« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

JEFとともに蘇我を盛り上げましょう

頑張れジェフ 地域と一体、盛り上げたい

 30日の毎日新聞千葉版に載っていた記事です。当blogでも以前から紹介している『姉崎クリーン作戦』が取り上げられています。地方版とはいえ,五大紙に取り上げられるというのは,初回から関わってきた人間としても感無量です。

 蘇我駅周辺に関しては,なんか活気がないなぁ,と感じることがあります。昨年行われた商業祭も予算の関係かどうかはわかりませんが,今年は実行されずじまい。JEFを旗印に地域一体となってもっと盛り上げたいですね。

 さて,上記リンクには写真がありませんが,紙面には写真が大きく掲載されていました。記事としても大きな扱い。ちょっとビックリです。

 D1000227

 ちなみに写真(上)は18日に開催されたミニ・クリーン作戦での一コマです(下の写真は新練習場の絵)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/30

我らがキャプテン,入籍

下村 東美 選手 入籍について

 こんな厳しい時期に何やっとんじゃあ!!!!

 …などと言うつもりも毛頭なく,逆にこの厳しい時期をあえて選んだ東美選手に男気を感じるわけですよ。思えば今年の前半は死相を湛えたような顔つきをしていた彼も,後半戦は笑みを湛えるほどになりました。今年のJEFのキャプテンというのは今までのどのキャプテンよりもキツイ役回りだと思いますが,それを背負ってこれまでやってくれたことに感謝です。

 今年のリーグ戦もあと4つ。最後まで警告もらわず,よろしく頼むよ,我らがキャプテン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/29

あとで無い無いって喚く前に

ホームゲームラスト2試合のチケット販売状況について

 F-MARINOS戦もFC TOKYO戦も普段の気分のままでいると,本当に売り切れてしまいますよ。まだ買ってない方は急いでくださいね。そして,フクアリを黄色で埋め尽くしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/28

西部さんのコラムと櫛野の記事

 あのREDS戦の後でも来なかった『犬の生活10月号がこの最終週に登場。Ardija戦だけでなく,10月の3試合をまとめてくれています。と言っても話の中心はやっぱりREDS戦。ミラー監督と巻の会話については非常に興味深いものがありましたので,まだお読みになっていない方はぜひ。

 あと,これはちょっと目からうろこが落ちたともいえる日刊の櫛野に関する記者コラム。書いているのはGrampus担当の記者さんですが,なかなかいいコメントを引き出していただいたと思います。岡本が今年,好パフォーマンスを繰り広げているのは真田コーチの影響もあるかと思いますが,櫛野もその一端に関わっているのでしょう。

 フィールドの選手と違い,ゴールキーパーの選手生活は基本的に長いです。彼も今年はともかく,来年以降を狙っているんだと思います。今は虎視眈々と牙を研ぎ続け,その時に向かって備えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/27

気持ちまで守りに入ったら攻め込めない

 D1000223

 試合終了直後は『家本氏にさらに面白くされてしまったと思うことにする』と自分に言い聞かせたが,時が経つにつれて『やっぱりチームもサポーターも気持ちで守りに入ってしまったな』と自分なりに考えを改めた。

 谷澤のゴールが決まった後,押し込まれるシーンが多々あった。リードしたことで精神的に守りに入ってしまったこともあったのだろう。失点はCKからのものだが3度もチャンスを与えたらさすがに決められてしまう。問題はこのあと,それまでそれなりに大きかったサポーターの声がその失点を境に一気に萎んでしまったことだ。その雰囲気が伝播したのか,選手にも消極的なプレーがさらに出始めた。新居と深井という上背の無い2TOPなのに,ロングボールが多くなったのもそんなことが理由だろう。

 後半最初のPKはもはやThis is 家本という感じで論外だが,その後,点を奪い返さなければならないのにいったん守りに入ってしまった気持ちが切り替えられていないように見えた。それでも巻,レイナウドを投入し,最後は攻める姿勢を見せてくれたが,時すでに遅かった。

 今日の負けは確かに大きいが,まだ何も決まったわけじゃない。下を見たらきりがないが上も勝ち点差1ずつで詰まっている。簡単に気持ちを切らしていい状態ではないし,サポーターもこの逆境を乗り越えてこそ,JEFとともに歩む未来があるのだと思う。

 あと4試合,楽しい時ばかりじゃありません。苦しい時こそ声を張り上げましょう。そして12月6日のセレモニーではお互いに笑っていられるように。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/26

明日のArdija戦!@NACK5

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ 第30節 vs Ardija 予想フォーメーション)
  10.レイナウド  
  44.ミシェウ  
16.谷澤 7.工藤
6.下村 41.戸田
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 今年のJEFの運命を決めることになるであろう一戦。ピッチに立つ選手,彼らをそこに送り出すチーム,その彼らの後押しを90分続けるサポーター。とにかく勝ち点3を奪うべく,みんなで戦い,勝利しましょう。現場に来られない方はTVや公式の速報など,それぞれのスタンスでそれぞれの応援をお願いします。

 8年前の残留争いで横断幕として使われた言葉をあえて今の時代に引っぱり出します。

 生き残るのは俺たちだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/25

継続は力なり

 とはよく言ったもので,9月に始まり,10月末で終了予定だった『今こそ!WIN BY ALL!』キャンペーンが今季最終戦まで延長することになりました。ここ6試合で5勝1分けですから,止めるというより,験を担げるだけ担ぐ必要もあるわけです。公式サイトにはこれまでの写真が出し惜しみなく掲載されており,今までと違う広報スタイルになっております。いやぁ,しかし本当にいろいろと変わったなぁ。

 そして昨日はクラブからメールが届きまして,F-MARINOS戦が14,000枚,FC TOKYO戦が15,500枚,すでに売れているとのこと。シーチケでない方,お早めに動かないとほんとになくなりますよ。あとで「無い,無い」って騒がないようにしてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/24

鍋を割らずにゴール割れ!(相手の)

 深井選手のblogより。巻よ,割っていいのは相手のゴールラインだけだぞwww。

 しかし,深井といい,早川といい,ケータイサイトの良太といい,雰囲気のいい内容が書き込まれております。日曜日は絶対にやってくれると信じましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/23

はっやいねぇ…

横浜F・マリノス戦、FC東京戦アウェイ自由席チケット完売のお知らせ

 昨日が一般発売初日ですが,両チームのサポーターさん,動きがお早いようで。ええ,決められた場所で適切な状態で見ていただけるのであればこちらとしてもありがたい話です。あくまでも『決められた場所で適切な状態』でお願いしますね。

 うちもその頃には残留が決まっていればいいなぁ…,などと言ってる場合ではなく,シーチケ保持者でないJEFサポーターの皆さまも購入はお早めに。あとになって「無い,無い」と騒ぐことがないようにどうか一つ。

 さて,オシムファミリーが本日来日。JEFサポのお知り合いも何人か成田までお出迎えに行きましたが,その人が言うには『現場復帰なんて簡単に言えるような状態じゃないように見えた』とのこと。本人も記者会見で否定的な発言をしたようですし,この話はひとまず終わりですね。

 そういや,シーチケ渡してたんでしたっけ?来てほしいですねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/22

思い切って注文してみた

 D1000221

 UNITED10月号の巻末に掲載されていた,スーツサプライヤーである『ATLETA STILE』の広告。JEFの選手達が着ているモデルが58,000円で発売されるということで,思い切って注文してみた。

 レディメイドのスーツをネットで購入した経験はありますが,オーダーメイドは自分自身,初めての試み。自分の体の寸法は自分なりに測ってみましたが,あくまでも概算レベル。さて,どのような結果になるのか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/21

イビチャさん2題

 脳こうそくで倒れてから奇跡の復活を果たし,現在オーストリーで療養中のイビチャさんが22日に再来日するそうです。目的は病院での経過診断とサッカー協会のアドバイザー活動。

 本人は現場復帰も目指しているそうですが,そこに突然降ってわいたconsadole総監督就任報道。もっとも,本人が最も嫌う『アマル監督就任とのセット』であるため,その可能性は低いと思われます。

 彼の現場復帰には皆さんいろいろとご意見あるかと思いますが,本人に意欲があるならそれもありだと私は考えています。いつまでも家の中でじっとしていられる人でもなさそうですしね。

 「Miller vs Osim」inフクアリ。怖いもの見たさで見てみたくないですか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/20

この時期にチグハグなのはちょっとヤバい

 D1000218

 久しぶりにRESERVESのゲームを観戦に鴨川まで行ってきました。結果は1-2でFAGIANOに敗戦。焼畑の煙と珍走団の迷惑っぷりに調子を崩したんだと思います(冗談です)。

 失点シーンはいずれもDFがボールの対処に躊躇した瞬間を狙われていたように思います。そのあたりは若さが出てしまったのかなと。ただ,この時期にチグハグになってしまうのはちょっとヤバいです。しっかりトレーニングして選手間の共通理解を深めてもらわないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/19

負けに等しい引き分けでも勝ち点1は奪った

 D1000214

 まあ,それもこれも岡本守護神のおかげですがね(^^;)。あとはエドと昇平のスーパークリア。

 やはり勝ちまくったまま中断に入ったのがいけなかったのか,全体的にリズムが悪かったように見えました。Albirexに研究されたという側面もあるんでしょうけど,特に2列目の3人(谷澤,ミシェウ,深井)がそれまで見せていたパフォーマンスとちょっと違っていたかなと思います。巻も代表に招集されましたが結局使われず,そのせいでキレを感じませんでした。

 ただ,悪いながらも勝ち点1をもぎ取り,どうにか無失点で終わったうえに何よりイエローカードゼロ。谷澤も昇平も累積リーチのまま,次もベストメンバーでArdija戦に臨めるのは好材料。深井が右足首をアイシングしてましたが,日曜日には間に合うでしょう。

 5連勝しても『慢心はない』といろいろなところで書かれてましたが,それでも心のどこかに隙はできる頃です。そういう意味ではここで一発「ガツン」とやられたのはチームにとってもいい薬になったでしょう。ミラー監督も『今日は勝つレベルに達していなかった』と言っていますし,試合後にゴール裏にあいさつに来た島田常務も『今日は勝ちたかった。悔しい結果でした』と言ってくれました。その悔しさを残り5節すべてにぶつけてほしいと思います。そのためにサポーターも最後までしっかり後押ししましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/18

明日のAlbirex戦!@フクアリ

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ 第29節 vs albirex 予想フォーメーション)
  18.巻  
  44.ミシェウ  
16.谷澤 11.新居
6.下村 7.工藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 予想どおりパッとしなかった代表戦による小休止も明け,再びジリジリとするリーグ戦が始まる。まずはAlbirexとの一番。明日も余計なことを考えずにその戦いに集中して勝つだけ。残留争いの相手との兼ね合いはもうちょっと後でもいい。とにかく勝ち点3を積み上げていくだけだ。

 相手のAlbirexも負けられないだろう。前回の戦いではJEFに追いつかれての引き分け。今季AWAYでは現在6連敗中だそうだが,坂本のこともあり,遮二無二になってくるものと思われる。それでもその相手の上をいく運動量と『フクアリ劇場』を演出するサポーターの力があれば6連勝も夢ではないはずだ。

 この5連勝中,フクアリで4ゴールと大活躍の深井だが,別メニュー調整という噂を聞いた。もし本当ならば誤算だが,彼が間に合わないくても我々には新居がいる。ここ最近は出番があったりなかったりの新居だが,準備は怠っていないはずだ。そして俺たちの巻。代表ではユニフォームさえ着させてもらなかった分,その思いをフクアリのピッチにぶつけてほしい。

 とにもかくにもあと6試合,Jリーグをかき回すのは『俺たちジェフ!』

 ---------------------------

 明日は列抽選後,10時から1時間ほど『福有・ミニクリーン作戦』としてフクアリ周辺をサポーター有志で清掃します。お手隙の方はぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/17

完売間近

 土曜日のAlbirex戦,完売間近のようです。やっぱり勝ち進む中で注目度が上がっているからでしょうか。

 チームも頑張っています。今こそ!WIN BY ALL!第4弾はポンジ生地(ノボリとかに使われています)のミニバナーフラッグを作成し,10,000人に配布。さらにフクアリがマッキイロになります。

 順位的には14位ですが,上はおろか,下も勝ち点差1で詰まっている状況。まだ我々は残留争いにやっと加わっただけです。気を抜いている余裕はありません。そのためには次のAlbirex戦は絶対勝ち点3を取り,他のチームにもっとプレッシャーを与える存在になりたいですね。そいう意味では『完売間近』という状況はサポーターにとっても非常にうれしいことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/16

ミラー監督の記事 from Scotland

Seeking the perfect ending to Alex Miller's tale

 友人がScotlandのサイトで見つけましたので,リンクさせていただきました。すべて英語でしかも長文のため,全文訳はせずに掻い摘んで紹介します。

・どうやら3年契約らしい

But for 59-year-old Miller is was an opportunity too good to resist. Yes, the money on offer over the three years would set him up for life, but it was the chance to fulfil a long-held ambition to work abroad.

 このあたりはそんな風に読めますね。もちろん,実際の契約内容は違うかもしれませんが。

・監督業への強い思い

He said: "I've learned a lot over the years, I started in football at the age of 17 and now, at 59, I am still in the game. But at Liverpool I wasn't the manager and I just wanted that chance to be a manager again.

"It was the putting my name on the line type of thing, I wanted to really challenge myself. I thought when I finished at Liverpool I'd go back to take a smaller team in Scotland and try to take them up through the divisions, working with young players and trying to improve them."

A call from an agent just before the end of last season, however, totally changed Miller's train of thought. He said: "I was asked if I'd be interested, I told him to find out what was involved and to come back to me. He did, and I quickly said yes.

  リバプールで長年コーチとして携わっているうちにもう一度監督をやりたいと思っていたようですが,当初はScotlandの小さいクラブチームを考えていたのに日本のクラブチームからのオファーを即決したということです。

Before agreeing to such a dramatic move, Miller did contact one of his old Easter Road players, Steven Tweed having spent a number of years in Yokohama. Miller said: "I spoke to Steven very briefly, to ask him about the pitfalls, what were the Japanese players like."

 オファーを受ける前にYOKOHAMA FCに所属していたトゥイードからも情報収集していたようですね。

・日本での生活と私生活

Having become a grandfather for the first time over the summer, Miller admitted the biggest drawback to the latest chapter in his career has been missing his family, saying: "I enjoy it but not seeing the family is the hard thing. But we realised it was only for three years."

As such, much of Miller's spare time spent studying the Japanese game. "Many a night I just spend watching videos of the opposition, working on tactics, planning training," he said.

"If there's a game on then the interpreter and I will go and watch it.

 この冒頭,『おじいちゃんになって初めての夏』って読めますね。やっぱり家族は恋しいらしいですが,そんな生活も3年と決めているようです。そのため,日本にいる間はJリーグのゲームをTVで見まくり,研究しているようです。通訳を伴ってゲームを直接見に行くことも。

 他にもいろいろ取り上げたいんですが,あまりにもボリュームがありすぎて,これ以上はごめんなさい,無理ですorz。私も英語に自信があるわけではないので表現が違うかもしれませんが,その辺はご了承のほどを。

 

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2008/10/14

わかりあえる「二人」

サッカー:J1 駒大コンビ・深井と巻、千葉で復活 抜群の連係、残留へ奮闘

 ここ最近,録画したJEFのゲームを見ていると,プレーが切れた時にアップになった選手の顔に充足感を感ずることがあります。その代表と言えるのが深井。今やっているサッカーが楽しくし仕方無いんだろうな,と。それはプレーにも表れています。5試合で4ゴールという結果がそれを物語っていますし,REDS戦でのノーホイッスルゴールなんて,良くぞそこに走りこんでた!という感じです。

 巻は巻で自分が相手DFと競り勝ったボールを次の攻撃に展開できる相棒を得て,さらに凄みが増しつつある段階です。惜しむらくは彼が今の時点で代表に持っていかれているということ。岡田さんもOBなんだから使わないなら空気読んで返してくれと。

 お互いがお互いのプレーをわかっているという利点。そのあたりはUNITEDの10月号やケータイサイトでの対談を読めば自ずとわかってきます。あと6試合,この二人でどれだけやってくれるのか,期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

今日のエルゴラ

 D1000213

 セル塩が聞いたら烈火のごとく怒り出しそうだわなwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

ホントに言ってたwww

 報知の記者さんのblogにミシェウの日本語力というエントリーがありまして…。気になったのがこれ。

5日の浦和戦(フクアリ)で千葉のMFミシェウ(26)は、来日初シュートで初ゴールを決めた。試合後ゴール裏へあいさつに行き、「私は黒い日本人です」と日本語で言い、爆笑を誘った。

 ホントにそんなこと言ったの~?と疑いの気持ちで自分の手持ちの動画を再確認したら…

 

 確かに言ってる!www(1:00~1:05くらいを注耳してください)

 Jリーグで成功していると言えるブラジル人にほぼ共通して言えることは,日本を好きになってくれているということだと思います。ミシェウもその系統に入りつつあるということはとてもうれしいことですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/10

「絶対負けない!」

 REDS戦を現場でご覧になった方ならお分かりかと思いますが,Jet Spheneのチアパフォーマンスで使われている曲がBelinda CarlisleのHeaven Is A Place On Earthからエイジア・エンジニアの『絶対負けない!』に変わりました。

 その『絶対負けない!』のPVは↓。サビのパートは歌いやすいし,かなり前向きな感じなので,この部分を覚えてフクアリで口ずさんでみると自分自身が盛り上がってくるかもしれません。

 

 Jet Spheneと言えば,5月のReysol戦のでハーフタイムの件があって以来,彼女たちのパフォーマンス時にはスタンドから手拍子を入れるようになってきています。彼女たちももちろん,WIN BY ALL!の一員。選手の後押しと同様に彼女たちにも後押しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

今年のホームもあと3回

 本日,JEF PRESSを某駅よりもらってきたんですが,ホームゲームもあと3回なんですね。今シーズンも終わりが近づいてきているなぁ,と実感しました。

 自動降格圏を脱出していますが,下に勝ち点1差,上に2差ということでこれから先も厳しい状況は変わりません。とにかくこのチームは前半戦で負け続けたぶん,遮二無二勝ち続けなければなりません。

 まずは前半戦で煮え湯を飲まされたオレンジのチームと連戦になりますが,フクアリで行われるAlbirex戦はこれまで同様の『フクアリ劇場』で演出してチームを勝利に導きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/08

REDSに勝つということはこういうことなのか。

 以下のグラフは10月6日のアクセス推移です。このblogが1日に4000アクセスを超えたのはたぶん初めてです。これを最初に見たとき,某巨大掲示板にでもリンクされたのかと思ってしまいましたが,アクセス経路の中身を確認したら,いつもと同じような状態。それだけ皆さん気分が良かった,ということだったんでしょう。

 Ws000033

 また,ココログのデイリーランキングでも8位を記録。上と下には見たことある名前ばかりで恐縮です。

 Ws000035

 というわけで,これからも当blogをよろしくお願いします。

続きを読む "REDSに勝つということはこういうことなのか。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/07

三木社長,頼みます!

千葉社長が明言!来季もミラー監督

 記事内にある,深井の完全移籍含めてきっちりお願いしますよ!これでJ1残留できれば来期はもっと面白くなるはずですから!

 しかし,三木社長をはじめとする,現在のフロント陣はこれまでのJEFの歴史において史上最強とも思える布陣だと思います。かつての岡-祖母井体制でもダメな部分はありましたからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

ざまあみろ!!!

 D1000192

 久しぶりに気分のいいゲームだった。深井の30秒ノーホイッスルゴールに沸き,同点にされても攻め続け,2度ポストに当てる場面もあった。そして後半,巻がプレスから奪ったボールをミシェウにつなぎ,そのボールを走りこんでいた深井が阿部を見事にかわして逆転ゴール!さらにこれまでシュートを打った覚えのないミシェウがついに初シュート。これが阿部と田中の間をぬけて追加点!最後に守りに入ってしまい,いらぬ1点を返されたが,最後は守り切って試合終了。絶対に勝ちたいい相手にきっちり勝って5連勝!試合後の酒が本当に美味かったぁ。

 今日のざまあみろ!!!その1

 REDSサポ。ずいぶんとまあ,傍若無人な振る舞いをしてくれたよねぇ。ローカルルールを知らなかった?知らないのはお前らの勉強不足だ。うちの公式百回読んでから出直してこい!

 今日のざまあみろ!!!その2

 TブーS。スカパー!のTBSチャンネルを録画してみたけど,なんだよ,このホーム側のボリュームの絞りっぷりとアウェイ側のマックスボリュームは?現場で聞いててもそれほどの威圧感はなかったぞ。そういやスーパーサッカーで加藤君が『明日はREDSの試合がありますねぇ?』なんて発言してくれたよねぇ?悪いけどうちのホームよ?まあ,こちらとしてはきっちり勝ったんでお前らの思惑どおりにならず,申し訳なかったねぇwww

続きを読む "ざまあみろ!!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/05

明日のREDS戦!@フクアリ

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ 第28節 vs REDS 予想フォーメーション)
  18.巻  
  44.ミシェウ  
16.谷澤 36.深井
6.下村 7.工藤
31.青木良 2.坂本
14.池田 4.ボスナー
  30.岡本  

 9月負けなし,リーグ戦4連勝と波に乗っている我らがJEF。とはいうものの,順位は16位。まだまだ予断は許さない。このREDS戦も絶対に落とせない大事な戦いであり,勝利で終われば更なる自信につながっていくはずだ。

 予想についてはホームということもあり,工藤をボランチに据えてみた。戸田という選択肢もあり得るがミラー監督がどのようなチョイスをするのか,楽しみでもある。

 赤い軍団は大挙として押し寄せるようであるが,あのGrampus戦の雰囲気を再び作れれば恐れるものでもないはずだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/04

リザへ4人が出向

 充喜,松本,伊藤,金沢の4人がリザーブズへ登録変更になりました。今のTOPメンバーはほぼ固定の状態なので,彼らがサブに入るのは至難の業。この時期の登録変更はリザーブズのJFL残留も視野に入れているはずなので,彼らはその命を受けての出向だと思います。リザーブズも復調傾向にありますが,現在15位。J1同様,16位は地域リーグとの入れ替え戦,17位以下は自動降格となるので,ここは是が非でも死守してほしいものです。

 Win4_bozu1429cWin7_hige70265Win8_osagebb799Win10_bandana74318Win11_brond86b66

 さて,話は変わって『必要以上にマッキイロ』さんが『必要以上に今こそ!WIN BY ALL!キャンペーン。』と銘打って可愛いGIFアイコンを作ってくださいました。私が2ndユニで着用している4番をいただきましたので貼っておきます。田中にFKぶち当てて,そのディフレクションがゴールに吸い込まれますようにw

(P.S.)たくさん並べた方が見栄えがいい,ということで増やしましたwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/03

Win By ALL!は続くよ,どこまでも

今こそ!WIN BY ALL!キャンペーン 第3弾

 各スポーツ団体からの応援メッセージならびにJR東日本の全面協力,小湊だって負けてない!という強い後押しにまずは感謝。そしてこれらを実現させた現在の経営陣にも大感謝。ここまでされたら負けられん,是が非でも勝つ!という感じです。

 そして最近は『泣かせに入っているんじゃないか?』とも思える広報担当利渉さんの朝日の記事。正直言うとあの「岡本」コールの時は声を出さずに回りに見とれてました。あの06年NABISCO準決勝,阿部のPKの場面でもここまではありませんでした。今のフクアリの雰囲気は最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

激動の今週末

 今週末,JEFがREDSと対戦するのは,皆さんの周知するところですが,そのほかの対戦もエライことになってます。

2008年10月4日(土)
    F東京  (6) -  (8) 清水
    川崎F  (5) -  (3) 大分
    新潟 (10) - (11) 横浜FM
    G大阪  (7) -  (1) 鹿島
    大宮 (14) - (13) 柏
    神戸 (12) -  (9) 京都
2008年10月5日(日)
    千葉 (16) -  (4) 浦和
    磐田 (17) - (18) 札幌
   名古屋  (2) - (15) 東京V
 ※カッコ内は27節終了時の順位。

 順位差が3位以内の直接対決がなんと6試合。そして下位同士の潰しあいが3試合ということで『日程くん』はなんてことをしてくれたんだ,というサポの声が聞こえてきそうです。

 まあ,我々については他の動向うんぬんより,目の前のゲームに集中して勝利する。これだけなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/01

ようやくオンデマンドカレンダーが

 D1000178

 正視できる選手の時期になってきました。ええ,今までは例の5人が鎮座ましまししてたもんでねorz

 今月は20番時代の工藤です。Sanga戦のゴールは見事でしたね。シュートを打つ前に一瞬,中を見るしぐさを入れてましたが,あれで折り返すと見せかけてあのシュート。見事に我々も騙されました。

 今年は前半,クゼ元監督に使われない時期もありましたが,ミラー監督就任後は攻守に獅子奮迅の動きを見せてチームに貢献。今やチームに欠かすことのできない選手になりました。

 よく考えたらTOPチームに在籍するJEFユース出身選手は今や彼と岡本のみ(リザ出向組除く)。今後を考えても彼にはまだまだやってもらわなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »