« 明日のReysol戦!@フクアリ | トップページ | イビツァ,退院 »

2008/03/23

今日の引き分けをどう見たか?

 P1000632

 うららかな春の日差しにより,絶好のサッカー観戦日和となったReysolとの今年2度目の千葉ダービーは1-1のドローという結果に終わった。

 JEFは右サイドバックに市原,TOP下にミルコ・フルゴビッチと米倉をスタメン起用した。また,1TOPには怪我明けのレイナウドが復帰し,ボランチの底には中島がはいった。正直言うと前半はこの布陣がまったく機能していなかった。

 攻めよりも守りに重点を置くシステムであるが,攻撃的な松本と違って市原は守備的な選手であるため,効果的なオーバーラップがあまりなく,逆に相対する菅沼に押し込まれるシーンが目立った。結果として両サイドとも押し込まれる展開となり,失点シーンはその左右の揺さぶりにより生まれてしまったものだった。

 また,今回初のお目見えとなったフルゴビッチもチームにフィットしているとは言い難く,連携ミスや独りよがりのプレーが散見された。また,前半はReysolのプレスがかなりきつく,簡単にボールを失ってしまっていた。

 後半,前節同様にクゼ監督が頭から動く。右サイドの攻撃を活性化させるべく,市原に代えて松本,攻撃面でタメを作るために中島に代えて工藤をそれぞれ投入。まずは松本がご挨拶代わりと言わんばかりのオーバーラップを敢行し,Reysolの左サイドを慌てさせる。工藤が入ったことによりボールも落ち着き,徐々に試合のペースがJEFに傾きかけていた。

 ところが一寸先は闇とはよく言ったものだ。ミルコが相手との中盤での競り合いで相手の顔に手が入ってしまった。主審は当然のごとくイエローを提示。これが2枚目となり,ミルコが退場となってしまった。こうなると途端にペースを自ら崩していったのが昨年までのJEF。ところが今年はまったく違った。それぞれの意識が高くなったのか,一人少なくなる前よりもチームが躍動しだす。そうした中,セットプレーからのクリアボールを大輔が拾い,左サイドの角度のない所から豪快にシュートし,同点となった。

 さらに1TOPであまり良いパフォーマンスを見せていなかったレイナウドを下げて谷澤を投入し,左サイドの活性化を図るとともに青木を前線に上げた。そして米倉をボランチにしたことにより,さらに運動量が増加した。FWとして何度もゴール前でクロスにあわせ続けた青木,左サイドを切り裂き続けた谷澤,足が攣るまでボールを追いかけた米倉と,とても1人減ったとは思えない状態でゲームを進めていった。また,ディフェンス陣もエドを中心にきっちり守り,何とかゴールを割らせない対応を行っていた。

 両チームともに最後まで1点目指して戦ったものの,結局引き分けに終わり,勝ち点1を手にした。

 P1000637

 このblogをいつもお読みいただいている皆さんにお聞きしたいのですが,今日の引き分けはどのように感じましたか?私自身は試合中に『勝てるんじゃないかな』と思っていたので,この結果に対しては『悔しかった』です。それだけのことを思わせるものをこのチームは持っておりました。

 思えば1月下旬にスタートしたこのチーム。主力が5人抜け,1から作り直しとなったため,今年は厳しいシーズンを迎える覚悟で私自身も望んでいました。今年は5月くらいまで我慢のシーズンだと言い聞かせてましたが,引き分けを『悔しい』と思わせるまでにこの3月の時点でなっているとは想像できませんでした。2008年のJEF UNITEDが最終的にどれだけ成長するのか,楽しみでなりません。

|

« 明日のReysol戦!@フクアリ | トップページ | イビツァ,退院 »

コメント

レポありがとうございます。経過をみてフルゴビッチが初戦で退場って?とおろおろしてました。10人で守りきったのですね。30日は等々力にてチームの成長を見守りたいです。mattiはみつきの成長に期待してるんですけど。
多摩川クラシコなる一件はJEFサポの怒りに油そそいでますね~mattiはアジスタの町住人なので、いやでもこのポスターとご対面するでしょう。

投稿: matti | 2008/03/23 22:53

PACQUEさん こんばんは。
昨日の試合 私は あんまり機能しなかった前半でさえ 負ける気はしませんでした。後半のあの怒涛の攻撃のときはもちろんですが。
もしかして もしかして 今シーズンの選手たちは すごいんじゃないでしょうか。
ポスターにあるように 一戦一戦強くなるんですかね。

投稿: かぴたん | 2008/03/24 19:51

いつも楽しく拝見させていただいております。福有観戦してきました。ほんともったいない引き分けだと思いました。前半は抜きにしても後半、あれだけ攻勢に出ていながらのドロー。決定的なチャンスは明らかにジェフにありましたよね。
これからケガから復帰してくる選手が加わってきたら、ほんと想像できないぐらいの良いチームが出来そうじゃないですか!?

投稿: たろすけ | 2008/03/24 20:52

>mattiさま

 10人で守りきったと言うより,逆転できなかった,と言ったほうがこのゲームに関しては適しているかもしれません。充喜についてはミルコの出来の悪さが影響したのかなと。

 多摩川クラシコについては,せっかく佐原が行ってるんですから,彼をフィーチャーしてやればいいのに,と思ってるんですがねぇ。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/03/25 00:06

>かぴたんさま

 ああ,さすがに前半はそう思えませんでした。さすがでございます。

 今年の選手がスゴイと感じられるのはいわゆる『伸びしろ』が大きい選手が沢山いるからかと。この『伸びしろ』がある選手が多いのは期待できると思います。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/03/25 00:12

>たろすけさま

 初めまして,コメントありがとうございます。

 『どんどん良く鳴る法華の太鼓』と言う諺がありますが,まさにそんな感じでしたね。

 苔口も今日の練習試合に出たそうですし,新居も4月以降に復帰できそうなので,新たな化学反応が期待できそうです。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/03/25 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/40614677

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の引き分けをどう見たか?:

« 明日のReysol戦!@フクアリ | トップページ | イビツァ,退院 »