« 明日のGrampus戦!@フクアリ | トップページ | 後半の日程発表! »

2008/07/03

悲観するほどでもない

 D1000060

 セットプレーで高さに絶対的な自信を持つヨンセンにやられただけ。ホームゲームで負けはしましたが,それほど悲観する必要はないです。前後半通じてシュートは打てていたし,守り負けしていなかった。新居とレイナウドがいなかったのは明らかに土曜日を意識したターンオーバーだし,この負けをVerdy戦に引きずることはないと思っています。

 ただ,注文をつけるとすれば巻があれだけ競り勝っていたのにそのボールを拾う選手が皆無であったこと。彼の周りにはやっぱり2人いないとそのボールは拾えないです。その分,相手にボールを拾われる可能性は高くなります。

 また,このゲームでヨンセンについていたのはエドではなく,池田でした。彼のパフォーマンスも悪くありませんでしたが,見た目の身長差では明らかなミスマッチでした。その点は第2戦に向けた修正点になるかと思います。

 試合終了後にゴール裏にあいさつに来た選手たちの顔に緊張感は感じましたが,悲壮感はありませんでした。今のサッカーに自信を持って良いと思います。

|

« 明日のGrampus戦!@フクアリ | トップページ | 後半の日程発表! »

コメント

敗戦でうつむいてるのでは?と心配でしたので、レポありがとうございます。勝利の念がたりなくてごめんなさい。土に向けしきりなおします。

投稿: matti | 2008/07/03 08:30

>mattiさま

 勝利の念が足りなかったのは現場も同じなんで,謝らないでください(^^;)

 土曜日は絶対に勝たなければならないゲームです。そちらをがんばりましょう。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/07/04 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/41719401

この記事へのトラックバック一覧です: 悲観するほどでもない:

« 明日のGrampus戦!@フクアリ | トップページ | 後半の日程発表! »