« 明日はエドに注目! | トップページ | 2月第4週のスケジュール »

2008/02/25

今シーズンがついに始まった

 P1000593

 朝から昨日の風が吹きすさび,体の芯から冷えるような思いでのぞんだ今日のちばぎんカップ。結果は昨年末から今年にかけてのゴタゴタを選手自らが吹き飛ばしたような内容であった。

 事実,応援しながら見ていても素直に面白かった。昨年までの横からの展開とは真逆の縦に速いサッカー。前半は右にいた谷澤と松本が,後半は交代で入った右の米倉,左の金沢,そして青木が若さとスピードでReysolディフェンス陣を翻弄。ディフェンスは坂本,大輔,『鬼軍曹』エドが体を張ってReysolの攻撃を止める。得点はコーナーからのクリアボールを下村がヘッドで前線へ送り,これを金沢が方向を変えて,南の手をかいくぐったもの。その後はReysolの攻撃を何度も跳ね返したものの,最後の最後で決められてしまった。テレビで見返したが最後はちょっとボールウォッチャーになってしまったか。そのあたりの課題は尽きない。

 最後はPK戦。プレシーズンマッチであるにもかかわらず,大旗をゴール裏の中心に集め,サポーターも真ん中に集中し,まさに本気モード。JEFは大輔,益山が外したものの,坂本,下村,中島が決め,最後はPKセーブ職人立石がキッチリ押さえて勝利!チームとしての完成度はまだ充分ではないものの,結果を出したということに関しては評価できると思う。あとはこのメンバーに巻,新居,馬場,青木良太,苔口が戻ってくるとさらに面白くなっていくだろう。

 また,若手の台頭には驚かされた。まずは金沢。昨年は怪我を治すとまた怪我していた印象で,サテライトやリザーブズでプレーするところを見たのはシーズン終盤になってから。それでも今日のようなパフォーマンスはほとんどしていなかった。それが今日はドリブルで2人抜きさった上に最後には自らシュート。潜在能力が2年目に開花するか。先発とはいかないまでも交代のカードとしてベンチに置いておいたほうが良いと強く感じた。そして米倉。当たりの強さは本物,負けん気の強そうなところも本物。新しい22番像を今年は彼自身が描いてくれるものと期待している。益山はPKを外して泣いてしまっていたが,そこで任されたということはチームが期待しているという証拠。いい勉強になったのではないだろうか。

 そしてクゼ監督。今日の采配を見ていてもまずはディフェンスをしっかりやる,若い選手を積極的に使うというメッセージは見てとれた。ちばぎんカップ1試合の結果だけで過度の期待をするつもりは毛頭無いが,まずはある程度の結果を残してくれると思う。

 勝った後のデングリが5人だけだったというのは単に選手が忘れていたからか。次は全員でよろしく。

 D1000065

 ゲーム終了後,蘇我スポーツ公園内および歩道橋までの区間について,クリーン作戦を決行しました。終了後にもかかわらず,40人近くの方が参加されました。お疲れさまでした。

|

« 明日はエドに注目! | トップページ | 2月第4週のスケジュール »

コメント

mattiは子供の用でいけず。荒天候の中応援ありがとうございました!勝ちが一番の良薬。3月のフロンターレ戦はチケ購入したので今から新生JEFを楽しみにしたいですね。
益山くん、ベンチ入りびっくりしましたが、PK登場だったのですね。修羅場はこれからも有るからよい経験をつんだと思いましょう。

投稿: matti | 2008/02/25 08:50

>mattiさま

 いえいえ,これくらいしか出来ませんから。それにしてもfrontale戦とはまたずいぶんと先ですね。まあ,お子様がいると難しいですからね。

 益山は最後の守備固めで登場したんですが,止めきれませんでしたね。これも勉強という事で。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/02/25 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/40250983

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンがついに始まった:

« 明日はエドに注目! | トップページ | 2月第4週のスケジュール »