« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

今年一年お世話になりました

 PACQUEです。まずは今年1年,当blogをご愛顧いただきありがとうございました。

 今年もJ1復帰の願いかなわず,来年もJ2で戦うことになりました。来季は22チーム,42試合の戦いで3位~6位ならプレーオフ,それ以下なら11月にはリーグ戦終了という,とんでもない日程になっておりますが,嫌ならさっさと上がれってことですね,これは。

 三年目の捲土重来を期待し,来年も変わらず応援していきます。それでは皆さま,よいお年を。

 そう言えば,村井選手のTrinita移籍が決まりましたね。天皇杯までのコンディションだったら取りに行くチームは少なからずあるだろうと思っていましたので年内に決まって良かったです。当然のことながらJEF戦以外で頑張っていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/27

移籍加入第一号はまったくの想定外

 本日は他チームでも移籍加入情報がいろいろと発表されていましたが,JEFも例外ではありませんでした。Avispaの田中佑昌選手の完全移籍加入が公式から発表されました。先週金曜に発売されたエルゴラに書かれていた『J2経験豊富なサイドアタッカー』はどうやら彼のようです。ここ数日,新聞報道などで名前が出ていた選手に目を取られていたので,ここはまったくの想定外でした。

 印象としては昨年の博多の森で同点ゴールを叩き込まれたくらいしか正直ありません。私としてはそれくらい情報がない選手です。ただし,リーグ戦では毎年ゴールを決めている選手であり,その部分では期待が持てます。ユースからAvispa一筋であった選手が移籍を決めるというのは相当の覚悟でしょう。公式も短いコメントにその決意が垣間見えました。

 まずは補強第一弾が発表されました。これから来年にかけて全貌が見えてくるでしょう。その部分ではとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/26

藤田俊哉の契約満了に思う

 藤田俊哉の契約満了が本日発表されました。しかし,例年と違い,今年は細かく契約満了の発表が出ますなぁ…。

 今年の1月に彼が『JEFに来るんじゃないか?』と言われていたときは正直,半信半疑でした。今年40歳になるとはいえ,かつてJubiloの黄金時代に君臨した元日本代表選手。こういう肩書を持った選手がJEFに来ること自体皆無だったため,それが実現した時には多少の違和感を覚えたものです。ただ,その経験は確かなもの。あまりそういうものに触れていないJEFの若手のお手本としても期待していました。

 実際,試合に出たのは数試合で,ほとんどが残り数分での途中出場。正直,チームを引っ張るという感じではなかったように思います。この時期での今季限りの発表はチームとの交渉の結果だと思いますが,選手会会長として,また新たなチームが見つかるよう願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/25

485pt

 Cameraroll1324817249003240

 今年の来場ポイント通知はがきが届きました。今年は485pt。5月のAWAY2試合だけ行けなかったわけですが,ホームは皆勤しましたし,今年も良くいろんなところに行ったなあ,と我ながら思います。

 来年は,少しAWAYを抑えようと思ってはいますが,シーズン近くなったらいそいそといろんなところに行っている自分がいそうで怖いです(^^;)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/22

報告会とサポコミと

 日曜日に行われたシーズン報告会のレポートが公式に掲載されました。話された内容としてはだいたい合ってると思います。ただし,オシムさんのサッカー=木山さんのサッカーでは無いことだけは強調しておきたいですね。実際,『オシムさんのサッカーはオシムさんにしかできない』と社長もこの場でおっしゃっておりましたので。

 で,年が明けてから今度はサポコミ。今年は新体制発表と同じ日に同じ場所で行うとのこと。すでに他のクラブでもこの形で行われているところが多いようですが,うちとしては新しい試みだと思います。

 ただ,新体制発表会はともかく,サポコミは『観覧』ではないですよねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/18

来季の新監督決定

 来季の監督に元HOLLYHOCK監督だった木山氏が内定になったと公式で発表されました。JEF UNITED20年目にして初の外部招へいによる日本人監督,さらに競技歴はもちろん指導歴ですらJEFでの経験がまったくないという言わば『外様』の監督です。

 彼を監督として迎えた経緯は公式HPに譲るとして,まず大事なのはこの『外様』の監督に対し,チームとして手厚いフォローができるのか,というのが肝心となります。彼を支えるコーチはまだ当然のことながら決まっていませんし,彼のサッカーを具現化できる選手を用意できるかも現時点では未知数。木山氏自身も筑波大,HOLLYHOCKでの監督経験はありますが,HOLLYHOCKでの3年間でJ1昇格争いに加わった経験もなく,監督歴はまだまだ浅いです。

 これを読まれている皆さんがどう思っているかはわかりませんが,私は最低でも3年待つ必要があると思っています。実は今日,報告会に参加して話を聞いてきました。内容についてはクラブの発表を待つ必要があるのでここでは書きませんが,出席された島田社長ならびに小林常務の話を聞いて一から作り直す必要があると感じました。木山氏も仮に一年で結果を求められるようなら,たぶんこの話を断っているでしょうし。

 このチームに必要なのは目指すサッカーを実現するためのベース。それを作ることを木山新監督には頑張ってもらいたいと思っています。そして彼をしっかりバックアップする体制作りをフロントさんにはお願いしたいところであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/17

2011年のJEF UNITED終了のお知らせ

 Dsc_02801

 本日行われたS-PULSEとの天皇杯4回戦は0-2で敗戦。長いようで短かった2011年のJEF UNITEDもこれにて終了となった。

 J1相手との戦いで顕著となったのは瞬間での判断力の差とミスの多さ。そしてこの時期でも後半にがたっと落ちる運動量。やっぱり今のチームには足りないものが多いのだ。来年は運動量と判断力の二点を上げていかないとさらに戦えなくなるだろう。

 それでも現体制でのサッカーは浸透しつつあったと思う。ゴールに向かうまでのアイデアが以前より多くなったのは確か。惜しむらくはこれですべてリセットとなってしまうことか。来年の監督はそろそろ発表になるだろうが,なるべくならこの線での継続をお願いしたいところだ。

 しかし,リーグ戦なら勝って終わることもできるが,トーナメントは負けたら終わり。4回戦まで勝ち残れたのは良かったが,負けて終わるというのもこれはこれで寂しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/16

明日のS-PULSE戦!@アウスタ

JEF UNITED 市原・千葉 (第91回天皇杯 4回戦 vs S-PULSE 予想フォーメーション)
 11.米倉 
9.深井16.林
19.村井7.佐藤勇
 6.ゲッセル 
4.青木良2.坂本
5.ミリガン3.竹内
 1.岡本 

 ここ数年,リーグ戦が終わると同時にその年のJEFも終了となっていたが,今年は久しぶりに天皇杯がまだあるのだ。明日はその4回戦,S-PULSE戦である。

 予想スタメンは水曜日のTGの一本目である。この時点で渡邉圭二がいなかったのでたぶん明日は無理だろう。また,裏に抜ける意識を持たせるためか,米倉を1TOPにしていたのもこれまでにない特徴である。相手はJ1のチームであり劣勢が予想されるが,それを覆すような戦いを期待したい。

 S-PULSEには今年の途中までJEFのGKコーチだった眞田さんが在籍していた。そうい意味でも不思議な巡り合わせである。縁とは異なもの味なものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/14

久々にユナパで

 本日行われたTGを見てきました。うっかりして写真を撮ってきませんでしたが(^^;)。結果とメンバーは公式に出ているのでそちらを参考に。

 30分×3本で2-0ですが,2点はいずれも1本目の主力組。今季で契約満了となる村井の動きにキレがありました。彼はほっといても新たなチームが見つかるんじゃないかと思っています。あとはまあ,この時期にしては及第点かと。

 対照的に控えや来季加入予定の井出,大岩が入った2本目,3本目は全体的に低調で一点も取れずに終了。パスをもらうための動き出しがまったくない選手が多い,あるいは動いてもボールホルダーが気づいてない,ということが多く,個人的に頭を抱えることが多かったように思いました。

 土曜日はたぶん,一本目のメンバーでしょう。渡邉がいないのが気がかりですがね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/12

中後の契約満了に思う

 CEREZOにレンタル移籍していた中後選手のレンタル満了ならびにJEFでの契約満了が発表されました。

 彼についてはJEFのユース出身であるとともにAntlersでの経験を生かしてチームの中心となってくれるであろうと期待していましたが,一年目は体の強さを求められ,二年目は前への推進力を求められたため,いずれにも合致しないスタイルの彼を生かしきれなかったというのが印象です。

 契約三年目にレンタル移籍したCEREZOで前半戦はレギュラーだったのですが,後半は伸び盛りの若手にポジション奪われて出場機会が激減していました。結局,レンタル終了となりましたが,JEFはその日のうちに契約満了を発表。これは単に彼がJ1でのプレーを望んでいるのとJEFが若手主体に切り替えたいという意思なんだと推察します。

 いずれにせよ,まだまだ上のレベルでやれる選手です。来年またどこかのユニフォームを着てプレーしていることを願ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/05

今年の契約満了選手に思う。

 昨日,今季で契約満了となり,来年は非更新となる選手が発表されました。今年は茶野,村井,林,太田,福元,ゲッセル,そしてレンタル終了となるマットの7人。毎年のことですが,これはこれで結構つらいものです。

 茶野は土曜日試合後の雰囲気だと引退かと思っていましたが,契約満了で扱われるということは現役続行の意思があるということでしょうか。正直,2年前に出戻ったときは一番期待していませんでしたが,江尻監督のもとではDFのファーストチョイスとなり,若さが出やすいミリガンをカバー。無くてはならない存在となっておりました。今年は竹内の加入により出番が急減。チームの若返り策もあってか今季限りとなってしまいました。

 ゲッセルは6月くらいからJリーグのスピードにも慣れてきたと思っていましたが,本人のプレースピードが極めて遅かったのが最後まで響きました。THESPA戦のミドルシュートは強烈でしたが,もっとああいうのが見れれば良かったんですがね…。

 太田。結局JEFでのゴールは最後まで生まれませんでした。監督が変わってからベンチ入りの機会も無くなっていたので,出場機会を求めての満了でしょう。次にゴールを決めるのはフクアリ以外でお願いしたいですね。

 マットは加入前の期待が大きかった分,プレーについては残念の一言。もしあらば金大儀のようにになってくれることを願いたいです。

 福元はもっとできる選手だと思います。サッカーに取り組む姿勢もいいんですから。ただ,出番が少ないのは何かが足りなかったんですよ。その何かが俺らにはわからんですが,指導者から見たらわかる部分かもしれません。次の環境でとにかく頑張ってもらいたい選手です。簡単に裏,取られるなよ。

 村井。戻ってきてからはクロッサーというよりも真ん中でプレーすることが多かったため,個人的にはもったいなかったなと思いました。それでも今年のConsadole戦で見せた,なかなかボールを奪われないボランチには目を見張るものがありました。あれをあくまでも代役としてしか見てなかった監督の判断が今さらながら残念で仕方がないです。負けると揃ってblogの更新が滞る選手が多い中,マイペースで続けていたのは村井だけ。ある意味さすがだと思いました。

 林。以前もそうでしたが,やっぱりちょこちょこと怪我が多かったのが印象的でした。それでも以前はなかった無回転のフリーキックを会得してフクアリで何度も見せてくれたのは良かった。強いて言えば2年間でノーゴールだったことが悔やまれます。オシムにボエムと言わせたそのセンスをまだまだJEFで見たかったです。ちなみに今年の2ndユニは林でした。

 彼らのプレーをJEFのユニで見ることは来年出来なくなりますが,フクアリに来年以降凱旋してきたら拍手で迎えたいですね。

 それにしても,2年前のCANTERA呼び戻され組の4人中3人がそろっておさらばとなりました。あの時はフロントがJ2落ちの批判をかわす目的で獲ったと言われていましたが,今回の件はその役割が終了したからこうなったと思わざるを得ません。彼らを呼んだのは誰かと言われたら…。こういうことをやるから俺はあの人を支持できないのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/12/04

vs HOLLYHOCK 感想戦

 P1010456

 2011年のリーグ最終戦となったHOLLYHOCK戦は深井,米倉のゴールで2-1にて勝利。有終の美と呼ぶには相応しくないが,勝利で締めることができた。U-18で来年正式契約予定の佐藤祥,井出という将来性のある二人の若手のお披露目もあり,目標が無くなってしまった最終戦としても楽しめたと思う。個人的には外房線が地震の影響により10時過ぎまで動かなかったため,ヤックスのサンプリング祭りに参加できなかったことが残念であったが(^^;)

 最終戦のセレモニーについては…。島田新社長のスピーチが詰め込み過ぎて冗長的になってしまったのがアレだったが,彼のこれからに対する思いが凝縮されていたと思うことにしたい。神戸氏についてはスピーチの最中にブーイングが途切れなかった意味を考えてもらいたいところだが,まあ無理だろうな。

 というわけで今年も右肩下がりとなってしまった2011年のJEF UNITEDもこれにて終了…おっと,天皇杯がまだありましたね。現時点で契約満了者の発表もありませんが,一試合でも多く戦う姿を追いかけていきたいです。

続きを読む "vs HOLLYHOCK 感想戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/02

明日のHOLLYHOCK戦!@フクアリ

JEF UNITED 市原・千葉 (2011 J2リーグ 第38節 vs HOLLYHOCK 予想フォーメーション)
 22.久保 
9.深井11.米倉
 16.林 
6.ゲッセル19.村井
27.渡邉2.坂本
4.青木良3.竹内
 1.岡本 

 いろいろあって期待もあったけど,結局昨年同様に尻つぼみとなってしまって明日はリーグ最終戦を迎えます。天気は悪そうですが,明日はスカッと勝ってほしいぞ!お見送り(この言い回しもどうかと思うがw)が葬列にならないようにな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »