« 明日のEMPEROR'S CUP vs S-PULSE@日本平 | トップページ | 巻がまた代表へ »

2008/11/06

いろいろと残念なことばかり

 D1000245

 内容的には押されっぱなしの90分。結果としては0-1でしたが,櫛野のセービングとクロスバー&ポストの手助け,さらにS-PULSEの決定力不足がなかったら,何点取られていたかわからないようなゲームでした。

 それ以上にオフェンス陣に対するワクワク感が全く湧き上がってこなかったのが残念。選手個々のモチベーションの差がプレーから見受けられたことも残念。また今年も天皇杯と縁がなかったことにも残念。

JEF UNITED市原・千葉 (第88回天皇杯 vs S-PULSE 先発フォーメーション)
  10.レイナウド  
  44.ミシェウ  
29.益山 7.工藤
3.斉藤 41.戸田
43.根本 31.青木良
14.池田 45.早川
  17.櫛野  

 ちなみに本日のスタートはこの布陣。左サイドの益山と根本はポジションが逆じゃないかと思われそうですが,本当にこの形でした。前半は左サイド狙われまくり。後半は何とか持ち直した時間もあったんですが・・・。

 今日の収穫は櫛野の復活を目の当たりにできたこと,と思うことにしましょう。

|

« 明日のEMPEROR'S CUP vs S-PULSE@日本平 | トップページ | 巻がまた代表へ »

コメント

応援お疲れ様でした。かなり選手入れ替えてましたね。益山、櫛野選手の起用はうれしいです。モチベーションをどの方向にするのか非常にむずかしい試合だったと感じています。

投稿: matti | 2008/11/06 08:37

>mattiさま

 今後の個々のプレーの幅を考えると最善の選択だったと思います。特に櫛野の完全復活は何より。

投稿: PACQUE@管理人 | 2008/11/07 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/43025636

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろと残念なことばかり:

« 明日のEMPEROR'S CUP vs S-PULSE@日本平 | トップページ | 巻がまた代表へ »