« 明日のAvispa戦!@レベスタ | トップページ | 俺らが知ってる14番はこんな所でつまづいてる野郎じゃねぇはずだ! »

2010/09/13

vs Avispa 感想戦

 絶対勝利!と誰もが臨んだはずのAvispa戦は1-2で逆転負け。結果もさることながら負け方もショッキングで笛が鳴った瞬間はすべてが終わったような気持ちになってしまった。ただ,まだまだ終わったわけじゃないと自分に言い聞かせ,自らを奮い立たせるのに時間はかからなかった。そう,まだ諦めていい時期じゃない,と。

 90分のほとんどを雨にたたられたこのゲーム,ポイントとなったのは咄嗟のところでミスをしないこと,という言わば我慢比べのようなものだった。だからこそ開始早々に相手のDFラインが低くなっていることを見抜いてシュートを放った良太は素晴らしかった。それも10年に一度歩かないかというようなロングシュート。そう,いつもならこれで楽になる…はずだった。

 ところがその後,何度もボランチとDFラインの間から決定的なスルーパスを通された。相手の決定力不足と岡本の寄せがあったから難をのがれたが,いつ同点にされてもおかしくなかった。ただ,JEFもネットを起点とした攻撃で相手DFを威圧し,遠目からもシュートを数多く放った。AWAYでのAWAYの戦い方,前半はこれ自体に問題はなかった。

 そして後半,Avispaの怒涛の攻撃を何とか防いだJEFが守って得たボールからカウンターを仕掛ける。ところが,このカウンターのフィニッシュがまったく決まらなかった。特に谷澤と倉田のシュートが枠を大きく外れたのが痛かった。これが決まっていればAvispaの息の根を止められただろう。逆に時間が経つにつれて雨がひどくなり,JEFにミスが目立つにつれてAvispaが息を吹き返してしまった。

 そして我慢し続けていた80分過ぎにCKからゴールを許す。ただ,これは相手のシュートに対して良太が足を出して当てたが,運悪くゴールに吸い込まれてしまったもの。気持ちを切り替えれば何とかなったはずだ。しかし,このゴールでJEFのメンタルが一気に低下してしまったことは否めなかった。その後のゴール前での消極的な姿勢を見れば明らかだろう。決定的だったのはゴール前まで繰り出したカウンターでボールを持った倉田がシュートせずに横にパスしたシーン。結果的には相手にかっさらわれ,これが2失点目の原因となった。彼がイケイケの状態だったら間違いなくシュートしていただろう。メンタルが落ちたうえでの一瞬の判断ミス。これがこのゲームのすべてだ。

 試合終了後,倉田はメイン側で下げた頭をなかなか上げることが出来なかった。たぶん泣いていたんだろう。冷たい言い方だが,泣くぐらいならあの場面で頼むから打ってくれ,というのがこちらの思いだ。

 これで昇格争いから一歩後退。仮にこの後,JEFが全部勝ってもAvispaが全部勝ったら追いつけない状態になってしまった。それでも可能性がある限り諦めない。開幕戦のROASSO戦で今年の戦いが厳しくなるという覚悟は決めていたが,これからはそれ以上の覚悟で臨むことが必要だ。はっきり言ってこれまでの残留争いよりも精神的に厳しいだろう。いろいろな感情はあるだろうが,チームも選手もサポーターもとにかく開き直って,目の前の敵に勝つことに集中していくことが必要だ。

|

« 明日のAvispa戦!@レベスタ | トップページ | 俺らが知ってる14番はこんな所でつまづいてる野郎じゃねぇはずだ! »

コメント

倉田選手泣いていたのですか・・・
私お出かけしてスカパー映像を見ました。家族が試合前から緊張している私に出掛けなよ~といってくれ。TV前から念を送りましたよ。残念な結果となりましたが、まだ12試合ある、昇格という目標をあきらめない!応援あるのみ。シーズン最後に笑うのはJEFよ!と言い聞かせています。大雨の中観戦お疲れ様でした。


投稿: matti | 2010/09/13 22:27

こんばんは。

スカパー観戦でしたが、秋の涙、見ました。

失点につながったあの場面に限らず、雑というか、他人まかせというか、そんな彼のプレーぶりに苛立ちを感じていました。

あそこで、流した悔し涙を成長への糧として欲しいと思います。

そして、試合終了直後の福岡の選手、スタッフの喜びようを目の当たりにした他の選手やスタッフも、この悔しさをこれから先の戦いにぶつけて欲しい。

私も、9月12日(日)の福岡戦の悔しさを絶対に忘れません。昇格を決めるまでは、試合後の「俺たちジェフ」も「オブラディトレイン」への参加も自粛しようと思います。

この悔しさは昇格を決めるまでは、晴れることありませんから・・・。

投稿: にぃにぃ | 2010/09/13 23:45

>mattiさま

 最後に笑えるようになるには,今踏ん張らないとイカンわけです。今回は踏ん張りきれなかった。それがすべてだと思います。

 しかし,良い御家族ですね(^^)。

投稿: PACQUE@管理人 | 2010/09/15 21:31

>にぃにぃさま

 はじめまして,コメントありがとうございます。

 倉田は乗ると手がつけられなくなる半面,乗れないときはまったくダメ,という波が多すぎる面があります。まあ,ここは経験を積めばいいんでしょうけど,今がその最中という…。

 これからはたぶん,勝利しても必要以上に浮かれることはないでしょうね。J1昇格を目指すためにはそれくらいの覚悟で臨まないとダメでしょう。

投稿: PACQUE@管理人 | 2010/09/15 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/49438458

この記事へのトラックバック一覧です: vs Avispa 感想戦:

« 明日のAvispa戦!@レベスタ | トップページ | 俺らが知ってる14番はこんな所でつまづいてる野郎じゃねぇはずだ! »