« 瓜田に沓を入れず,李下に冠を正さず | トップページ | 後半戦に向けて »

2009/07/14

フロントとしては望みどおりの補強

 ReysolのMF,太田圭輔選手の獲得が濃厚となったようですね。これでアタッカーとして獲得したバイアーノに続いて2人目の補強。ダイジェストかマガジンかは忘れましたが,昼田SMはアタッカーとクロッサーを補強ポイントとして挙げていたため,望みどおりの形になったのではないかと思います。彼ら2人がJEFに加わってどういう化学変化を起こすのか,非常に楽しみではあります。

 しかし,太田選手は今季,出場機会に恵まれていないとはいえ,残留争いのライバルであるJEFに放出してしまうというのはどうなんでしょうかねぇ。まあ,余所さまのことなんでどうでもいいんですが。

 太田選手といえばS-PULSEでもReysolでもJEFの左サイドを蹂躙してくれた,憎たらしくてしょうがない選手だったイメージがあります。今のJEFでは谷澤と深井という個の強いアタッカーがそろっていますが,この二人にかかる負担が大きく,パフォーマンスが悪くなるとチームが機能不全に陥るという危険性と隣り合わせです。ここに太田選手が入ることによって二人の負担も軽減されることになるはずです。また,米倉,益山にもいい刺激になると思います。怪我で離脱中のアレックスもうかうかしてられませんよ。

 ちなみに,彼のS-PULSE時代のチャントは『あっこちゃん』です。相手側から聴こえてくるたびに違和感ありありでした(^^;)。

|

« 瓜田に沓を入れず,李下に冠を正さず | トップページ | 後半戦に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/45627434

この記事へのトラックバック一覧です: フロントとしては望みどおりの補強:

« 瓜田に沓を入れず,李下に冠を正さず | トップページ | 後半戦に向けて »