« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/31

今年一年お世話になりました

 弊blogをご覧の皆さま,今年も一年お付き合いいただきありがとうございました。

 一年でのJ1復帰を願い,今年も応援活動にいそしんでまいりました。結果,ひたちなかでのPSM以外はJEFのゲームをすべて現地観戦することが出来ました。ただ,シーズン当初の願いは叶わなかったわけですが…。

 来年は監督もコーチも選手も入れ替わり,新たな再スタートを切ることになるでしょう。私も新たな気持ちでこのチームを応援していきたいと思います。また,このblogも来年,どこかのタイミングでエントリー2,000本目を迎えることになります。個人的にもそれに向けて頑張っていく所存であります。

 それでは皆さま,良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/29

行く人,来る人,たぶん行く人,たぶん来る人

 27日のエントリーで『静かだ』と書いたら,察したかのようにいろいろ出て来ましたねw。

 まずは専修大より藤本選手の加入が発表されました。大学サッカーはチェックしていないので良く知らないんですが,情報ではかなり優秀なサイドバックだということで。和田,鎌田がOUTで手薄なポジションですが,ここは新卒でカバーするということなんでしょう。チャンスは十分にあると思うので期待しています。

 そのサイドバックで使われ続けてきたアレックスはAntlers入りが濃厚だそうです。かつては旗で小突かれたこともあるチームですが,まあ,J1のチームのほうが彼の能力は生かしきれるのではないでしょうか。個人的にはユニも2年連続で購入していた選手なので,残念ではありますが…。

 さらに同じブラジル人であるネットも今季限りでの退団が発表されました。サポーターのコールには必ず応えるナイスガイではありましたが,助っ人と呼ばれるほどの成績は残せませんでした。ストライカーである彼にポストプレーを要求したチームの戦術にも問題はありましたが,そこを最後まで克服できなかったのはちょっと残念でありました。それ以上に彼のコメントすら掲載できないチームの広報が残念ですがね。

 そして今日,藤田が入団濃厚か,という報道がありました。今年のJリーグは藤田姓がいろいろ動いているので,どの藤田かと思ったら,選手協会会長の藤田でございました…。今年の開幕戦で彼が出てきたらゲームの流れが変わってしまったくらいの影響度がある人なので,精神的支柱ってのもあながち間違ってませんが,補強ポイントは本当にそこなんでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/27

今日のエルゴラ

 天皇杯準々決勝のレビューが中心のエルゴラ。JEFの話なんかないだろ,と思いきや,GrampusのDF竹内がレンタルでJEFに移籍するのでは,という情報が。竹内自身も出場機会があまりないそうですし,毎度おなじみ神戸さんとも一緒の時期があったから,シーズン終盤くらいからもしかしたらと思ってましたが,やっぱりそうですか。わかりやすくて何ともw

 でも,両サイドバックが出来る選手ですし,来てくれたら文句なく即戦力だと思います。ドワイトさんのこともよく知っているでしょうしね。

 しかし,うちはよそと違って,相変わらず静かだなぁ…。こう静かだとblogのネタにも困ります(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/25

和田さん,個人昇格

 今シーズン限りで契約満了となっていた和田選手のAvispa移籍が発表されました。

 シーズン終盤に怪我をしたためにトライアウトにも参加できなかったため,難航するのかと思っていましたが,年内に決まってくれて良かったです。個人的にはあのロングスローがフクアリで見られなくなるかと思うと寂しいですが…。

 Avispaということで来季はJ1。今季はあまり出場機会がありませんでしたが,新天地での活躍を祈念します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/22

あと5年間,『フクアリ』で

 我らがホーム,フクダ電子アリーナこと『フクアリ』。今年が契約最終年であり,その動向が注目されておりましたが,このたび新たな5年契約を締結したと発表されました。来季もJ2ということで金額は以前と比べて下がっておりますが,このご時世にこれだけの長期契約をしていただいたということに感謝です。

 そして,チームがJ1に上がればその時点で金額もUPするとのことなので,来年こそは昇格に向けて頑張らなければなりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/21

益山,レンタルから帰還など

 今年の夏にTrinitaへレンタル移籍していた益山の復帰が発表されました。もしかしたら片道では?と思っていたところだったので,復帰できたのは好材料。ただし,来年がラストチャンスのつもりでやらないと次はないと思います。監督が交代して条件がフラットになりますから,ガンガンアピールしてほしいところです。

 それにしても和田に続いて倉田とは…。こういうのは結構続くからなぁ。車を運転する限り,事故は常に隣り合わせですが,人一倍気をつけてもらいたいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/18

サッカー座談会に参加してきました

 41EBE3F2-08C4-4DDF-B958-BB1BDECDA04B

 順天堂大学 Club Leven Soccer Community主催のサッカー座談会に参加してきました。題材が子どもへのサッカー指導という側面であるため,ちょっと普段のこととはかけ離れたものでしたが,実社会においても指導の仕方というのは基本同じであり,これからの社会生活においても参考になるものだと思いました。

 個人的には祖母井さんの声を直接聞くことが出来て非常に嬉しかったです。来年からは対戦相手のGMとなられるわけですが,それはそれとしてもこういう機会があって本当に良かったです。

 最後に順天堂大学の皆さま,このような会を企画してくださってありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/16

天国のサポーターへ

 読売新聞埼玉版webに『天国のサポーターへ』という記事が掲載されています。ある10歳の少年がREDSとJEFのゲームを楽しみにしていながらも,その3日前に心ないひき逃げ事件により亡くなってしまったという内容です。その記事を通勤途中に目にした三木社長がいたたまれなくなって,新聞社を通じて遺族にコンタクトを取り,ジェフィの人形と選手のサイン入りキャップ(たぶん,埼玉出身の坂本)を送ったそうです。

 三木社長についてはJEFサポーターの皆さんにはいろいろと思いがあるでしょう。それでも今回の行動については支持できます。もちろん,埼玉の子ですから,JEFというよりもREDSのほうが好きだったと思います。でも,そのゲームを観て,もしかしたらさらにサッカーを好きになってくれたかもしれません。私は輝かしい未来をいとも簡単に奪った犯人が許せません。私自身も休日ドライバーですが,事故は起こすまいということを意識しながら運転しています。仮に事故を起こしたとしてもその場をほったらかしにしたまま,逃げ回ってのうのうと生きることなんてできません。

 ちなみにこの犯人,未だに捕まっていないそうです。一人の子どもの命を奪っておいて,自分はいけしゃあしゃあと今を生きている。どこの誰だかわかりませんが,許されることでは決してありません。

 孝徳君のご冥福を祈るととともに,一日も早い事件の解決を願ってやみません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/13

来季新戦力第一号はGK

 YOKOHAMA FCのGK,大久保 択生選手の来季加入が発表されました。

 3日前に中牧を手放したばかりですが,実績から言ってしまうと櫛野,岡本を脅かすだけの実力を持ったGKだと思います。ここ数年,GKは生え抜きがほとんどで,なおかつ2人だけで安定した地位を確保していましたが,JEFのGKには珍しい即戦力の移籍加入であり,来年は佐藤慎之介を含めたGKのポジション争いが期待できそうです。

 …それにしても今年,他のチームが派手に動いている中,うちは静かですよね…。これからですかね,騒々しくなるのは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/11

真田さんと中牧の移籍に思う

 3年間,GKコーチとして頑張っていただいた真田さんが契約満了となり,古巣であるS-PULSEにGKコーチとして復帰することが発表されました。Jリーグの創世記を支えた名GKとして名をはせた彼がJEFのコーチになると聞いたときは普通に嬉しかったです。

 個人的にはホームのフクアリで真田さんがGK練習に出てくると,私の観戦仲間が『真田さーん!』と大きな声をかけるのがこれまでの習慣だったので,来年以降はこれが無くなると思うとちょっとさびしい気もしますが…。なにはともあれ,S-PULSEでの活躍を期待しています。

 そして,その真田さんに教えを請うた中牧もFAGIANOへの移籍が決まりました。入団当時は大型GKとして将来を嘱望されておりましたが,在籍6年で櫛野,岡本を越えられる評価を得られなかったのは残念でもあります。移籍先がFAGIANOなので来年も対戦がありますから,その時には相手側のゴールポストの前に立っていることを願っています。ただ,もちろん,そのゴールはJEFの選手が割らせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/08

鎌田翔雅のレンタル満了に思う

 鎌田選手のレンタル期間満了に伴う,bellemareへの復帰が発表されました。

 シーズン前に江尻さんの肝入りでレンタル移籍してきて,4戦目のGIRAVANZ戦でいきなりスタメン。当時不動のスタメンだった坂本をベンチに追いやり,世代交代を見せつけたかと思われたものの,守備時のポジション取りがいまいちで次第に他チームに狙われるようになり,怪我をきっかけに再びポジションを失いました。しかし,アジア大会のU-21日本代表にまさかのメンバー入り。それをきっかけに再び右サイドのポジションに入りましたが,攻守にわたっての課題の改善は最後まで見られずじまいでした。

 JEFがJ1に行っていれば,そのまま残ったかもしれませんが,bellemareも降格したことと江尻さんがいなくなったことが復帰の要因ではないでしょうか。というわけで,来年は敵同士。フクアリに凱旋できるような選手になっていることを期待しています。JEF以外のチームとの試合では頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/06

異例とも言える新監督発表に釈然としないわけ

 シーズンが終了した翌日の5日,来季の新監督となるドワイト・ローデヴェーヘスの名が発表された。JEFにおいて,この時期に来季の監督が発表されるというのは極めて異例であり,準備期間を考えるに,どっちに転んでも江尻さんには来季の場所がなかった,ということであろう。

 公式で発表されている彼の経歴を見ると『ま~た名古屋かよ!』と憎まれ口の一つも叩きたくなるが,来季のJEFを強くしてくれるなら,ひとまずは矛を収めておこう。とりあえずは実際の練習風景や内容をチェックしないとどう評価していいのかわからないので,それまでは期待半分という立場でいさせていただく。

 ところで,監督人事において釈然としないところが一つある。今年のサポコミにおいて社長が『日本人の監督も多く育ってきており,特に外国人に固執するということではない』ということを強調していた。それならばなぜこの年も変わらないうちにまた外国人監督で行くことを決めたのか。日本人の指導者で現在フリーとなっている優秀な人は少なくないはずだ。それらの人たちは候補にすら上げず,あええて意思疎通が取りにくい外国人に行ったのか。それとも,日本人指導者に声はかけたが目ぼしいところはすべて断られて,仕方なくかつての細いコネクションを使ったのか。この辺はぜひ,やるのかどうかわからないサポコミで聞いてみたいところだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/12/05

vs VORTIS 感想戦

 P1010211

 2010年の締めくくりとなったフクアリでのVORTIS戦は1-1でドロー。押し気味に進めながらカウンターから簡単に失点し,敗色濃厚となったロスタイムに米倉が起死回生のミドルを放ち,敗戦を何とか逃れた。

 チームとして押している時間帯に引いた相手を崩すことが出来ず,逆にカウンターから簡単に失点するという欠点は結局,最後まで直すことが出来なかった。取りこぼしの多さが今年の結果であり,これはチームとして何としてでもメスを入れる必要性があろう。

 良かったことは来季入団予定の久保のプレーを目の当たりにできたことだろうか。ポストプレイについては秀逸な面を感じた。あとは体幹をさらに鍛え上げれば即戦力として期待できるようになるだろう。

 これにて2010年のJEF UNITEDは終了。来年の体制についてはまだ全く見えていないが,元Grampusの肩書きを持った監督,コーチが入閣するようであり,今年以上にJ2で戦える体制となるのか,気になるところだ。同じ轍は二度と踏めないのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/03

明日のVORTIS戦!@フクアリ

JEF UNITED市原・千葉 (J2リーグ第38節 vs VOLTIS 予想フォーメーション)
  20.ネット  
10.工藤 11.林
  16.谷澤  
6.山口 7.佐藤勇
3.アレックス 25.鎌田
31.青木良 15.福元
  17.櫛野  

 2010年最後のJEF UNITEDはホームフクアリでのVOLTIS戦。思えば3月の対戦の時にJ2の怖さを思い知らされた相手。結局それを払しょくできないままの一年となってしまったわけだが…。まあ,過ぎたことは仕方がない。その分,明日はその借りを返せばいい。

 とにかく何も失うものはないわけだから,楽しんで,なおかつ勝ってくれればそれでいい。そして来年につながるように…。

 試合後は…まあ,なるようになれ,だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/02

来年のキャンプはいっぱい練習相手がいるらしい

 来年の話をして鬼が笑う,とはよく言いますが,来年のキャンプは3年連続で石垣島で行われるそうです。今年も石垣島でキャンプをしましたが,トレーニング中心でゲームは熊本を中心に渡り歩いていたことを思い出しました。来年の沖縄はJEFのほかにJが4チームで韓国や中国のチームも誘致しているそうですから,練習試合は組みやすいのかなと思います。

 毎年,キャンプを観に行きたいな,とは思っているのですが,リーグ戦の遠征費を優先したいので,今回もなしですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »