« 勝てば何でもいい,とは言いたくないが,やっぱり勝ったほうがいい | トップページ | 明日のConsadole戦!@札幌ドーム »

2011/08/15

vs FC GIFU 感想戦

 とても良いとは言えない内容ながらも後半の2ゴールで勝ち点3を得たFC GIFU戦。勝因はもちろん,何とか前半をゼロに抑えた岡本のパフォーマンスに尽きる。ゴールキーパーが目立つゲームというのは得てして内容が悪いものだが,このゲームは岡本もおかげで勝てたと言っても過言ではないだろう。平塚でのBellemare戦ではキャッチミスにより大敗の原因となった彼だが,かつてのひ弱さと判断の悪さが目立ったのはすでに昔の話。今やJEFの守護神となりつつある。いやはや,人の成長を目の当たりにするのは楽しいものだ。

 そんな岡本が目立ってしまった前半は本当に酷いものだった。オーロイの代役として入った久保はポストで収めることができず,林は相手につっかけてはボールを失うの繰り返し,米倉に至っては存在感すらなかった。チャンスが生まれるのは深井のサイドだけという,JEFの悪いパターンにはまってしまった。中盤もなぜかゲッセルがDFラインの近くまで下がり気味で空いたスペースを使われまくった揚句,DFの裏を足の速い相手FWに抜きまくられる始末。相手の決定力不足と岡本の好セーブに助けられたようなもんである。点を奪われていないにもかかわらず,前半終了後に自然発生したブーイングがすべてを物語っていると言ってよいだろう。

 後半,林に代えて孝太を1.5列目の中央に投入し,米倉を右に配置。事態の打開に図った。結果的にこれが功を奏した。孝太が泥臭く相手DFにプレッシャーをかけることでボールを奪える場面が増え,さらには早い時間帯でセットプレーからゲッセルが来日初ゴールを決めたことで気を良くしたのか,その後は前半とは打って変わっていつものポジションでプレー。相手の足が止まってきたこともあり,徐々に自分たちの間合いでプレーできるようになっていった。

 そして泥臭く相手にチェイスを仕掛けていた孝太がDFラインで回されていたボールを奪うとそのままゴールに向かって突進し,相手GKをかわして今季初ゴールを決めた。歓喜に沸くゴール裏に向かって自分の背番号18を両手親指で指さすアピール。まだまだ似合っているとは言い難いが,その背番号に見合ったゴールであった。

 その後はAWAYゲームでの戦い方らしく,試合を締めに行ってそのまま大過なく終了。昨年,隣のメドウで勝てなかった相手に土を着けることができた。ただ,90分を通じて安定した戦いをAWAYですることが未だに出来ていないのは今後の不安材料だ。とは言っても次も札幌ドームでの戦い。厳しい戦いは続く。

 心配ばかり書いていてもアレなので,最後にいい話を。試合終了直前,試合を締めるためにコーナー付近までボールを運んでいた深井に対してFC GIFUの選手二人が激しくチェック。深井も必死にボールを保持していたが,ボールがラインを割ったと同時に試合終了となった。90分間激しく動きまくっ た深井はそれと同時に両足をつってその場にダウン。すると負けて悔しいはずのFC GIFUの2選手がそんなそぶりを見せずに深井の両足を伸ばしてくれた。深井が立ち上がると,そこに途中投入された藤田がその2選手に歩み寄って握手を求 めていた。敵同士でも試合が終われば,互いに健闘をたたえあう。フェアプレイの精神を垣間見た瞬間だった。

|

« 勝てば何でもいい,とは言いたくないが,やっぱり勝ったほうがいい | トップページ | 明日のConsadole戦!@札幌ドーム »

コメント

暑い中の応援お疲れ様でした。勝利後の映像再生1回目は私です!うれしかったんだもの。というか映像なしの状態でみんなのツィートは悲惨だったので1点目で涙状態。いいお話の紹介もありがとう。
札幌戦は石崎さん、前回はカッコ悪い負け方~なんて日刊でコメントされてて、手ぐすね引いてお待ちの様子。ここは頑張りどころですね。

投稿: matti | 2011/08/16 17:40

>mattiさま

 いろいろとありがとうございます^^;

 札幌からの動画もお待ちください!

投稿: PACQUE@管理人 | 2011/08/16 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/52483858

この記事へのトラックバック一覧です: vs FC GIFU 感想戦:

« 勝てば何でもいい,とは言いたくないが,やっぱり勝ったほうがいい | トップページ | 明日のConsadole戦!@札幌ドーム »