« 守備的だろうとなんだろうと短期決戦は勝てばいい | トップページ | 怪我せずに実りあるキャンプを! »

2010/06/15

vs Ventforet 感想戦

 突き放されて追いついたVentforet戦。このゲームのキーポイントはサイドに張っていた倉田をセンターにポジションチェンジしたことに尽きるだろう。彼はやっぱり真ん中でボールを持つとゴールを必ず意識する。サッカーは相手のゴールにボールを入れることで勝負がつくスポーツなのだから,倉田だけでなく,すべての選手がゴールを意識してほしい。

 さて,2つ前のエントリーで『米倉がかつてJEFにいたある選手に雰囲気がかぶって見える』と書いた。はまった時は手がつけられないほどのパフォーマンスをするのに,ダメなときはまったくダメ,要はその日,使ってみないとわからない,という選手・・・。ここまで書けば古参のJEFサポの皆さんにはわかるだろう。そう,あの『良いムトウ,悪いムトウ』の武藤真一である。

 武藤という選手も好不調の波が激しく,その日のゲームで活躍したかと思えば,次のゲームではまったくダメ,と言うパターンが多かった。『良いムトウ,悪いムトウ』はその頃のゴール裏からピッチを見ていたサポーターの心情を表したものと言って差し支えないだろう。今の米倉にはこの雰囲気をものすごく個人的に感じるわけだ。

 何せ先発した5試合で4得点。効率がいいと言ってしまえばそれまでだが,その得点はいずれもその起用がはまったTHESPA戦とEHIME FC戦での得点。結果出したから次も使ってみたらVOLTIS戦,Ventforet戦といずれも低パフォーマンス。若さもあるんだろうが,『使ってみないとわからない』では常時のゲーム出場もままならない。

 彼には高校時代から注目してきた。だからこそ,要求するところも高い。江尻監督は『羽生になれ』と言っているようだが,彼に羽生にない体躯がある。そこに羽生の動きが加わればたぶん,4年後のブラジルのピッチに立てるだろう。そうなってくれることを期待したい。

|

« 守備的だろうとなんだろうと短期決戦は勝てばいい | トップページ | 怪我せずに実りあるキャンプを! »

コメント

う~ん。
あの大雨の国立の高校選手権で 「羽生みたいだっていってたけど ガタイいいし、きっと羽生は超えるよ」と家族と話していたことを思い出しました。そうか。武藤さんにも。
でも 羽生でもなく もちろん悪い武藤でもなく 一段おっきな選手になってほしいですよね。
それだけ 私たち期待してるんだから。

投稿: かぴたん | 2010/06/16 15:58

>かぴたんさま

 期待が大きい分,論調は厳しくなります。特に前の22番を超えてもらわないとね。

投稿: PACQUE@管理人 | 2010/06/20 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/48640294

この記事へのトラックバック一覧です: vs Ventforet 感想戦:

« 守備的だろうとなんだろうと短期決戦は勝てばいい | トップページ | 怪我せずに実りあるキャンプを! »