« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 今日の下部組織ほか »

2007/05/20

心が折れたら終わりですよ

 ・・・なんて,タイトルに書いてますが,かくいう私もジョーレがウェズレイにいとも簡単に抜かれたシーンを見た瞬間に『ああ,ダメだ』と思ってしまいました。案の定,勝負を決する3点目が決まってしまいましたが。

 それにしてもケガ人が止まりません。今日だって山岸,水本はかなり無理した状態でピッチに立ってます。後半頭から出た工藤だって病み上がり。ただでさえ,そんな状態なのに追い討ちをかけるように勇人が早々にケガで途中交代。羽生にいたっては激しい衝突のあとに異様な痙攣を起こして,救急車で病院へ直行(大事には至っていないということです。良かった・・・)。

 ・・・なんか,お払いでもしてもらったらって感じになりますが,そもそもなんでこんな状態になったかというと,いわゆるベストメンバーが体調万全の状態になっていないからなんだと思います。

 見ていると,怪我している選手はやっぱり一歩遅い。遅いから結局パスミスの状態になる。その結果,簡単に先取点を献上してしまう。取り返そうとして動ける選手は動けない選手の分も必死になる。結果,怪我を誘発するようなプレーになってしまう。今日の勇人と羽生はその典型例だと思います。本来,羽生は盛田のような体のでかい選手に向かって体を投げ出していい選手じゃない。それは巻の仕事。でも巻がそれをできていないから自ずとあんなプレーになってしまう。巻も去年からの怪我を完治させずにゲームに出ているため,まったく期待できないパフォーマンスを続けているのは,これまでのゲームを見ていれば明らか。

 こんな状態の巻をいつまで使い続けるのか。ライバルとなるはずの黒部の怪我,相手チームのDFとの兼ね合い,本人の意欲・・・さまざまな要因があるかと思います。ただ,もうそろそろ,決まりきったメンバーではなく,新しい血の導入もチームには必要なんじゃないかな,と感じています。

 例えば今日の新居にしたって,スクランブル状態でピッチに出て行きましたが,ゴールへの執念は水野よりも感じました。今はこういう,ゲームに出たくてうずうずしている選手を積極的に登用していく方向にシフトする時期なんじゃないかと思っています。

 ただ,ゲームは待ってくれません。水曜日には広島でSANFRECCEとのナビ予選,そして土曜日はフクアリでGAMBA戦です。どう修正して,どう立て直すか,チームとしての覚悟を見つめていきたいと思います。

 芳しくない現状を見て,心を折るのは簡単です。でも,土俵際から持ち直したこともある,このJEFというチームの凄さ。まだ個人的に諦める気はありませんよ。

 とりあえず,遅くとも中断明けまでには補強が必要です。理想としては攻撃でタメが作れ,自らもシュートを放つ,10番タイプの外国人選手。手っ取り早いのは最近,オーストリア代表に復帰した,あの選手ですが・・・。

|

« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 今日の下部組織ほか »

コメント

僕も、あの人の復帰を希望しています。
希望っていうか、熱望です。

投稿: マルヤマ | 2007/05/20 00:14

私も自分のPCの壁紙は まだ飛行機ブーンスタイルのあの方ですよ。

まあ いいです。苦しくなったらあの頃のことを思い出します・・・ですよね。

投稿: かぴたん | 2007/05/20 00:32

はじめまして。
私は地方サポ&おまけに新参者です。
今日の試合は見れなかったのですが、この記事に
共感しましたので書き込みさせて頂きました。
心が折れたら終わり…本当にそうですよね。
結果に心折れていたのが、少し戻ってきました。
私のデスクトップも10番だったあの選手ですよ。
大好きでした。私がジェフ好きだとわかると
10番の選手、いいね!って言われることが多くて
とても嬉しい気持ちになったものです。

投稿: Isabelle | 2007/05/20 00:56

はいはーい、こないだ心が折れた人ですw

折れたらまたつなげばいいだけのことではあるんですけどね。
それをするためにも、与えられた枠の中で最大限の努力をして欲しいんですよね。そういうところが見えてこないからこそ、もどかしいわけで。

あの人の復帰を願うのは、なんか世紀末救世主伝説を思い出してイヤだなぁw

投稿: まわる@ | 2007/05/20 02:10

ご無沙汰してます。
昨日は観戦お疲れ様でした。

怪我人が増えていくのが…なんかもうガクブルです。
しかも羽生さん…きっと勝利への執念がなせる事なのでしょうが、もう…心配で心配で。
大事には至らなくて本当に良かったです。
ただ頭部なので本当に無理はして欲しくないです。

こんな時ですし、怪我を負ってる選手を無理して使うより、新居などに可能性を見出して使って欲しいですね。

10番だったあの選手は大好きです。
あの選手から巻への低空のクロスと巻のヘッドを思い出します。
ただの"JEFファン"から"JEFサポ"になったクロスだったりして、忘れられないんですよね…

投稿: さちぃ | 2007/05/20 10:39

>マルヤマさま

 たぶん,全世界を見回してもJEFのサッカーに合っている外国人選手はあの人だけですね。

>かぴたんさま

 オレはあの人にサインをもらったタオマフ,殿堂入りしてます。

 あの頃って・・・イビチャ時代ですか,それとも3年連続の残留争い・・・?

投稿: PACQUE@管理人 | 2007/05/20 23:32

>Isabelleさま

 初めまして。コメントありがとうございます。そして共感いただきありがとうございました。

 ちょうど10番も枠も空いてるんで,何とかできんもんかと思っておりますよ。

投稿: PACQUE@管理人 | 2007/05/20 23:40

>まわる@さま

 与えられた枠が非常に小さいんですよねぇ,今。まあ,同じような状態でもオヤジは何とかしてしまったんで,何とも・・・。

 もう,なりふり構わない時期に来ておりますよ。

>さちぃさま

 お久しぶりです。

 ここまでの野戦病院っぷりは記憶にないですね。結局,無理させすぎなんでしょう。スターティングメンバーに対する頑固なところは親父譲りですよ,ホント。

 勝利時にデングリだけでなく,バンザイもやり始めたのは紛れもなく,彼でしたからね。オレも大好きですよ。

投稿: PACQUE@管理人 | 2007/05/20 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/15130266

この記事へのトラックバック一覧です: 心が折れたら終わりですよ:

« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 今日の下部組織ほか »