« 勝たなきゃいけないゲームだった | トップページ | 明後日のROASSO戦!@フクアリ »

2010/08/09

vs Sagan 感想戦【J特】

 勝ち点3が欲しいところで引き分けてしまったこのゲーム。個人的に攻撃面はさほど心配していない。谷澤がセンターに入り,中央にボールを持てる選手がいるようになったことでボールの流れが以前よりも良くなったように見えた。このゲームでも何度か相手のブロックを崩してシュートにまで持ち込んだシーンは何度もあったし,後半のネットがポストに当てたシュートなどは,そこまでの過程が良かった。人それぞれ意見はあろうが,ゴールは運に左右されることもあるので,内容が良くても点が入らないときはこんなもんだろう。

 強いて言えば,ここ数戦,倉田のパフォーマンスが落ちているのが気になる。前半戦ではチームMVP級のパフォーマンスを見せていた彼だが,後半戦が始まってから輝く場面がない。当然,研究されてきていることもあるだろうし,彼自身が一年通じてプレーした経験も少ないだろう。ただ,これを乗り越えられないと今後の彼のサッカー人生にも影響してくる。今は我慢のしどころだ。

 それよりも今に始まったことではないが,守備陣に一抹の不安を今だに覚える。ここ最近,ディフェンスラインの裏にロングボールを入れられると『ヤバい!』と思えることが特に多くなった。ボールの追いかけ方が悪いのか,はたまた対応が一瞬遅くなるのかはわからないが,相手に先に触られてしまう場面が多い。もっとも,ほとんどの局面で最終的に競り勝てるケースが多いのは事実だが,一回でも競り負ければゴールを許してしまう危険性もある。相手が守備的な戦いをしてくればなおさらだ。

 勝ちたかったゲームではあったが,切り替えて次のROASSO戦に臨んでもらうほかない。ROASSOは後半戦に向けてかなりの補強をしてきた。順位や勝ち点差を考えても絶対に負けられない相手だ。たぶん,開幕戦と同様に自陣でブロックを敷いた戦いをしてくるだろう。そろそろ,この手の相手をぶち破ってほしい。もちろん,無失点で。

|

« 勝たなきゃいけないゲームだった | トップページ | 明後日のROASSO戦!@フクアリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/49107728

この記事へのトラックバック一覧です: vs Sagan 感想戦【J特】:

« 勝たなきゃいけないゲームだった | トップページ | 明後日のROASSO戦!@フクアリ »