« 中2日での快勝! | トップページ | 明日のKataller戦!@富山 »

2011/07/01

vs Bellmare 感想戦

 久々に完勝とも言える内容だったBellmare戦。勝因はこれまで我慢を強いられていた感のある勇人が縦横無尽に躍動したことが挙げられる。

 今年のJEFは失点が多いものの,基本的には守備から入るスタイルになっている。守備の構築はなかなか一朝一夕にはいかない。しかも攻撃はロングボールがメイン。中盤を飛ばしたサッカーになるため,これまでは勇人の良さを出せる環境になかった。

 それでもこのゲームではいつもと違って勇人が積極的にゴール前に顔を出していた。2点目のゴールはその繰り返しが結実したものであろう。こういうサッカーができるようになると,今後が面白くなってくる。

 守備面は相手の単調な攻めもあって特に破たんするような状況ではなかった。そんなこともあってか,これまで上がりが少なかった良太が何度も深井を追い越すようなパフォーマンスを披露。普段はいろいろ言われてしまう彼だが,これだけやってくれれば溜飲が下がるというものだ。もちろん,相手の出来に左右される面もあるが,ドワイト体制でのサイドバックとしてこれからも安定した出来を期待したい。

 5試合のタームで勝ち点10を得ることを目標としているJEFにとって,あと2試合で連勝することが最低条件。この勝利で波に乗っていきたいものだ。

|

« 中2日での快勝! | トップページ | 明日のKataller戦!@富山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/52095804

この記事へのトラックバック一覧です: vs Bellmare 感想戦:

« 中2日での快勝! | トップページ | 明日のKataller戦!@富山 »