« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/29

明日のVOLTIS戦!@ポカスタ

JEF UNITED 市原・千葉 (2011 J2リーグ 第9節 vs VOLTIS 予想フォーメーション)
  8.オーロイ  
9.深井 10.ラム
  11.米倉  
20.伊藤 7.佐藤勇
2.坂本 13.山口
5.ミリガン 3.竹内
  1.岡本  

 怒涛の得点ラッシュでFC TOKYOを力でねじ伏せ,J2に充分な衝撃を与えたであろう前節から一週間。ここからGW連戦が始まる。まずは明日のVOLTIS戦。結果的に3戦目に当たることになったが,昨年はその三戦目の敗戦がJ2での戦い方の難しさを感じさせ,最後まで尾を引いた。今年はそれを払しょくするために是が非でも勝利し,波に乗りたいところだ。

 予想スタメンはご覧のとおり,前節後半からの布陣である。ミリガンが90分出来ないのなら,良太が頭から来ることも予想される。マット・ラムは今のパフォーマンスだと太田か孝太に代えてほしいところだが,個人的にはまだ期待の余地はあると思っている。

 昨年,VOLTISの美濃部監督は当時のワンボランチ布陣の両サイドを突き,JEFを混乱させた。今回もウィークポイントを突いてくるだろう。そうなったときにドワイト監督がどう対応するのか,その点も楽しみなところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/25

vs FC TOKYO感想戦

 FC TOKYOとの大一番を3-0と快勝。結果もさることながら,その得点すべてにオーロイが絡み,サッカー界での注目度が上がりつつある。高さだけではなく,ボールさばきのうまさも兼ね備えているだけに,今後対戦するチームは,その対策に頭を悩ませることだろう。もちろん,ミリガンがピッチにいる際にスローインを与える位置を含めて。

 さて,オーロイばかりに目を奪われがちだが,今回取り上げたいのは後半最初のメンバー交代。ハーフタイムの練習にミリガンがいなかったため,後半頭から出てくるという予想はしていた。交代相手は坂本か大介だろうと思っていたら,まさかの良太。前半のパフォーマンスに悪いところは見当たらなかったが,ドワイト監督の声を借りれば『ラインが間延びしていた』要因と判断されたようだ。結果的にこの交代はラインをコンパクトにする目的を達成しただけでなく,ミリガンが持つ飛び道具を有効的に活用できた。ミリガンの完全復活は個人的にも待ち望んでいたものであり,竹内,茶野含めてCBの競争が活発化することとなりそうだ。

 また,青木孝太も途中投入から高パフォーマンスを披露。彼が投入されてから,深井と度々ポジションチェンジを繰り返し,攻撃を活性化させていた。マット・ラムの出来を考えるとなぜ頭から使わないのかと思いたくなるが,ゲームのペースを換えられる選手として考えると途中から使いたくなるのも事実。3点目のオーロイへのアシストは見事だったが,その前の自分の軸足にボールを当てたのは単に失敗したのではなく,相手の目をくらますためのトリックプレーだったと個人的に評価したい(笑)。

 開幕連勝とというこれ以上ない結果を持って,30日にVOLTISとの戦いを迎える。昨年は1分1敗とまったく勝てなかった相手。とりわけ第3節での敗戦はその後に大きな影響を与えた。節数は違えど,今年も3戦目に対戦することとなった。チーム体制は違えど,同じ轍は踏めない。さらに波に乗るためにも勝利という結果を残してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/24

オーロイ君とは違うのだよ,オーロイ君とは!

 P1010269

 2試合目にして今年最大の大一番とも言われていたFC TOKYO戦はオーロイの2ゴールと米倉のゴールにより,3-0で圧勝!前半を我慢して折り返し,後半に大爆発するという,サポーターとしても痛快なゲーム結果となった。

 特筆すべきはやはりオーロイだろう。3得点すべてに絡む活躍で文句のつけようなし。敵は動かない空気人形で対策したようだが,やはり動くオーロイには敵わなかったようだ。もちろん,頭だけではなく,米倉のゴールにつながったスルーパスも披露。ただのデカイ選手ではないという片りんも見せてくれた。

 これで連勝して暫定ではあるが首位浮上。まだ始まったばかりであることは重々承知のうえだが,悪い気はしない。

 詳しくは明日の感想戦…の前に一言。

 P1010266

 FC TOKYOサポーターのこういう当意即妙なところは嫌いじゃない。むしろ,『こうですか?わかりません。』と返したいくらいだった。

 ただ,今回の件を企画しようとしたJEFの中の人は結果的にバカにされたと思ったほうがよい。

続きを読む "オーロイ君とは違うのだよ,オーロイ君とは!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/23

明日のFC TOKYO戦!@フクアリ

JEF UNITED 市原・千葉 (2011 J2リーグ 第8節 vs FC TOKYO)
  8.オーロイ  
9.深井 10.ラム
  11.米倉  
20.伊藤 7.佐藤勇
2.坂本 13.山口
4.青木良 3.竹内
  1.岡本  

 震災の影響から一カ月以上の中断期間を経て,いよいよリーグ戦が再開された。JEFは明日,久しぶりとなったホームフクアリでFC TOKYOと戦う。昇格候補最右翼と誰もが信じて疑わないチームであるが,ここをしっかり叩いて上昇気流に乗りたいところだ。

 スタメン予想についてはほぼ適当。何せ当方が震災以降忙しすぎてユナパに行っている余裕すらなかった。伊藤のスタメン予想もただ単にゲッセルがここ最近のTGに出ていないという理由だけであり,皆目見当がつかない。ミリガンも戦列に復帰しているようなのでCBの布陣についてもいろいろな組み合わせが考えられる。

 とにもかくにも明日はいろいろと楽しみで仕方がない。久しぶりのフクアリ,大いに楽しみ,そして勝利して喜びを分かち合おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/20

企画変更

 前回のエントリーで取り上げた『You'll never walk alone』を歌うことについてですが,公式にて正式に企画変更する旨の発表がありました。いったん決定した企画を変更するのは意外と大変なことですが,この英断には感謝を申し上げたい次第であります。これで我々もスッキリと日曜日のゲームに入れるというものです。

 

しかし,ユルネバってどうやって歌わせる気だったんだろう…?一人一人に歌詞カードでも配る気だったんだろうか…?

 ちなみに歌う予定だった光永さんは別の企画で当日参加するとのこと。JEFサポとしては『Over』でお願いしたいところですが,これこそ『サポーターソング』ですから,フクアリが一つになるって趣旨にはちょっと厳しい…。良い落とし所を探ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/18

ビックリ仰天,驚いた

 24日のFC TOKYO戦のイベントが発表されました。『チカラををひとつに。デー』というタイトルでいろいろ行われるそうです。個人的にはKAIENTAI DOJOのチャリティプロレスが楽しみなんですが…。

 その中で気になることが一つ。『You'll never walk alone』を歌おうという企画が上がってます。RIVERPOOLのサポソンとしても有名なこの曲は今の日本代表のCMでも使われてますし,バイエルンとインテルが対戦したUCLでも長友の絡みからか,試合終了後に流されてました。いまやサッカーとは切っても切り離せない曲の一つであります。

 しかしながらそれと同時に24日の対戦相手であるFC TOKYOが試合前に必ず歌っている曲でもあります。これを試合前になぜわざわざ我らのホーム,フクアリでやらせるのか。正直意味がわかりません。

 すでに抗議メールは送ってありますが,中の人たちには今一度,再考願いたいところであります。予定どおり催行されたとしても歌う気はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/17

再開まであと7日!

 リーグ戦再開まであと7日ということで,その日に向けた調整も本格化しつつあります。JEFは土曜日にFrontaleとTGを行い,一本目,二本目ともに勝利と言う結果を残しました。J1相手ということで弾みがつくのではないでしょうか。また,再開一発目の相手がFC TOKYOということもあるのか,トーチュウにも取り上げられました。がぜん盛り上がりつつあります。

 また,本日は後援会主催でフクアリの清掃が行われました。あいにく所用があって参加できませんでしたが,参加された皆さまはお疲れさまでした。そしてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/16

代替日程が発表されました

 取り上げるのが遅くなりましたが,代替日程が発表となりました。6月末から10月末の水曜日を中心に中止となった第2節から第7節を組み込むとのことです。ちなみに節数はそのままとなるようです。

 そうなるとどのゲームがどこに当てはまってくるのかということが重要となります。とりあえず日程とにらめっこして当てはめてみました。ちなみに各チームとも日程がバラバラのため,ここではJEFの場合についてのみ取り上げます。

 ・第18節と第19節の間に第2節(6/29)
 ・第24節と第25節の間に第3節(8/17)
 ・第26節と第27節の間に第4節(9/4)
 ・第29節と第30節の間に第5節(9/28)
 ・第32節と第33節の間に第7節(10/26)
 ※第6節のHOLLYHOCK戦は現時点で未定だが,他の第6節は第31節と第32節の間である10/19(水)に開催。

 後半戦の日程の間に前半日程が入ってくるため,対戦期間が極端に短くなるチームがあるか確認しましたが,ざっと見た感じ,無い模様です。

 地震が起きる前は今年の日程も週末だけで楽だなぁ,と思ってましたが,まあこれは致し方ないですね。これを前提に自分のスケジュールを組み直すことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/13

試合に飢えているのはJEFサポだけではない

 本日,公式にて24日のAWAY自由席が完売になったと発表されました。試合に飢えているのは我々だけじゃありません。FC TOKYOサポーターも然りです。再開一発目からJ2大一番と言われているゲームであり,当然ホーム側も黄色で埋め尽くしたいものです。

 そして,それ以上にスタジアムグルメに目の色を変えてくる彼ら。お金を落としてくれる分には一向に構わないので,各お店も仕入れのほうはバッチリでお願いしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/07

日曜日はHOLLYHOCKとTG,RESERVESはZELVIAと町田で

 今週の日曜日にユナパでHOLLYHOCKとTGを行うそうです。チャリティマッチにはならないそうですが,HOLLYHOCKと共催でユナパで抽選会を兼ねた募金活動を行い,全額を茨城県に寄付するとのこと。良い試みだと思います。行きたいですが,人でいっぱいになってしまいそうな予感も…。

 そしてRESERVESは町田でZELVIAとTG。こちらも震災復興支援イベントの一環として執り行われます。都民サポの皆さまはぜひこちらも検討の一つに。

 徐々にサッカー再開への足音が近づきつつありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/05

キャンプ終了してましたね。

 しばらく更新が滞っていた間に静岡キャンプも終了したようで…。まずは,お疲れさまでした。これから後は24日に向けての調整ということになりそうです。

 ちなみに現在,市原市に滞在中のVEGALTAさんとは特に関わる予定が今のところ無さそうで…。ホントにいいのかねぇ…。もしかして仲良くないとか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/01

今年のエイプリルフール

 4月1日になりました。

 一昨年の『シェフチェンコ移籍』,昨年の『ジェフィ&ユニティのユニフォーム騒動』と大ネタをエイプリルフールにかっ飛ばしてきた当blogですが,今年は震災の影響でネタを考えている暇がなく,気がついたら今日になっておりました。よって今年はいたって普通にお送りします。ひそかに楽しみにされていた方がおりましたら(いないと思いますが),申し訳ございません。

 間違っても『自粛』ムードに流されたわけではない,ということだけは声を大にして申し上げさせていただきます(^^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »