« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 全ジャンル勝利はならず »

2009/05/10

HOMEでの勝利はそこにかかわるすべての人を幸せな気分にさせる

 P1000950

 前日までの雨模様とうって変わって雲ひとつない青空が広がり,突き刺す日差しが痛いくらいだったSANFRECCE戦は2-1で勝利。内容は会心とは言えないものの,決めるべき人が決め,守るべき人が守った,というゲームであった。

 前半は人もボールも動く,かつてのJEFを彷彿とさせるようなSANFRECCEのペース。JEF側のマークの確認がうまくないところもあったのだろうか。先制点はそんなバタバタしたところを巧みに突かれたという感じだった。その後もSANFRECCEはストヤノフを中心にゲームを組み立てるサッカーを展開。前半は何度ゴール前で肝を冷やしたかわからなかった。

 それでもこの日は防戦一方とならなかった。なぜならSANFRECCEのようなサッカーの弱点をJEFは十分心得ている。深井の同点ゴールはまさにその典型だろう。ボールを奪った下村が左サイドに素早く展開。SANFRECCEの右サイドのミキッチはJEF陣内に深く入り込んでいたため,そのスペースががら空きだった。そこに走り込んでいた深井がノートラップでボレーシュート。このボールが美しい弾道を描いてネットに突き刺さる。このビューティフルなゴールでフクアリが活気づいた。

 深井が点を決めると黙っていないのがもう一人のFW。勢いづいて攻め立て,CKを奪った前半ロスタイム。CKポストに立ったのは怪我から復帰して久しぶりのスタメンとなった中後。彼の右足から放たれたボールは放物線を描いてファーサイドへ。ニアにエドが突っ込んでいったため,それに相手DF陣が釣られる。ボールはニアに突っ込むふりをしながらファーに位置取りを瞬時に代えていた巻にドンピシャ。これをヘッドでたたき込んで逆転。あっという間の逆転劇に熱狂となるフクアリのスタンド。前半はこの雰囲気のまま終了した。

 後半は同点を狙って前掛かりになるSANFRECCEをJEFがいなすという展開。ピンチは数多かったが,相手の焦りにも助けられ,最後までゴールを割らせなかった。特に最後の相手CKの場面では久々に唸りを上げたようなスタンドからの『Save the GOAL!』の声。HOMEでの勝利が欲しかったのはここ最近,あまり景気の悪い話しか聞こえなかったサポーターも一緒だった。

 試合終了のホイッスルとともにその場にへたり込むJEFイレブンと歓喜に沸くスタンド。そこにかかわる誰もが待ちわびた,幸せを噛みしめる瞬間であった。

 

 AWAYのFC TOKYO戦では行わなかったため,今年初となるデングリ。アレックス,中後,和田が理解していてくれたようでなにより。

 

 プレーではミキッチに仕事をさせなかったものの,パフォーマンスでは何を言ってるのか聞き取れない『良太バンザイ!』と連戦続きでこの日は少々重かったヤザーの『俺たちジェフ!』。

 しかし,SANFRECCEのサッカーはかつて見慣れた光景だけあって,敵ながら惚れ惚れする。特にストヤノフがボールを持ったまま,ハーフウェーラインを越えてくると何をしてくるかわからない恐怖感があった。うちはそれをかつてやっていたんだから,彼の動きを早めに止めないといけないんだが,自由にやられていたなぁ。最後のアレックスとのやり取りでもわかるとおり,彼の性格は諸刃の剣だが,やっぱり敵に回すと厄介だ。

(今日のアレックスさん)

 左センターハーフで中後とコンビを組んでプレー。セットでのトリックプレーについてはもっと話し合ってほしい。ストヤノフをイラつかせた件についてはさすがブラジル人といったところか。

|

« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 全ジャンル勝利はならず »

コメント

ホーム初勝利うれしかったですね。深井選手得点、すると巻選手も奮起するのかしら。やはりうちのエースです!
ユナイテッド誌のアレックス選手インタビュー記事も読みました。落ち着いてますね。
あと5日の清水戦、元清水の斉藤俊秀さんが自身のブログで分析されています。選手目線からの冷静な文で興味深く読みました。

投稿: matti | 2009/05/11 17:38

>mattiさま

 今のところは巻と深井の相乗効果が出ているようです。あとはこれがどれだけ続くかというところでしょうか。

 UNITEDについてはアレックスがJEFを選んでくれた理由がツボでした。

投稿: PACQUE@管理人 | 2009/05/11 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/44962428

この記事へのトラックバック一覧です: HOMEでの勝利はそこにかかわるすべての人を幸せな気分にさせる:

« 明日のSANFRECCE戦!@フクアリ | トップページ | 全ジャンル勝利はならず »