« 何やってんだよってね… | トップページ | 明日のEHIME FC戦!@ニンスタ »

2011/09/29

vs Sanga 感想戦

 前半35分に起きた坂本の致命的なクリアミス。ただ,このボールは高く舞い上がっていたため,まだクリアするチャンスはあった。そのボールにもう一度坂本がチャレンジするが,宮吉に競り負け,マイナスに転がったボールに走り込んだのはSanga売り出し中の若手一人だけだった。JEFの選手はこのボールが落ちてくるのをただ見ているだけという有様だった…。

 日曜のゲームから中2日という条件。厳しいと言ってしまえばそれまでだが,Sangaにとってもそれは同じ。それ以上に彼らはAWAY連戦。方やこちらは2試合連続のHOME。なのになぜあちらさんのほうが動きにシャープさがあったのか。こちらがベテランぞろいだから?ベテランならベテランなりの戦い方もあったはずだ。相手に引っかき回されたあげくの集中力欠如。前半はとにかくがっかりさせられた。

 後半途中で精彩を欠いていた坂本と前掛かりになるための戦術的理由として良太を下げ,孝太と渡邊を投入。そして良太のポジションにこの日ボランチとしてプレーしていたミルジーを一列下げた。

 ん?代わりのボランチ誰?そこに集った人たちの誰もが驚いたであろう深井だった。

 もちろん,ボール捌きの上手い深井のことだ。実際,ボランチとしても機能していた。しかし,彼が一列下がったことにより,決定力の高い選手が前線から遠のいてしまったことも事実。Sangaの全体的な運動量が落ちたこともあり,終盤はとにかくパワープレーの連続だった。しかし,Sangaの集中力の高さを最後まで落とすことができず,無念のTIME UPとなってしまった。

 個人的にはミルジーのボランチもさることながら,深井のボランチも疑問だった。ベンチに藤田という本職を置いているのになぜ使わないのか。日本にある適材適所と同じような言葉がオランダにはないのか。正直,酷い采配であったと思わざるを得ない。

 とはいえ,もう後には引けない。3日後にはまたゲームがある。村井もゲッセルも間に合うかは微妙。今いるメンバーでやっていくしかない。幸いにまだ昇格争いには残っている。次こそは勝とう。

|

« 何やってんだよってね… | トップページ | 明日のEHIME FC戦!@ニンスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/52866445

この記事へのトラックバック一覧です: vs Sanga 感想戦:

« 何やってんだよってね… | トップページ | 明日のEHIME FC戦!@ニンスタ »