« 早いねぇ | トップページ | 明日のS-PULSE戦@日本平 »

2007/11/22

Road to Beijingは未だ険し

 久しぶりにU-22をまともに見ました。

 確かに90分間,攻撃陣は決めきれませんでした。水野も今日は正直イマイチでした。でも彼らの今日の使命はオリンピックという次のステップに進むために戦うこと。なので, 今日はこの結果でOKです。守備陣は特に頑張りました。

 ゲーム後の水本の涙には正直グッと来ました。チームのこと,置かれていた状況のこと,イビチャのこと…いろいろ混ざり合って感極まったんだと思います。JEFサポーターとして2人にはおめでとうと言いたいです。でも来年の本番は今のままじゃまともに戦えません。オーバーエイジ枠の採用含めて,攻撃陣については建て直しが必要でしょう。

 とりあえず,2日後はリーグ戦です。2人とも当然,先発で出てくると思います。日本平では万雷の拍手で出迎えたいです。

|

« 早いねぇ | トップページ | 明日のS-PULSE戦@日本平 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/17148849

この記事へのトラックバック一覧です: Road to Beijingは未だ険し:

« 早いねぇ | トップページ | 明日のS-PULSE戦@日本平 »