« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/31

明日のReysol戦!@柏の葉

JEF UNITED市原・千葉 (NABISCO CUP 第5節 vs Reysol 予想フォーメーション)
   
10.レイナウド11.新居
16.谷澤 7.工藤
6.下村 3.斉藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 ミラー&沢入体制に移行後,公式戦3連勝と波に乗るわれらがJEF。スタメンもほぼ固定しての戦いができており,チームに安定感が見てとれるようになって来た。このNABISCO CUPの予選を通じてさらに連携を深めることができれば中断明けのリーグ戦も期待が持てるはずだ。

 さて,そうは言ってもNABISCO CUPも大事。4節終わってグループ首位とこちらは好調。そして明日のゲームに勝てば,結果如何によって決勝トーナメント進出も見えてくる。予想フォーメーションだが,前節出場したミルコはボスニア・ヘルツェゴビナ代表の親善試合に招集されたために不在。ここは当然のごとく出場停止明けの谷澤が入るので,心配は無いだろう。GKは岡本が来ると予想。理由はケータイサイトでのコメント。そういえば新居工藤がそれぞれ子供が誕生したと公式サイトで発表された。明日はそろってゆりかごダンスと洒落たいものだ。

 なお,明日はReysol戦であるものの,いつもの日立台ではなく,柏の葉。アクセスに少々難のある場所であり,なおかつ陸上競技場。まあ,チケットが取りやすかったからそっちの面では良かったですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

そろそろ

 公式ケータイサイトでしか読めない選手日記も『UNITED ONLINE』上で良いから,PCで読めるようにしていただきたいと思っているのは私だけでしょうか(^^;)。

 さて,チームからファンクラブメンバー宛にハーフシーチケの案内他が届きましたね。某元社長がいなくなったおかげで,それまでシーチケ購入拒否を続けていた私の友人の数名もおかげさまでその禁を解くことになりました。営業面では良い傾向が続いていると思います。アンケートも入っていましたので,真剣に考えて答えましょう。

 あとは一番大事なチーム強化。中断期間でどれだけ補強ならびに底上げできるかが今後の鍵を握るものと思われます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/28

ミルコと巻の代表招集

ミルコ・フルゴビッチ選手代表招集について
巻誠一郎選手日本代表に選出

 ミルコは母国で行われる親善試合に,巻はW杯アジア3次予選にそれぞれ招集されました。巻はともかく,ミルコはリーグ戦での出場機会がここ最近無かったのですが,やっぱり実績はありますからね。いまだに日本のサッカーに慣れていないという評価をされておりますが,このあたりでリフレッシュしていただきたいと思います。

 巻はとにかく,怪我だけはもらってくるなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

新居のゴラッソを目の当たり

 D1000013

 そぼ降る雨の中で行われたNABISCO CUP予選リーグConsadole戦は新居の2ゴールで勝利!1点目は坂本からのクロスを右足ボレーであわせて,見事なゴラッソ。2点目は工藤がドリブルで突破し,中央に走りこんでいた新居にパス。その新居が相手DF2人をドリブルで交わしてシュート!いずれも現場で見ていて綺麗なゴールでした。特に1点目は糸を引くようにボールがネットに吸い込まれていったので,一瞬喜ぶのを忘れてしまったほど。

 失点はセットプレーからだったので守りについてはそれほど心配はなくなりましたが,まだ90分通して安定しているかと問われれば,充分ではないと思います。それでもNABISCO CUPの予選リーグは負け無しで首位をキープ。リーグ戦と勝ち点が並んだことについてはご愛嬌ということで。

続きを読む "新居のゴラッソを目の当たり"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/23

あさってのConsadole戦@函館

JEF UNITED市原・千葉 (NABISCO CUP 第4節 vs Consadole 予想フォーメーション)
   
10.レイナウド11.新居
40.ミルコ 7.工藤
6.下村 3.斉藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  1.立石  

 明日の飛行機で函館に向かうため,今日のうちにプレビューを書きます。

 リーグ中断前のHOME連戦を連勝して波に乗るJEF。本来であればそのままリーグ戦を行いたい気分であるが,代表との兼ね合いもあり,これからは決勝トーナメント進出を賭けたNABISCO CUP予選となる。

 巻が代表召集されたが,基本的には連勝したメンバーで行くだろう。ただし,谷澤が今節は出場停止。代役は連勝中に控えに回っていたフルゴビッチと予想。クゼ元監督の肝いりで入団した彼にとって中断前のこの試合が正念場。そろそろ『Hajdukの魂』らしいところを見せてほしい。

 そしてこの試合からアレックス・ミラー新監督が正式に指揮を執る。どれだけいい意味での『予想外』を見せてくれるのか,今から楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/22

どこが担当するんだろう?

J観戦、ワンタッチで チケットをICカード化へ

 これ,今のJリーグには金融関係のスポンサーがいないので,どこの会社が担当するのか,非常に興味あります。JEFサポならば一言で『Suica』と言いたいところですが,全クラブ共通ということもあるので,地域が限られるものは使われないと思います。

 ペーパーレスの時代,チケットも紙ですから,経費を削減していかないとね。いかれない分を人に融通したりする機能があればもっと便利になるんでしょうがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/19

今日もどこかで三木社長

J1千葉の新社長に就任 三木博計さん 「地域を元気に」クラブの理想像(1)(2)

 やっと,社長らしい社長に来ていただけたように思います。地域の活性化はもちろん,特に営業面での活躍を非常に期待しております。

 この他にはリンクがありませんが19日のニッカンスポーツ社会面のコラムにも三木社長の記事がありました。あの日本一有名なオフィシャルショップは三木社長が常務時代に設置したものだそうです。通称『三木ハウス』。我々としては蔑称のほうが有名ですがね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/18

お楽しみはこれからだ!

 P1000743

 リーグ戦中断前の最後のゲーム。絶対に落とせないこの戦いは,虎の子の1点をチームとして90分間必死に守りきったJEFに勝ち点3をもたらしただけでなく,中断明け以降の巻き返しに期待を抱かせる最良の結果となった。

 この日のフォーメーションはポジションとして4-4-2であったものの,ふたを開けてみれば新居を右サイドに張らせ,下村を一列前にあげた4-1-4-1の形。しかも新居は右サイドのかなり高い位置に張っていた。そのため前半はこの新居を中心にTrinitaの左サイドを突きまくり,何度もチャンスを演出していた。

 その策が結実したのが27分。相手DFのクリアを新居が高い位置でカットし,そのままゴールラインに向かってドリブルを仕掛けた。そこからマイナスにクロスを入れるとそのボールに反応したのは左サイドから絞った動きでゴール前に走りこんでいた谷澤。ヘディングでゴールに押し込み,先制!千両役者同士のパフォーマンスに沸き立つフクアリ。この先制点でチームに更なる勢いがついた。

 その後も大輔の見事なミドルシュートやレイナウドのヘディングシュートなどで追加点を狙うも相手GK西川のファインセーブにことごとく防がれ,結果として1点のみで前半を折り返した。

 後半も開始15分くらいまではJEFペースで進めたが,その後は練習での負荷をいきなり掛けた影響なのか,相手に押し込まれるシーンが続いた。CKの雨あられには何度も肝を冷やしたが,それでも組織だった守りが最後まで決壊することなく,見事にHOME連勝。勝ち点を8とし,一時は遠くに離れていた17位との差が縮まった。

続きを読む "お楽しみはこれからだ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/17

明日のTrinita戦!@福有

JEF UNITED市原・千葉 (J1 第13節 vs Trinita 予想フォーメーション)
   
10.レイナウド11.新居
7.工藤 16.谷澤
6.下村 3.斉藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  1.立石  

 ええと,いきなりで申し訳ありませんが,まったく読めません。『勝ってるときのスタメンはいじらない』が鉄則であれば,上記のようになりますが,前節が澤入ヘッドコーチ主導であることを考えると,ミラー監督はどう考えてくるのでしょうか。この他に巻,青木,米倉の出番は?馬場をどう使うのか?など,いろいろ想いを張り巡らすことにこちらとしてはなっています。

 しかし,ミラー監督になってから,メルマガも情報が少なくなりましたなぁ。まあ,仕方ないことですけどね。

 とにもかくにも明日も勝たないと上位との差は縮まりません。きっちり勝利して,今回も『俺たちジェフ!』と谷澤とともに勝どきを上げたいですな。

Oretatijef

 【緊急告知】『俺たちジェフ!』でフクアリをいっぱいにしよう!

 詳細は↑のリンク先にてご確認を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/16

オリジナル10で良かった…

 Jリーグ開幕15周年を記念して「レジェンド・オブ・スターズ」というDVDを作成するそうです。条件は開幕を飾った10クラブ。すなわちJEFも入ってます。しかもクラブごとに作成するとのことなのでJEFだけのDVDが出来ることになりますね。

 対象が初期に在籍した選手に限られているため,その頃を知っている人にはあの勇姿を再び,知らない人にはどれだけすごかったのかを知ってもらういい機会だと思います。個人的には"MAKI"ことマスロバルのFKがもう一度みたいです。あとは中西のバク宙と城の前宙パフォーマンス。

 上記リンク先で投票を受け付けています。締め切りは5月28日17時。あなたがもう一度見たい選手に投票してみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/15

本気だったんですね(^^;)

千葉条件厳しくてもオーウェン獲り前向き

 ニッカンの飛ばしかと思われていたオーウェンの話ですが,昼田さん本気のようです。これは失礼いたしました。ならばこちらも本気で応援しないといけませんね。

 誰もが思わなかった,ミラー監督の招聘に成功したようにオーウェンの口説き落としにも期待しておりますよ。

 オーウェンのプレーについては私が語るよりも↓の動画を見てもらったほうが良いかと。

 

続きを読む "本気だったんですね(^^;)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/14

はっきり言ってオーウェンはどうでもいい

千葉が今夏FWオーウェン獲得か

 正直言うと,こんな飛ばしの記事はどうでもいいです。ハナッから来ると思ってませんし,チームの年間予算の半分にあたる年棒をどう捻出できるのでしょう。サプライズは監督だけで充分です。

 それよりも個人的に気になるのはこの記事の中ほどにある,この一節。

 フクダ電子アリーナに近い蘇我駅周辺で、サッカーと連動した再開発を目指すメーンスポンサーのJR東日本

 フクアリの周辺はJFE都市開発なども絡んでいますが,JRもこの地に参入する意図があるように読めますね。なんでしょう?新しい練習場でも作る予定なんですかね?

 いずれにせよ,JR東日本さまがJEFに関して本腰を入れ始めているのは間違いないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

いきなりトップギア

 今日もそうでしたが,明日も2部練習だそうで・・・。もっとも,オシムのやり方に目が慣れていた者としては,これでようやく通常モードになったのかなと思います。ミラー監督が顔と名前を一致させるためにも,練習をガンガンやらないとね。

 しかし,サンスポでは匿名扱いだったのに,報知では思いっきり名前を晒されてしまった,前節のMVP級の活躍をした某選手はばつが悪いなぁwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/12

海の向こうの彼も祝福

217日ぶり千葉やっと勝った!ズバリ沢入采配

 扱いたいのはゲームの内容ではなく,リンク先にある水野のコメント。シーズンになってからも気にしてもらえているのはありがたいのだが・・・。

「親しいヤツ(工藤)が決めてくれた。今も千葉の選手とは電話することもある。頑張ってほしい」

 工藤,年上だろうに・・・。このあたりは相変わらず『様』だなぁ(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/11

勝つ喜びを改めて知った

 P1000693

 開幕から11戦負けなしの非常事態に新しい指揮官を迎え,装い新たにして戦いに挑むチームのリスタートはチーム,サポーターが一体となって勝利を生み出すという,最高の結果となった。

 フクアリに入場後,届いたスタメンメールを見て驚く。大輔がMF登録。どう見てもボランチだ。彼を中盤で起用するということはアマルはおろか,イビチャでさえもトライしていない。新しくヘッドコーチとなった沢入さんの意図がこの時点では図りかねた。

 しかし,ゲームが始まると彼のボランチ起用が大正解だったことに誰もが気づく。相手のパスコースを潰し,ボールを持ったらとにかく前線につなぐ。これがチームに前半から良い流れを生み出していた。沢入コーチは『ひらめいただけ』と語っているが,合流2日目で適正を見出していたとすれば,彼は指導者として今後,もっと延びて行くはずだ。

 この良い流れに前線が乗らないはずもない。新居,レイナウド,谷澤,工藤が次々とシュートを放ち,チームをさらに活気づける。ただ,前半はそのシュートが枠に飛ばず,結局無得点。流れは良い,あとはゴールだけ,という状況であった。

 後半も前半同様,主導権を握り続け,ついに後半23分に待望のゴールが生まれる。佐藤のトラップミスを奪った大輔がすぐさま前にいた新居にパス。ボールを受けた新居は裏に飛び出たレイナウドへスルーパス。レイナウドがGKと1対1となり,相手の飛び出しを見てループシュート。このシュートがポストを叩いたが,そこに詰めていた工藤が押し込み,待望の先制点!このゴールに沸き立つフクアリ。それはまるで地鳴りのようだった。

 その後はエドが怪我で離脱しても松本を投入して右サイドをケア。坂本を左へチェンジし,青木良をCBにして,大輔をあえてDFラインに下げずにボランチを遂行。Sangaに対したチャンスも与えず,ついに待望のリーグ初勝利を手にした。

続きを読む "勝つ喜びを改めて知った"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008/05/10

明日のSanga戦!@福有

JEF UNITED市原・千葉 (J1 第12節 vs Sanga 予想フォーメーション)
   
10.レイナウド11.新居
40.ミルコ 16.谷澤
6.下村 7.工藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  1.立石  

 クゼ監督解任,ミラー新監督内定,沢入ヘッドコーチ招聘とREDS戦後の3日間で大きく首脳陣の陣容が様変わりしたが,選手は何も変わっていない。ミラー監督が実際に指揮できるのは早くとも25日のナビスコカップ予選リーグからであり,今回のホームゲーム2試合は沢入ヘッドコーチが指揮を執る。ミラー新監督からは『好きにやっていい』と言われているようだが,果たしてどう出るか。

 明日の天候はまた雨。フクアリでのゲームはどうも雨に祟られているようだ。とにかくリーグ戦初勝利を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

電光石火で斜め上

アレックス ミラー新監督就任内定について

 クゼ監督の後任をどこから招聘するのか,はたまた内部昇格なのかと思いきや,我々の想像の斜め上を行った,今回の新監督決定。しかも解任の翌日という電光石火の早業。昼田さん,一時は体調を崩していたんでは,という噂もありましたが,なかなかどうしてという感じです。

 しかし,LIVERPOOLのHPに『JEF UNITED』なんて書かれるとゾクゾクしますな(^^;)。

 さらに新ヘッドコーチに元Grampusの初代キャプテンであった沢入氏を招聘。こちらによると以前からミラー新監督と親交があったということで,さっそく10日の指揮を執るそうです。姉崎に行った人からの連絡によると,もう今日からすでに練習に参加していたとのこと。現役時代のプレーについては直に見たことあると思うんですが,印象があまり無くて・・・。ニッカンの写真を見て『あっ,こんな感じの人だった』と改めて思い出しました。

 そしてここに来てちょっと心配なのが,チーム公式の選手プロフィール欄に掲載されていた全コーチの経歴その他がすべて削除されていること。個人的には間瀬さんがどうなるのか,非常に心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/08

まあ,このタイミングしかないでしょうね

ヨジップ・クゼ監督の契約解除について

 ここまでリーグ戦未勝利ならある意味,当然の結果ですね。ただし,彼を批判する気にはなれません。選手の大量離脱,怪我人続出で満足にスタメンを組めない状態・・・むしろ,こんなある一人の人間に滅茶苦茶にされたチームに代表監督の座を投げ出したうえで来ていただいて,ありがとうと言いたいくらいです。もっと戦力が整った状態で指揮を執ってくれていたら・・・。次の場での活躍を祈念しております。

 次の監督の話は・・・それは正式に決まってからにしましょうかね。なんか,新浦安のほうにお住まいの,親子で監督経験のある方々(特に父親)に待望論が出てますけど,そこだけは100%ありえませんね,残念ながら。ま,誰が土下座しても来ないでしょ。そもそも一度倒れた人を再び厳しい現場に出すなんて無茶ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

時間が経つにつれて…

 D1000137

 いまさらですが,今年のJEFといえば『時間が経過すればするほど運動量が落ちる』という,2年前の今頃にはまったく考えられなかったような評価をいただいています。今回もそれにたがわぬ結果となってしまいました。

 中盤でボールを捌いていた中島が負傷による中途退場さえなければ…,これによりゲームがすべて狂ったように感じます。ただ,この狂いを修正できずにバラバラになってしまうのも今のJEF。中島がいなくなった後はまさにそんな状態でした。それにしても2点目の取られ方は…,なぜあそこでみんな棒立ちだったんだろうか。理解に苦しみます。

 そして後半の応援が途切れたときにピッチの外に目をやれば,3人の交代が終わった後でも地道にウォーミングアップを続けていた坂本と岡本。私自身,彼らを横目に見ながら応援していて切なくなりました。残りの2人はその姿を見て何とも思わんのか,とね。

 リーグも11戦終了して,残りは23試合。11勝できれば勝ち点35には到達しますが,今のままでは…。これ以上,意地を見せた戦いが出来ないなら,自分のなかで今季は封印し続けてきたブーイングを復活させようかとまで考えています。そろそろ危機感を煽る時なんじゃないでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/05

明日のREDS戦!@埼玉スタ2002

JEF UNITED市原・千葉 (J1 第11節 vs REDS 予想フォーメーション)
  10.レイナウド  
11.新居 16.谷澤
40.ミルコ 7.工藤
  6.下村  
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 REDS戦です。とにかく攻撃的に行ってほしいです。負けたら監督辞任なんて話も出てますが,そのことはそのときに考えましょう。

 AWAYですから,ハーフタイム中も応援し続けることも今回は『あり』です。サポーターもこの一戦に一抹の悔いも残さないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/04

あれじゃ勝てんわ

 ああ,チームとしては勝てそうだったんですけどね。後半20分過ぎからレイナウドがボールを持てるようになってチームが回りだしました。ミルコといい,苔口といいフィニッシュがいただけなかっただけだと思います。ただまあ,『あれくらい決めてくれ』と言うのが本音なんですが。選手にはもっと自信を持ってプレーしてもらいたいです。もう目の前の一戦にトライし続けるだけですよ。

 とは言いながら,サポーターがその選手たちの後押しを出来ているか,と問われればさすがに疑問符を付けざるを得ません。ゴール裏の真ん中がホームゲームのイベントをぶっ潰しに掛かるとは夢にも思いませんでしたね。JEFに対して同じ思いであるはずの周りのサポーターからブーイングという回答を受けたのは当然の結果です。コールリーダー,泣きながら『俺たち間違ってるか?』ということを叫んでいたようですが,はい,そのとおり,間違ってます。

 試合後に話を聞いたところ,F-MARINOS戦後にサポーターグループが集まってハーフタイム中も応援し続けるという事が決められたそうです。ただ,その周知はサポーターミーティングでもされませんでした。こんなに風通しが悪いんじゃ回るものも回りません。ゴール裏への優先入場権を持っているならそれくらいの基本的なことは普通に出来てほしいもんですよ。

 コレオの写真,SAにいる仲間が撮ってくれましたが,さすがに掲載する気になれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/02

明日のReysol戦!@フクアリ

JEF UNITED市原・千葉 (J1 第10節 vs Reysol starting line-up)
   
10.レイナウド11.新居
40.ミルコ 16.谷澤
6.下村 7.工藤
3.斉藤 31.青木良
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 このフォーメーションは1日に練習見学に行った際に試された布陣です。今日になってまた変わっている可能性もありますが・・・。FWについてはレイナ×新居の他に巻×レイナ,巻×新居もテストしてました。

 まあ,とにかく勝たないことには始まりませんが,まずは自分たちのために自信と誇りを持ってプレーしてほしいです。サポはそんな姿を見て,勝手についていくだけですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

本当はしっかり休んでほしい

巻が今季初勝利ぶ導く!3日・柏戦で復帰へ

 この現状において,彼が出られる状態になってくれるのは非常に心強い。新居の1TOPだと相手DFは『裏を取られること』だけに気を使えば良いだけだったから,『高さ』を武器にできる彼が出てくれば攻撃の幅は広がってくる。

 ただ,『しっかり治してから出て来てほしい』と言うのが本当の気持ち。今日の練習で判断するそうだが,果たしてどうなるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »