引用します。断っておきますが「引用」ですからね。「転載」じゃないですよ。

また、ポスターが到着しましたら、掲出した状況を写真に収めていただき、同メールアドレスまでお送り下さい。お送りいただいた写真は店名を添えて、オフィシャルサイトに掲載させていただきます。
※ ポスターの発送は、先着200店とさせていただきます。
※ 応募が200店を超えた場合や、必要事項に漏れがあった場合にも、メールによるご返信、ご回答はいたしませんので予めご了承下さい。

 あのねぇ・・・,応募があったならまず,チーム関係者自ら持ってけって。で,自分で写真を撮れって。200なんてケチな事を言わず,全数対応しなさいって!!

 ホントにホームタウンに根付きたいのかなぁ。営業のKさんは結構頑張ってる部類の人材だと思ってたんだが・・・。今回の件の真意がわからんわ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/03/07

今回は勇人も!

千葉の選手がフリーペーパー配布

 前回は坂本と水野が飛び入りしたJEFPRESSの配布。今回も公式にアナウンスされたメンバーのほかに勇人,水本,水野,結城が加わったそうです。

 前回のエントリーでも書いたとおり,勇人の「もっともっと選手とサポーターの方たちが近い存在になれば」という言葉を一つの形にしたのではないかと思われます。

 となれば,あとはフクアリ開幕戦のチケット販売状況。現在で7割。換算すると12,000人を超えるくらい。これが呼び水になってくれればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

ちょっとだけ進歩したなと思ったこと

 昨日のエントリーで書き忘れた話を一つ。

 実は昨日,ゲーム終了後のゴール裏挨拶に控えも含めたメンバー全員が来ました。ゲームに出られなかった大輔,下村,青木,中牧はもちろん,途中交代で下がったジョーレ,山岸,羽生まで。ジョーレに至っては左ひざにアイシングをしていたにも関わらず,です。

 去年までは最後までピッチにいたメンバーのみが挨拶に来てました(勝ったときに時々,中島とか工藤が野次馬的に来てた事もありましたがw)が,このあたりはJ's Goalでの勇人の発言から発展したものなのかと思われます。

 事の真相はいずれ,JEFPRESSの欄外あたりで明らかになると思いますが(適当に書いてますが,あの欄はこういうネタを扱いやすそうなんでね),次のホームでどのような対応をするか,ちょっと注目しましょう。

 もちろん,登録メンバー全員でデングっている光景を見られることを強く希望してますよ。

 「いぬをおいかけて。」のまわる@さんがゴール裏からメンバー全員が引き上げていくときの写真を公開してますのでご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/05

今日の負けは岡本への授業料

 D1000480 

 と,思うことにします。まあ,全体的に後半,足が止まったり,前半にあったチャンスを生かしきれなかったり,左サイドで山岸,中島のコンビが停滞したりと負の要素が多いことは百も承知で。

 彼はこれまで,自分の責任で負けた,というのが無かったと思います。で,今日の2失点目は彼の責任。時間帯と状況を考えたら,あそこはすぐさま蹴りだすのが基本のはず。この試合,本田は狡猾にそのタイミングを狙っていました。それにまんまと嵌ってしまったと。

 良かったことはこのゲームがまだ開幕戦で信頼を取り戻すチャンスはまだ充分あるということ。今後は軽率なプレーをしなければそうそう問題は無いだろう。問題は左サイドか。山岸自体のパフォーマンスもそうだが,中島のフォローがしっかりしていなかった。去年は・・・すみません,死んだ子供の年を数えるのは止めます。ただ,次はぜひとも下村を頭から起用していただきたいなと。

 それでも収穫はというと,ジョルジェビッチ。前半に見せた黒部へのロングフィードは現場で見ていても鳥肌ものでした。これはチームとして新たな武器となるはずです。また,巻もポストプレーが復活してきました。パフォーマンスが戻ってくるまであともうちょっとだと思います。

 正直,心配といえば心配です。ただしまだ,AWAYで負けただけ。それほどネガティブに考える必要はありません。次を楽しみにしましょう。

続きを読む "今日の負けは岡本への授業料"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/04

明日のGrampus戦!@瑞穂

 待ちに待った今年のJリーグがいよいよ開幕。ただし,JEFの開幕は4日。07年のJEFは主力が外国人含めて4人抜けたものの,それを充分に補える補強を敢行。外国人枠一人を残すものの,非常に楽しみな陣容になった。

 ここ最近のTGなどを鑑みて,予想スタメンはGK岡本,DFイリアン,ジョルジェビッチ,水本,MF勇人,下村,水野,山岸,羽生,FW巻,黒部。新居はスーパーサブ的役割になるだろう。ジョルジェビッチとの連係が未知数なのは気になるが,TGでは悪くない声も聞こえてきているので,ここは現地で確かめたい。

 Grampusはというと,毎度おなじみの本田のビッグマウス炸裂だが,ここはもうそろそろわれらが水野様に黙らせていただこう。また,巻の弟と櫛野には出場機会があるのだろうか。

続きを読む "明日のGrampus戦!@瑞穂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

ユニフォームが足りませんorz

 1月30日17時よりも前に申し込んだはずのユニが3月3日1時現在,来てませんorz。俺の周りには「もう届いた!」いう方がたくさんいるというのに・・・。

 まあ,まだ3日の日中があるので,たぶん来てくれると思います。うちは開幕,日曜日で良かったわぁ。

 D1000475

 その代わりといってはなんですが,kappaさまのウインドトップを購入しました。ファスナーが斜めに切れている斬新なデザイン。名古屋にはこれを着ていこうと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/03/02

いつの間に???

千葉DFストヤノフに第1子誕生

 かなり美人のwifeがいたのは噂に聞いていたが,いつの間に???とにかくおめでとう。子供の情操教育のために今年はカードコレクターを卒業しないとね。

 ちなみに今年の1stユニは2枚買いましたが,うち1枚はイリアンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

行ける方は3月6日12時に千葉駅前へ!

JEF PRESS配布に選手が参加
ホーム開幕直前!プロモーション

 昨年も行われた,ホーム開幕前のジェフプレス配布が3月6日に行われるようです。リンク先に参加選手の名前が出てますが,昨年は名前の無かった坂本や水野も配布に参加していたようなので,今年もサプライズがあるやも知れません。この時間に千葉駅前に行ける方はぜひともご協力を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »