« この引き分けはデカイ! | トップページ | 黄色い鉄壁とはこそばゆい »

2008/03/10

『東北屈指のウザさ』は伊達じゃない!

 D1000083

 本日開幕したサテライトリーグvsBellemare戦は2-0で勝利。昨年1勝もできなかったサテライトですが,今年は幸先よいスタートを切りました。ゴールは米倉と奥山。米倉のゴールはセットからのボールを金沢がゴール前で競り勝ち,そのこぼれを押し込んだもの。2点目の奥山は相手のクリアボールが彼の前に流れ,それをダイレクトでシュートしたもの。途中交代1分で決めたゴールであり,その場に居合わせたサポーターからも拍手とともに感嘆の声があがりました。

 今日の布陣は4(高田,市原,池田,益山)-1(伊藤)-4(谷澤,米倉,馬場,楽山)-1(金沢)。馬場が場面に応じて伊藤のラインまで下がることがあったので,そのあたりはフレキシブルに対応していたのではないでしょうか。前半こそバタバタしていましたが,後半はそれぞれが持ち味を発揮していました。黄色い馬場と苔口(途中出場)を初めて見ましたが,馬場ってFC TOKYO時代,あんなに動く選手だったかな。チームが変わったんでその辺の意識も変わったんですかね。苔口はまだコンディションが上がっていない様子。谷澤は言うに及ばず。あと,米倉はゴールを決めたものの,全体的に低調。この日も怪我でもないのに前半で退きました。2年目のジンクスで悩んでなきゃいいですが・・・。

 一方,特筆すべきは後半途中出場の奥山。『東北屈指のウザさ』と呼ばれただけあってポジションに関係なくボールのあるところに顔を出し,チェイスに精を出していました。羽生の運動量に巻の泥臭さと坂本の声出しがミックスされた,なんだかJEFらしい選手です。彼は掘り出し物だと思いますよ。怪我さえなければ,そう遠くないうちにTOPのゲームで見ることができるでしょう。

|

« この引き分けはデカイ! | トップページ | 黄色い鉄壁とはこそばゆい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/40446155

この記事へのトラックバック一覧です: 『東北屈指のウザさ』は伊達じゃない!:

« この引き分けはデカイ! | トップページ | 黄色い鉄壁とはこそばゆい »