« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/29

一度ならず二度追いついたことが何よりの収穫

 20090429145612

 前節と同じメンバーで臨んだAlbirex戦は2-2のドロー。前半はマルシオ・リシャルデスの個人技に翻弄され,先制点を許すが,後半,コーナーキックからエドの来日初となるヘディングシュートで追いつく。すぐさま大島に逆転されるが,終盤に途中交代で入った大輔のヘッドで追いつくというスリリングな展開になった。最後はFC TOKYO戦の再現を期待するもそのまま試合終了。一度ならずも二度追いつき,貴重な勝ち点1を手にした。

 結果だけなら良くやったといえるが,全体的に細かいミスが多く,まだまだ課題が解消されたとは思えない。特に攻撃面でスルーパスに反応できない場面が多く,かなり損しているという印象が強い。その損をどれだけ少なくできるかが今後を戦っていくうえでの鍵となろう。

 それでも負け試合を引き分けに持ち込んだのはチーム一丸となっての最後まであきらめない気持ちだと思う。今日のピッチに立った選手たちにはそれがプレーに現れていた。勝てはしなかったが気持ち的にも上向きになれる引き分け。後は今のスタイルをとにかく続けていくことだ。次こそ勝とう。

続きを読む "一度ならず二度追いついたことが何よりの収穫"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/28

こちらとしては前半ゼロ分からの仕事人でいてほしい(追記あり)

千葉の「後半18分からの仕事人」に注目

 最近ちょこちょことJEF系のエントリーが掲載される報知の記者さんblogで谷澤が紹介されておりました。『後半18分』とは昨年の最終戦と今年の6節での途中交代での登場時間。両方の試合で得点に絡む仕事をしてくれたのは記憶に新しいと思います。

 確かに攻撃のリズムをいい意味で崩す選手なんで,途中交代で出てくると本当に効きます。Reysol時代,それで何度やられたことか…。

 それでも今のJEFにおいては前半ゼロ分,すなわち先発で仕事してほしい選手です。そういう意味ではここ数戦,先発でのパフォーマンスが若干落ちているかなぁ,という気がします。今や彼の存在はJEFにとって必要不可欠。これからの連戦では頭から出たり出なかったりすることがあるやもしれませんが,どんな場面でもこれぞ谷澤!というプレーを見せてほしいと思います。

続きを読む "こちらとしては前半ゼロ分からの仕事人でいてほしい(追記あり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/27

フクアリの芝

 D1000539

 今年から横断幕を入場前に貼れるようになったんで,毎回ホームゲームではその集合時間に合わせるようにフクアリに行っています。その頃,フクアリの中では何をやっているかというと,広告看板の設営や本番で使うマイクのチェックをしています。

 横断幕を貼り終えたあと,退出時間まで余裕があるのでそんな風景を眺めながら芝を見やると,今年は例年以上に青々としているように感じます。これまでは5月を過ぎると芝が枯れてピッチもボコボコになることが多かったのですが,さて,今年はどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/26

あれもサッカー,これもサッカー

 P1000902

 85分まで内容も連携もなっていなかったのに,残り5分で逆転できてしまうのもサッカーなら,90分とおしての出来は悪くなかったのにたった一つの出来事で負けてしまうのもサッカー。天候に恵まれなかったことを差し引いてもフィニッシュまでの過程が良くなかったことが敗因だろう。

 この日は下村をアンカー,谷澤を3TOPの右,怪我の昇平に代わって和田を右サイドバック,坂本をセンターバックに起用。前半はプレスが効いていてボールの奪取も多かった。特に下村の出来が秀逸。彼に守備,攻撃の両方をやらせようとすると,責任感の高さからいろいろ考えこんでしまい,結果的にそれがプレーに表れてしまうんだと思う。守備だけに集中させればこんなに素晴らしい選手はそうそういない。ここ数戦,大輔が披露していたプレー以上のものを披露してくれていた。ただ,鼻血を出した場面でピッチに寝ててくれればプレーも切れたんだろうが…。それは選手の資質にもよるところがあるので仕方がない面もある。

 和田についてはさすが本職,といったところか。サイドでの追い越し,クロスボール,そしてサイドでの守備,どれも及第点の出来だった。その影響か,青木良太のオーバーラップもいつもより多く見られ,フィニッシュに至るまでの内容に遜色はなかった。

 ただ,やっぱりゴールにまでたどり着けないというのはちょっとキツイなぁ,と前半から感じていた。この日は巻がREDSのディフェンス陣と互角に競り合っていたので,そのボールを拾えればチャンスは多く生まれたと思うが,谷澤と深井が全体的に彼から離れていた。だとしたら工藤とアレックスがそのボールを拾う役目を負うはずだが,この彼らは3ボランチ気味の位置にいたため,ここも距離が遠かった。

 雨の影響もあってドリブル突破がうまく出てきていなかったり,トラップしたボールが足元に収まらないシーンも多々見られた。ただ,それはREDSも同じこと。最終的には個人能力の差で負けたという感じだった。

 個人能力で分が悪いなら,あとは組織力でカバーすべきだが,組織としてもまだまだ成熟しきれていない。失点シーンでプレーを切れなかったところもさることながら,この日は青木良太と深井の息が全く合っていなかった。プライベートでは仲の良い二人だが,ピッチでもそれを生かしてほしいところだ。

 それほど引きずる負けではないと思うが,課題が消化しきれていないことも明白。皮肉にもこれから2週間で4試合の日程になる。ここで取りこぼしが多くなるのはちょっとキツイのでとにかく食らいついていってほしい。

続きを読む "あれもサッカー,これもサッカー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/25

今日のエルゴラ

 D1000536

 表紙はわれらが隊長,坂本。若いもんには負けません!

 ちなみに監督の漢字表記は『鏡(Mirror)』ではなく『粉屋(Miller)』が正解です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/24

明日のREDS戦!@フクアリとクリーン作戦

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ第7節 vs REDS 予想フォーメーション)
  18.巻  
16.谷澤 9.深井
5.アレックス 10.工藤
  3.斉藤  
31.青木良 13.和田
4.ボスナー 2.坂本
  1.岡本  

 劇的な逆転勝利から早や1週間。今週末はREDSとフクアリで戦うこととなる。今季初勝利はAWAYだっただけに今度はホームでの初勝利といきたいところだ。

 予想としては前節をほぼ踏襲。昇平のケガの状態が不明だが,もしもダメなら前節のような坂本CBが再度見られるかもしれないし,福元も和田もプレー可能。このポジションは誰が出てきてもおかしくないが,果たしてどうか。

 攻撃陣では先週,途中交代でいい味出していた谷澤が満を持して戻ってくると思われる。深井と谷澤はポジションチェンジを頻繁に行うものと予想される。前節の後半から良い兆しが見られた巻へのサポートを今回もできれば,内容も上がってくるに違いない。

 いずれにせよ,ホームで勝利してGWに弾みをつけたいところだ。

 ---------------------------

 なお,この日の試合前,昨年まで数回行われていたサポーター有志による『クリーン作戦』が今年初めて行われます。抽選で朝早くからフクアリに来られる方,気合が入りすぎて早くフクアリに着き過ぎた方にはお手すきついでに参加いただきたいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/23

工藤選手からのメッセージ

 J's GOALで『ファミリーJoinデイズ』に向けた工藤選手からのメッセージがムービーで公開されています。記憶を頼りに描いたMr.ピッチもあわせて公開されています。

 ムービーを見ていると,ある一点を凝視しているのがよくわかります(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/22

JEF PRESS VOL.57

 D1000535

 22日発行のJEF PRESSを一足早くいただいてまいりました。

 聞くところによると,千葉駅あたりでは月曜の午後には置いてあったそうですが…。だとすると上の『完売御礼』はフライング?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/21

そういえば

 とりあげるのが遅くなりましたが,オフィシャルショップと練習場のネーミング当てクイズが実施されておりますね。『ネーミング募集』でないところがミソなんですけど(^^;)。

 もう名前は既に決まっているのか,それともクイズと称して募集した中から選ぶのか。私が中の人なら後者を選ぶかな。

 とりあえず,今回は第一弾ということなので,これからまだまだいろいろと考えているようですから楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/20

妹分は完敗

 D1000534

 今週末のJEF3連戦のトリを飾るLadies。RESERVESが追いついてドロー,TOPが劇的な逆転勝利と雰囲気もいい状態で迎えたが,やはりこのカテゴリーでの緑の壁は高かったか,0-3で完敗。それでも90分間,真正面からぶつかり,最後まで全員がファイトしていた。集まった1500人近いJEFファンにその存在を十分に印象づけたと思う。

 しかし,沢,荒川が抜けたとはいえ,やはり女王は女王だった。たぶん,大野の一瞬のスピードや岩清水の高さと強さ,宇津木の展開力などは今まで経験したことないレベルのものだったと思う。L1で戦うということはこのレベルと対等にやらなければならない,ということだ。

 それにしても後半に肩を脱臼して,それを入れ戻した後に交代を告げられたも知らず,ゲームに復帰しようとした清水の強い意志には感動した。彼女は90分間,ピッチを縦横無尽に動き回れるJEFの心臓にしてキャプテン。それだけに怪我の影響が心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/19

ハートに火をつけて

 D1000532

 国立競技場にオリンピック招致を願う火が灯ったこの日,サポーターのハートに火をつけたのはJEFの選手たちだった。ただ,その点火時間はだいぶ遅かったのだが・・・。

 前節との布陣の違いはスタメンから谷澤を外し,右サイドに米倉を配置したことと,GKが岡本に変わったこと。谷澤の途中投入は昨年の最終節を狙ったものか。

 前半は立ち上がりこそアグレッシブだったものの,徐々にディフェンスを裏を突かれる苦しい展開に。ただ,本当に危ないと思ったのは石川に個人技でヤラれたあのシーンのみ。それでも全般的に球際へ厳しく行けてないなぁ,というのが前半の感想。攻撃面でもフィジカルに長けた巻,米倉へ向けたロングボールが中心で全体的な動きが少なく,改善されたという感じがしなかった。

 後半,前半間際に負傷した昇平に代わって和田投入。これでどのように布陣を変えるかと思ったら,坂本をCBに。意外なコンバートだったが,イビチャ時代からポリバレントなスタイルを要求されていた彼なら何とかできるだろう,と思っていた。攻撃面でもパスを多用した横の揺さぶりが多くなり,ゴールへの期待が湧いてくるものの,ラストパスやクロスの精度がイマイチでなかなか決定的なシーンを作れなかった。

 後半20分過ぎ,疲れで足が前に出ていなかった米倉に代えて谷澤,大輔に代えて下村を投入。この交代策が吉と出た。フレッシュな谷澤が攻撃を活性化し,下村も大輔と同じようにボールを散らす動きをして,チームの勢いを止めなかった。

 それでもこの日はなかなかゴールが決まらない。谷澤のきれいなヘッドは枠を外し,深井のミドルは相手DFにあたってディフレクションするも枠の外へ。巻の競り合いからのヘッドはバーを叩く。今日もゴールは遠いのか…。

 それでもこの日のチームは最後まであきらめなかった。谷澤が相手との競り合いで得たスローインをすぐさまアレックスへ。アレックスが左サイドを駆け上がるとグラウンダーでマイナスのラストパス。そこに詰めていたのはなぜかどフリーの巻。これが見事に決まって同点。巻は勢いそのままにボールを持つとすぐさまセンターラインまで持っていき,KICKOFFを急かす。この時点で残り4分だが,形勢は逆転。そして後半ロスタイム。勢いが失せたFC TOKYOのDF陣を蹂躙し,最後は深井→谷澤のパスから谷澤が見事なスルーパス。これを深井がGKの動きをよく見て冷静にゴールへ流し込んだ。この結果に狂喜乱舞するゴール裏。苦しみながらも半年ぶりの勝利をつかんだ瞬間だった。

続きを読む "ハートに火をつけて"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009/04/18

今年のRESERVESは面白そうだ

 D1000530

 自己の都合により,ようやく初観戦となったRESERVESのゲーム。結果は引き分けに終わったが,閉塞感が感じられた昨年と違い,勝ちたいという意気込みが感じられた。

 前半に充喜の判断ミスからカウンターで1点を献上してしまったが,それ以外は新加入の山崎を中心に危なげなくゲームを展開。ただ,首位を走るGAINALEの硬いディフェンスを崩しきれなかったことと,攻撃面でお互いの意図が合わない場面が多々あり,ゴールまでが遠かった。

 前半にイエローを1枚もらってしまった充喜を下げて,昨年までユースでプレーしていた村上を入れて攻撃を活性化。GAINALEに疲れが見えてきた後半20分過ぎ,右サイドからオーバーラップした安川のクロスをこれまたオーバーラップしていた山中がきれいにボレーで合わせ,同点に。さらにここから怒涛の展開を最後まで見せたが,首位チームのゴールマウスをこじ開ける事が出来ず,そのまま試合終了。勝てはしなかったが,非常に満足できるゲームだった。

 今年のメンバーは新加入選手のレベルも高く,TOP出向組もモチベーションを高く持っているように見えた。今年の彼らは非常に面白そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/17

明日のFC TOKYO戦!@国立

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ第6節 vs FC TOKYO 予想フォーメーション)
  18.巻  
9.深井 11.新居
5.アレックス 10.工藤
  3.斉藤  
31.青木良 2.坂本
4.ボスナー 14.池田
  17.櫛野  

 フィニッシュの精度に難はあったものの,全体的に悪くはなかったJubilo戦から1週間。よくなりつつある手ごたえは感じられてきた。あとは結果がついてくれば,という感じだが・・・。

 フォーメーションは前節と同様に4-1-2-3と予想。谷澤については前節でのパフォーマンスがあまり良くなかったように見えたことと,FC TOKYOに昨年のあの11分間を思い出させるという意味で途中交代でかき回してほしいという思いを込めて外してみた。ならば新居も途中からと思うところだが,そうなると3TOPの右にだれを置くべきか,ということになり,悩みどころだ。

 前節のレビューでは巻のあの瞬間だけをフィーチャーして論じてしまったが,90分通して見ればアグレッシブに動き続けていたことは私も承知している。チームの勝利につながるパフォーマンスを期待したい。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/16

本日は

 当blogが熱烈に(これから)応援する,ALEX選手の誕生日です!

 フリーキックがだんだんとゴールに近づくようになりましたので,今度こそは誰かの頭(できれば巻)に合わせるか,直接たたき込んじゃってくださいよ~。もちろん,中盤のキープレイヤーとしても期待してますよ~!!!

 ちなみにゲーフラを作ったりする予定はありません(^^;)。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/15

ログチャチャ・カレー部

 D1000525

 選手とサポーターの憩いの場(でも『ふれあいの場』じゃない>ここ重要)であるログチャチャでカレー部なるものが発足しました。部長はわれらが隊長,坂本將貴。内容は上の写真を参考にしてください。

 D1000526

 という訳で,日曜日にカツカレーを食してきました。カレーのコクも辛さのバランスも抜群でカツもサクサクで美味かったです!(注:一人で4皿平らげたわけではありません)

 そうそう行けるわけではないので,ポイントは気長にためるつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/14

後出しジャンケンですが

 というより,一日出遅れたんですが・・・。巻が試合終了後にゴール裏に食ってかかっていきそうな雰囲気だったのはこんなことがあったからなんですね。

 …と書いてはみたものの,あのあたりに陣取ってる人たちから言わせると,それ以前から巻が何やらいきり立ってた様に見えた,という話もあるので何が正しいのか,さっぱりわかりません。まあ,巻もチームの公式携帯サイトで自分の今の心情を吐露しているので,次こそはゴールで俺たちを熱くさせてくれれば,それでいいです。

 ちなみに『恥を知れ』という言葉を検索してみると,一番最初に出てくるのは某私立女子校の校訓。その意味は…。

「これは決して他人に対して言うことではなく、あくまでも自分に対して言うことです。人に見られたり、聞かれて恥ずかしいようなことをしたかどうかと自分を戒めることなのです。」

 ということなので,仮にでも『恥を知れ』と言い放ってしまった人は自らの恥ずかしさを戒めてくださいって感じですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/13

Canis FamiliarisはALEX選手を応援していきます!

[オ~レ!オレ、オレ、俺]千葉 MFアレックス(25)

 土曜日のゲームでもプレースキッカーとしてだけでなく,ボランチとしても効いていたアレックス。JEFに来る前は様々なポジションができる選手というイメージしかありませんでしたが,今回の記事でいろいろなことを知ることができました。日本になじむ努力をした結果,所属した各チームで主力となりえる選手となったわけです。しかし,10人きょうだいとは大家族だなぁ…。

 D1000528

 実は今年の1stユニはALEXなんですが,買った当時は選手個人というよりも「5」という数字が昔から好き,という理由だけだったんです。彼がJEFに来てくれたことや様々な努力に敬意を表し,これからはALEX選手を応援していきます。記事には『日本に帰化するのが夢』とありましたので,まずはJEFにいる間に日本人になってくれるといいなぁ,と思っています。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

 

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009/04/12

ストライカーの仕事

 P1000889

 後半40分過ぎにチームで必死につないだボールを受けたエースストライカー。ペナルティエリア内にいたにもかかわらず,彼が選択したのは力ないパスだった。

 確かにボールを受けた場所は角度のないところだった。それでもチームのストライカーとして誰もが認める選手なら,そこでシュートを打ってほしかったよ。その結果が枠を外したとしても俺自身は文句を言う気はない。

 足が攣ろうがなんだろうが,ストライカーには常にゴールを意識してほしい。ストライカーは89分消えてても1分で結果を残せば,それでヒーローになれるんだから。

 人によってはいろんな見方もあるんでしょうが,今日はもう,俺らの目の前でそれをやられたもんだから,本当に頭にきた。まあ,俺自身ブーイングはしてないけど,そうなってしまった気持ちも今日はわかるわ。

 それでも,前半の内容は良かったと思うし,結果的にオウンゴールになってしまったが,それを誘発したのは巻であることも事実。だからこそ彼の消極的なプレーはもう見たくない。それだけだ。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/11

明日のJubilo戦!@フクアリ

JEF UNITED市原・千葉 (J1リーグ第5節 vs Jubilo 予想フォーメーション)
16.谷澤 11.新居
  19.ミシェウ  
5.アレックス 10.工藤
  3.斉藤  
31.青木良 2.坂本
4.ボスナー 14.池田
  17.櫛野  

 『絶対に負けられない戦い』ではなく『絶対に勝たなければならない戦い』である,明日のJubilo戦。この戦いの結果によって今年のチームとしての方向性,立ち位置が決まってしまうと言っても過言ではないと思います。

 予想スタメンはとにかくJubiloのDF陣の裏を突きまくれ!というイメージ。もちろん,誰が出て来ても信じて応援し続けます。

 明日の90分間はいろんな思いを一旦ぬぐい去って,フクアリの良い雰囲気を作ることに精を出しましょう。その後のことはその後に考えればいいだけです。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/04/10

JEFのエンブレムやロゴが付いてないシャツ着てる人は並んじゃいけません

 要はそういうことです,はい。

 それでもPRIDEの無い人はいるかもね~。試合,12日だし~。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/09

勝っていないと記事の見出しも後ろ向き

 リーグ4試合,NABISCO2試合勝っていないのは事実ですけど,早くも監督交代とか言われてしまうんですねぇ…。うちはそんなビッグクラブじゃないですよ。この記事を書いてる記者の鼻を明かしてやりたいから,土曜日はホントに勝ちたいですよ。

 こっちはこっちで『巻誠一郎と2列目の愉快な仲間たち』が話し合いしたことを記事にしてくれたまではいいですが,いきなり『低迷』はないでしょうに。この記事を書いてる記者の鼻も明かしてやりたいから,土曜日はホントに勝ちたいですよ。

 そんな中,我らが佐伯が選手全員で食事会をした内容を報告してくれています。こういう時こそ一致団結してくれていることがありがたいです。彼らと一緒になって,土曜日はホントに勝ちたいですよ。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/08

ちなみに水曜日もお休みです

 火曜日は二部練の予定が急きょ変更になって午前のみで終了。私の知り合いも午後の練習を見に行く予定だったようですが,中止になったと知ってガッカリしてました。

 ミラー監督になってから,この週中での休みというのが多くなりました。昨年はこれである程度の結果は出したのですから,このやり方が間違っているということもないでしょう。

 選手たちにも一度リフレッシュしてもらい,土曜日に臨んでほしいと思います。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

勝つためにはどうしたらいいのか?

 …と,書いてはみましたが,それを考えるのは監督をはじめとするとするチームの皆さまの仕事であって,私達が考えることじゃありません。この場合はむしろ,『勝たせるためにはどうしたらいいのか?』ということになるんでしょう。だとすればどうしたらいいのか?

 一番良いのは昨年の5連勝時,そしてあの最終節のフクアリの雰囲気を作ること。ただ,あの雰囲気はそうそう作れるものではないし,ぶっちゃけた話,JEFのサポーターは選手を乗せるというよりも選手に乗せられる傾向が強いので,やっぱり選手に頑張ってもらうしかないということになってしまいます。

 結局勝つためには,選手一人一人が勝利に向かって遮二無二やっていくしかないのです。山形でのゲームはその遮二無二さ,というか,必死さが伝わってきませんでした。サポーターグループを中心にブーイングが出ましたが,それは選手たちから必死さが伝わってこなかったという証なのでしょう。もちろん,私はブーインクしませんでしたが,点を奪う工夫が足らない点が引っ掛かったので拍手もできませんでした。

 という訳で我々が勝たせる雰囲気を作るためには,選手の『勝ちたい』という思いをプレーとして見せてもらわないと作れません。どんなに笛を吹いても踊ってくれなければ笛を吹くことも止めてしまうのです。

 ま,サポーター視点からすれば情けない話ではありますが,それが現実ですので。

 -------------------------------

 とまあ,ネガな気分はここまでにして,土曜日のJubilo戦に向けて,徐々にやる気を溜めて行きましょう!!!

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/05

こういう結果が一番怖い

 D1000510

 シーズン初勝利を狙ったMontedio戦は終盤に耐え切れず失点し,0-1で敗戦。ディフェンスが後手に回ったのはこの失点のときだけであり,後は踏ん張りきれていたのだが・・・。

 問題は攻撃面だろう。90分見ていても効果的だったのは単騎での縦への突破だけ。横に揺さぶってもターゲットとなる巻の近くに誰もいないから,セカンドボールが奪えない。結局,攻撃が単調になるからシュートにまで行けなくなる。谷澤,新居という縦に強い選手を使いながらも,ラストパスを供給できる選手が工藤だけではキツイだろう。

 一番気になったのはラストパスをスルーするとか,相手エリア内でのヒールパスの多用。結果が出ていない今,サポーターが欲しているのは『俺が決めてやる!』という気持ちのこもったプレーだ。

 このような結果になって一番怖いのは選手が自信を失うことになりかねないことだ。攻撃面に難はあったが,全体的な内容としては悪くない。今後のチームマネジメントをどのように行うのか,ミラー監督としても正念場だろう。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/04/04

背中にSuicaを背負いたい

 1年弱の間,空き家だった背中部分にSuicaのロゴが入ることになりました。親会社であるJR東日本さまですが,たぶんこれは年度が替わったことによる増資なのでしょう。この不景気のご時世,非常にありがたいことです。

 …ところで,我々のように既にユニを購入している人はどのような対処になるんでしょうかねぇ?山形に行く途中にでも電話してみようかな?

 ------------------------------------

 話は変わって,犬の生活でおなじみの西部さんがミラー監督へのインタビューを自身のコラムで公開しています。西部さんが監督のやりたいサッカーをうまく聞き出してくれていますので,ぜひご一読を。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/03

さっそく

試合前日練習は公開に変更…千葉

 という訳でさっそく,4日午前中の練習が公開となりました。まあ,試合前日なのでコンディション調整がメインであり,戦術練習はその前日までに終えることができるという前提なのでしょう。

 ただ,監督の意向が第一だと思うので,そんなにサービスしなくても…という気持ちもあります。まあ,結果が出ていないのでやり方を変える,という意味合いも含まれているとは思いますがね。

 にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

 Banner_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/02

写真展

 千葉駅のモノレール構内で行われる写真展,1日からすでに始まっていたんですね。来週の月曜日に千葉に行く用事があるから,ちょっと寄ってみようと思います。

 さて,今週末は土,日と山形遠征ですが,試合以外はまだ何も考えてません。何食べようか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/01

超絶FW,ついに来る!

 千葉が新助っ人としてイタリア・セリエAのACミラン所属でウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ(32)を今夏にも獲得することが確実となった。1日にウクライナ代表としてイングランド代表と対戦するシェフチェンコはミランでの出場機会が少なく,シーズン終了後の移籍を模索していたが,このほど代理人が千葉の関係者と接触。ミランとの契約は今季限りとなっており,移籍金は発生しない。千葉の昼田宗昭シニアマネージャーは「2月にサポーターの皆さまに対し『7番については楽しみに待っていてほしい』と話したことがようやく実現できる。決してお花畑で昼寝していたわけではないことをこれで証明できるだろう」と喜色満面で答えた。早ければ6月にもチームに合流できるという。

 千葉はシーズン当初から7番を空き番としており,黄色いユニフォームが似合う超絶FWを探していたが,ウクライナ代表のユニフォームを着てプレーするシェフチェンコのDVDを見た昼田SMが獲得を決断。水面下で交渉を行っていた。

 シェフチェンコは取材に対し「詳しい話は聞いていないが,日本には僕のドイツW杯出場を4年前から予言していた世界に名だたる名監督がいると聞いていて,非常に興味があった。ただ,僕はまだミランの選手だ」とコメントするにとどまった。

続きを読む "超絶FW,ついに来る!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »