« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/31

来年の戦力を視察

 D1000024

 今年最後のサッカー観戦,岐阜工vs高川学園のゲームを観に,駒場まで行ってきました。当然,益山チェックです。結果としては0-3で岐阜工初戦敗退。高川学園のほうが攻撃陣が一枚上手でした。

 益山くんについてはボランチとしての判断力,展開力,危機回避能力は充分備わっていると見受けられました。体格も良いので当たり負けをほとんど しませんでしたし。ただ,自分がボールを持ったときの足元の技術がまだまだかなという感じがしました。まあ,このあたりはプロで揉まれてくれれば向上する と思います。タイプとしては下村ですかね。顔の作りも似てるしw。体も大きいのでリベロをやらせてもよさそうです。いずれにせよ,期待大の選手だと断言し ていいかと思います。

 もうちょっと見たい選手でしたが,負けてしまったので仕方ないですね。これが高校サッカーですから。

 というわけで,これが今年最後のblogエントリーとなります。いつもご覧の皆さま,良いお年をお迎えください。三が日中にJEFに何も無ければ,1月4日まで更新をお休みさせていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/30

勇人が揺らぐのはなぜ?

千葉 佐藤の去就は年明け

 勇人は悩んでいるようです。それに対して姉崎まで行って,直接思いを伝えに行かれた皆さまにはありがとうと言いたいです。

 しかしJEFに対する思いが人一倍強い勇人がなぜ,ここまで悩むのか?監督はおろか,GMすら未だに決まらない状況に不信感を募らせているのも事実でしょう。そして,何よりもJEFのチームとしてのビジョンが見えにくくなりつつあることも,その思いに拍車をかけてしまっているのだと思います。

 彼ほどの選手をここまで悩ませたのは誰か?答えはおのずと出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/29

新たに3人仲間入り

 以前から話があがっていた,奥山高田の入団内定が決まりました。これで来年の新人選手はすでに内定が決まっていた益山を加えて,4名となります。まだ決まってませんが監督も代わり,選手全員が同じスタートラインに立つことになります。まずはプロの水に慣れるように日々精進していただきたいものです。

 とりあえず,益山については31日に高校サッカー1回戦に出場する予定なので,どんなプレーをするのか,駒場まで見に行ってこようと思います。

 その他の補強や移籍については…,なんだかよくわかりませんorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/28

選手もサポも思いは一つ

千葉FW巻「早く監督決まってほしい」

 かつてはベングロシュイビツァも監督決定のアナウンスが来たのが遅かったほうですが,彼らが来た頃のJEFは上昇傾向にあったわけで,それほど心配してませんでした。しかし,今は状況が違います。これから立て直すというときにその元締めが決まらないのは選手の不安をいたずらに煽るだけ。まずは来期の監督を本当に早急に決めないと。

 しかし,ホントにボナチッチなんて引っ張ってこられるのかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/27

はいはい,オファーオファー

巻に3億円ですってよ!奥さん!!!

 これで来年のオフィシャルカレンダーのTOPに写っている6人すべてにオファーをいただきました。いやぁ,これが全員出て行ったら,もはやなにがなんだかわかりませんね!

 …まあ,まじめな話,今年は代表ならびに代表経験者が揃っているチームであるため,ちょっと動きがあるとマスコミに取り上げられるような感じがあります。それこそ,オファーなんてそれぞれ毎年来ていただろうし。それでも『金さえ積めばこのチームは何とかなる』と思われ続けるのも癪なんで,昼田さんには頑張っていただきたいものです。社長には頑張っていただかなくて以下略

 そんなさなか,今年は複数年契約であろうこの人は巨人の入団テストでも受けるつもりなのかねw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/26

X'masにイビツァ,転院!

オシム氏が転院 「移籍はサッカーにつきものだからな」

 順天堂浦安病院から都内のリハビリ専門病院へ転院したそうです。回復が思いのほか,早かったようです。我々の願いが通じたのでしょうか。

 それにしても,相変わらず言い回しが上手いこと。JEFサポとしては少々耳が痛いですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/25

ONDEMAND CALENDARが届きました

 D1000019

 今年はなるべく多くの選手を取り上げようと思い,一枚に複数の選手が写っている写真を優先しました。ただ,水野搾りと中島ボケだけは外せませんでした(^^;)。

 さて,この選手たちが一人も欠けずに,2008年も残ってくれていれば良いんですが・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/12/24

御大,一般病棟へ

オシム監督一般病棟に移るも面会謝絶

 だいぶ快方に向かっているようで,これからは一般病棟で治療をするようです。何はともあれ,今のところは一安心です。とにかく,一刻も早い回復を願ってやみません。

 それにしても,オシム家の話題を『JEF』にも『日本代表』にも括れなくなる日がこんなに早く来ようとは・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/12/22

なんだかねぇ…

坂本返して!千葉が異例オファー

 この件で色々お思いの方はあるかと思いますが,個人的には坂本に二つ返事で断ってもらいたいです。なぜならあまりにもこちらのオファー理由が失礼すぎるから。

 昨年,本人は残りたいと言い続けてきたにもかかわらず,クラブはそれを許さなかった。半ば追い出したような形でシーズンを迎え,出た結果はご覧のとおり。

 これは明らかなフロントの失態です。そして現状のゴタゴタを修復させるために坂本を呼び戻そうとは・・・,虫がいいにもほどがある!

 10年,20年先かはわかりませんが,坂本にはいずれ,チームフロントの一人としてJEFに戻ってきてほしいです。そう,それは今じゃないんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/12/21

アマルのメッセージと今週のNumber

アマル・オシム監督からのメッセージ

 人知れず18日に帰国していたアマル前監督がサポーター宛にメッセージを残してくれました。JEFでは結果が出ませんでしたが,まだ監督としては若いので新たな場で頑張っていただきたいものです。イビチャのこともあるので近いうちに日本へ帰ってくるとは思いますがね。

 それと今週発売のNumberにはイビチャ・オシム特集が。特に木村元彦さんの特別寄稿は必読です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/20

踊れるニュースと凹むニュースと心温まるニュース

 まずは踊れる話から。ACLとCWCで注目を浴びたあの黄色いチーム,セパパンのボナチッチ監督が来期のJEFの監督として最有力候補となった模様。まあ,あの社長が何とかのひとつ覚えよろしく『ACL!ACL!』と唱えてましたからねぇ。そういう意味では妥当な人選かと思います。クロアチア人でユーゴスラビア代表時代にイビチャがコーチでいたそうなんで,この方も教え子にあたるのか。

 ホントに来るかどうかは別の話ですが,今のうちに踊っておけばよろしいのではないかと。

 で,ひとしきり踊ったあとは凹むニュースを。水本が大人気だそうですorz。今年はオリンピックがあって,その期間中もリーグ戦をやるわけですから,水本自身がいないことのほうが多いのにねぇ。もっとも本人はJEF残留が基本線ですから,まあ心配しなくても・・・と言いたいところですが・・・。

 最後は心温まるニュース。勇人サンタです。スパイクってのは消耗品でなおかつ高価ですからね。中古とはいえ,TOPの選手が使ったモノならそれなりの仕様ですし,足にフィットするなら嬉しいのではないかと。

 それにしても勇人のコメントが実に良い。

 「トップとユース、ジュニアユースは結ばれていないといけない。お下がりでも使ってもらえれば、チームとしての一体感が増す。」

 お~い,フロントの皆さん,聞いてますか~!うちのユースもジュニアユースもまったく別のところで練習してますよ~!やっぱりユースっ子はTOPの近くで練習しないとチームや選手に憧れてくれませんよ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/19

NABISCOの日程と対戦相手が決まりました!

【2008Jリーグヤマザキナビスコカップ】  大会方式および試合方式について

 来年のNABISCO CUPについては今年のリーグ戦順位から,JEFの対戦相手がfrontale,Reysol,consadoleと決まりました。そして日程も発表。平日は1試合だけです。

 その1試合がconsadoleとのAWAYゲームでないことを願ってやみません(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/17

今年はセーフ!

 去年は100万円を科された反則金ですが,今年はゼロでした。そういえば退場させられたのは大輔(2回)ぐらいか。警告累積も下村が目立った程度であとはそれほどでもなかったような。これで成績が良ければもっと良かったんでしょうけどね。

 セーフといえば,御大も回復傾向にあるとのことです。このまま年内中に一般病棟に移れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/16

サッカーの神様は時として残酷である

 D1000005

 PKを一本外しただけで来年の運命が決まってしまう。サッカーの神様は時として残酷である。しかし,前後半通じてあれだけ攻め込んでいながら,最終的には相手の得点を上回ることが出来なかった。それを考えると,やっぱり『L1で戦うにはまだ早い』という思し召しなのだろうか。

 それでもLadiesの選手は自分がもっているものをすべて出して戦っていたと思う。正直言って,ここ数戦のTOPの試合よりも見ていて面白かった。個人の技術はくの一のほうが確実に上だったが,チームとしてのまとまりはLadiesのほうが勝っていた。それだけにこの結果は非常に残念だった。

 しかし,L2で年々着実に力をつけ,ようやく今年,はじめて掴んだ入れ替え戦への挑戦権だった。もうこの上にあるのはL2優勝しかない。来年に向けての新たな目標が出来たのではないだろうか。

 それにしても京王永山駅を降りたときにバス待ちのJEFサポが列をなしている光景にはビックリした。多摩陸上競技場にも黄色いユニがたくさんいたし…。普段Ladiesにはこれだけのサポーターは集結しないが,今日このゲームを見た人には『来年も見たい』と思わせるに充分値するゲームだったと思う。

 ちなみに以前も書きましたが,彼女たちがフクアリで販売を手伝っている『ワンコインでユニフォーム』のお金は彼女たちの運営資金になっております。来年も継続されるかは未定ですが,もし機会があったら1枚でも多く買いましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/15

Ladies入れ替え戦告知!

Banner3

 12月15日12時より,妹分であるLadiesチームがなでしこリーグ1部2部入替戦に出場します!TOPもRESERVESもYOUTHも今季終了してしまった今,2007年の黄色いユニが見られる最後のチャンス!仕事をしながらもサッカーに打ち込み,今年1年を戦い続けてきた彼女たちのためにも多摩陸上競技場を黄色く染めましょう!

 詳細については『ジェフサポな日々』のアキさんが作成した特設サイトへ!(↑のバナーをclick!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/14

本日は

 D1000003

 AC MILAN目当てでCWCを横浜まで見に行っていたので,帰りが遅く,JEF関連のネタもないし,お休みします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/13

最初からサインする人はいないでしょう

千葉は7人が契約更改交渉

 さて,一喜一憂したくないけど一喜一憂せざるを得なくなりそうな契約交渉がスタートしました。ただ,この時点で判子を押す選手はいないと思います。まずは来年のチームビジョンなどを聞き出すことが先決。納得いくまでやっていただかないとね。

 とりあえず,今一番微妙な人のコメントが出てましたが,本当にいい話であったことを期待していますよ。

 そして,さりげなく,コーキ,オメ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/12

2007年のJEFもこれにてお開き!

 まあ,サテライトに区分されている若手は20日くらいまで練習しているそうですが。

 結局仕事が片付かずに姉崎には行けませんでしたが,行った人から聞いたところによるとアマル含めていい雰囲気だったようです。毎年いつもなら和やかな紅白戦で〆るところが結構激しい練習していたようで。

 というわけで今年のJEFはこれにてお開き。あとは新聞報道に一喜一憂…したくないわなorz。

 そうそう,水本が優秀選手賞,新居が優秀新人賞だそうです。新居の新人というのはピンときませんが,J1での出場がconsadole時代まで遡っても5試合くらいしか出ていなかったそうなんで,対象になるとのこと。選ばれているほかの2人もいまいちピンと来ないのでもしかしたら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/11

心配ごと多すぎ

千葉がU22代表DF伊野波獲得へ

 取り上げてはいますが,正直,伊野波うんぬんはどうでもいいです。絵に書いた餅は喰える訳ないんで。

 それよりも気にしたいのはこっち。

 千葉は4日に、アマル監督と唐井チーム統括本部長を解任したばかり。その経緯や今後のビジョンをめぐって、今日10日にも淀川社長と選手たちが話し合い の場をもつ。

 今日,姉崎に行っていた人たちから聞いたところ,どうやらその話は練習後に行われていたようです。社長が余計なこと言わなかったかどうか,心配でなりません。実際,本日社長と話をしたにも関わらず,会話がかみ合わなくて疲れきってしまった知人がおります。その内容についてはここで書けませんが,その内容を聞いて,正直ガッカリしました。

 もっと心配したいのは羽生。抱え込み過ぎだって。代表はともかく,JEFに関してはあなただけの責任じゃないんだから。

 とは言うものの,最後の言葉の締めかたがものすごく気になるのは私だけでしょうか…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/12/10

山岸がblogを始めたようです

山岸智OFFICIAL BLOG 16-MF

 始まってからすでに1ヶ月経過しているようですが,所属事務所であるCANTERAのcopyrightもあるので,公式であることに間違いないかと。書いてあることも読みやすくて,なかなか良いですね。

 ただまあ,いろんな意味でコメント欄は閉じたほうがいいと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

なぜか消された,サポフェス告知

 先日,公式HPに掲載されたものの,なぜかすぐに消されたサポーターズフェスタの告知。私はまったく見ることが出来ませんでしたが,知り合いがログを残してあったのでそれを入手しました。以下にUPします。

 --------------------------
 

続きを読む "なぜか消された,サポフェス告知"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/08

フロントも走って汗をかけ!

 ここ数日の迷走っぷりに嫌気が差しておりますが…。

千葉新監督にゼムノヴィッチ氏浮上

 S-PULSEで指揮を執っていた経験もあるし,今は市川にある少年サッカーチーム『フッチFC』で子供たちの指導をしており,日本語も話せる。さらには秋津などでJEFのTGがあるとちょくちょく顔を出してきて,イビチャやアマルと話しているところを私自身,目撃したこともある。興味を持っていることは確かなので,たぶん,オファーを出せば二つ返事でくるだろう。

 しかしながら,ゼムノヴィッチ氏が浮上した理由が選手の反発による社長のあっさりとした方向転換とは…,いやはや場当たり的にもほどがある。しかもゼムノヴィッチという選択肢があまりにも身近な存在。もっとイビチャを引っ張ってきた祖母井さんのように汗をかく気は無いんだろうな…ってGM不在の状態じゃさすがに無理か。

 そしてあまりにもお粗末な話がこれ。

千葉イレブンがフロントと会談

 記事にある8選手は勇人より年上のメンバーのようですが,社長不在って何やってんだよ。これよりも大事なことがあるのか。『踊る大捜査線』の青島刑事じゃないけど『事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!』というのがわかってない。

 島田さんもホームタウン担当でJEFに来たはずなのに,いつの間にか調整役になってて大変だわ。申し訳ないですが,そこは我々が手を出せない領域なんで,一つよろしくお願いしますって感じです。

故障離脱の千葉MF下村が復帰

 連敗中に下村がいればなぁ,と思ったことは何度も。その分,来年は頭からしっかりやってほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/07

例の件から二夜明け

 さすがに選手も言いなりになる気は無いようです。

監督解任で巻、佐藤勇が直談判要求

 サポーターが騒いでいる分にはともかく,選手から不信がられたら社長とはいえ,説明責任は果たすべきでしょうね。それが出来ないのならTOPでいる資格は無い。

 幸か不幸か,シーズンオフは長いです。主力選手たちには納得行くまで応戦してもらいたいです。

 そんな中,対戦相手がまったく不明だった,水曜日のTGの相手が今回のFCWCに来ている北中米代表のパチューカだったそうです。ええ,かつてのセネガル代表同様,空気読まずに勝ってしまいました。若い選手にはいい経験になったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/06

例の件から一夜明け

 スポンサーであるはずのスポニチさんから,ドえらい記事が出されましたなぁ。これ,来年はさすがにスポンサーする気はなさそうだなぁ。

オシム流放棄!アマル監督を解任

解任の背景には…社長の独断専行

 JRと古河の派閥争いに小さなサッカークラブが巻き込まれてしまいましたか…。古河も単体じゃJリーグに参入するのは難しいからJR東日本と対等の立場を飲んだんだろうに。相変わらず口だけは古豪だな。

 それにしても社長よ,あんた協会かJリーグ入りを目指してるって,チャンチャラおかしくて臍で茶が沸いちゃうよ。そして祖母井さんが連ねてきた外国人監督たちを『たまたま』だとぉ?そういうあんたはJEFで何をやったのかね?JEFの足を引っ張り続けたこと以外に記憶が無いよ。

 もうね,明らかに動揺している選手たちがかわいそうで仕方ないよ,ホント。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/05

まさに青天の霹靂

 選手の戦力外とか気にしている場合じゃなかった。このチームのフロントはやっぱり予想外に斜め上を行っている。アマル・オシム,まさかの契約解除・・・。

 変な話だが,前日に日本代表監督が病床にいるイビチャ・オシムから岡田武志に変わった。フロントはイビチャを代表監督として日本にとどめておくために息子のアマルをJEFの監督として成績が出ない時期も使い続けたのではないか。ここ最近の代表ビジネスも少々翳りはあるものの,やはりその旨みは相当なものだろう。ご存知の方も多いと思うがJFAの川淵キャプテンは淀川社長の先輩であり,仲人でもある。代表との関係がなくなった以上,アマルを必要としなくなった・・・。うがった見方かもしれないが,あまりにもタイミングが良すぎる。そして唐井GMの退任。たった一年で任期満了とはお笑い種だ。一年で結果が出せるような仕事じゃないのは祖母井さんの仕事を10年見てきた俺らならわかっていること。よっぽど社長とそりが合わなかったんだろうな。オシム色だけでなく,祖母井色も一掃するつもりか。古河閥の考えそうなこった。

 エルゴラの携帯サイトに社長のコメントが載っていたが,『何をいまさら』感が漂っている。本当の思惑は別にあるんだろ?

 心配なのはアマルを慕ってきた選手たちだ。伝え聞いた話なので信じるも信じないも皆さんしだいだが,昨年来のフロント不信で移籍を考えている主力選手が少なからずいる。この件は確実にその引き金を引いてしまう要因となるはずだ。出て行ってほしくないのは当然だが,来年も黄色いユニを着てくれとはさすがに胸を張って言えない。

 監督候補はすでにピックアップしていると言ってるが,こんな屋台骨がガタガタのチームで指揮を執りたい監督が果たしているのか?よっぽど好奇心旺盛でないと難しいと思う。

 なんかもう,悔しいも呆れたも通り越して,空しいわ・・・。でも,それでもJEFが好きだからこんな思いは今日までにして,明日からはやれることをきっちりやろう。このまま泣き寝入りなんかできるか!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/12/04

来期の新戦力!

益山 司 選手 加入内定について

 以前からJEFの練習に参加し,TGにも練習生として出場していた益山くんが正式に加入内定しました。最近は年代別の代表経験者がJEFを選んでくれてありがたい限りです。ボランチもセンターバックも層が薄いので割り込める可能性は十分にあり。でも,まずはプロのスピードに慣れてほしい。

 で,黒部以外の戦力外が全く発表になってませんが,この時期に発表が無ければ他は無しってことでいいんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/02

開幕戦の巻戻し

 P1000561

 今年の開幕戦を巻戻したようなゲームでしたね。そういや相手も同じgrampusでしたな。

 こういう順位に影響ないゲームだと選手は決まって『サポーターのために勝ちたい』って言いますけど,それはモチベーションの上げ方としてはあまり褒められたもんじゃないと思ってます。まずは自分のためにやらないと。自分のためにプレーすることでサポーターってのはついていくもんだと思います。

 そういう意味でこのゲームは自分のためにもなってないし,サポーターのためにもなってなかった。目標を見失ったチームがやるゲームってのは得てしてこういう結果になるという見本のようなひどいゲームでした。特に後半のプレーの見失い方はひどすぎでした。

 ま,それだけ酷いシーズンだったんですから,社長へのブーイングは当然至極。無駄に長い話も拍車をかけましたな。応援の声より大きいブーイングのおかげで何を話しているのか,さっぱりわかりませんでしたが。ここまでやられてもまだ社長としての任期を全うしたいんですかね。

 まあ,なんだかんだ言っても今季のJEFはこれにて終了。今のままなら来年は今年以上に厳しいと思います。今年のオフも例年にもれず,静かに過ごせることはないでしょう。これをお読みになった皆さま,今から腹をくくっておいた方がいいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »