« 軒先貸して母屋を取られるたぁ,このことだ | トップページ | 40年の重み »

2010/06/07

vs EHIME FC 感想戦

 前節のHOLLYHOCK戦から孝太,鎌田を外し,アレックスを左SB,和田を右SBに配置,勇人と工藤のダブルボランチでTOP下にはひさびさの米倉,さらに3TOPの右に太田,センターにはこれまたひさびさの巻を配置して臨んだEHIME FC戦。ここまで堅守を誇る相手に1点勝負を覚悟して臨んだものの,蓋を開けてみれば3-0で勝利。後半がスコアレスだったために圧勝とは言えないが,積極的な姿勢が勝利を呼び込んだと言っても過言ではないだろう。

 江尻監督は試合後,『勝つために少しスタイルを変えた』とコメントしていた。巻と米倉による激しいプレスがそれにあたるのだろう。そしてボールを奪ってから相手の裏をついての速攻。前半はそれがうまくはまった。ただ,後半は相手がシステムと人を変えたことに対して充分な対応が出来ていなかった。相手の拙攻に助けられた感もあるが,やはりまだ『臨機応変』が出来ていない証左か。その面は監督の采配と言うよりもピッチに立っている選手の意識だと思うが,そう簡単に変わるものでもなく,練習や経験で培っていくしかない。

 ラッキーだったとはいえ,幸先良く先制パンチを見舞った倉田,いい時間帯で追加点を流れの中で決めた米倉はもちろん,90分間足を止めなかった巻には敬意を表したい。試合終了のホイッスルが鳴った途端,その場に座り込みしばらく立てなかった姿には正直,心を動かされた。ただ,この日も残念ながら無得点。後半に裏に抜けてGKと1対1になった場面があったが,肝心のシュートが枠をとらえきれなかった。やはり焦りがあったのだろうか。一本決まれば楽になると思うのだが…。

 次の試合には累積警告で出場停止だったネットも復帰するだろう。孝太も深井も谷澤も途中出場でアピールしていた。次は中断前最大の山場,Ventforet戦。個人的には小瀬にもっとも相性のいい孝太に期待したい。

|

« 軒先貸して母屋を取られるたぁ,このことだ | トップページ | 40年の重み »

コメント

ジェフサポは 巻のこと ほんとに好きなんだなあと思いました。
たぶん 相思相愛かなって。
巻のああいう姿勢は じーんときますものね。
スカパーの中継、解説の永井さんが 巻のことべた褒めだったでしょ?まあ 永井さんも黄色いめがねかけてるのかもしれないなとは思いますけど またまた じ~ん…… 

投稿: かぴたん | 2010/06/07 23:52

>かぴたんさま

 愚直がユニ着て走ってるようなもんですからね。嫌いになれないでしょう。彼がゴールを決めた時の盛り上がりはやっぱり他の選手と違いますしね。

 そういえばまだゲームの録画,見てません…。

投稿: PACQUE@管理人 | 2010/06/08 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/48570705

この記事へのトラックバック一覧です: vs EHIME FC 感想戦:

« 軒先貸して母屋を取られるたぁ,このことだ | トップページ | 40年の重み »