« 藤田俊哉の契約満了に思う | トップページ | 今年一年お世話になりました »

2011/12/27

移籍加入第一号はまったくの想定外

 本日は他チームでも移籍加入情報がいろいろと発表されていましたが,JEFも例外ではありませんでした。Avispaの田中佑昌選手の完全移籍加入が公式から発表されました。先週金曜に発売されたエルゴラに書かれていた『J2経験豊富なサイドアタッカー』はどうやら彼のようです。ここ数日,新聞報道などで名前が出ていた選手に目を取られていたので,ここはまったくの想定外でした。

 印象としては昨年の博多の森で同点ゴールを叩き込まれたくらいしか正直ありません。私としてはそれくらい情報がない選手です。ただし,リーグ戦では毎年ゴールを決めている選手であり,その部分では期待が持てます。ユースからAvispa一筋であった選手が移籍を決めるというのは相当の覚悟でしょう。公式も短いコメントにその決意が垣間見えました。

 まずは補強第一弾が発表されました。これから来年にかけて全貌が見えてくるでしょう。その部分ではとても楽しみです。

|

« 藤田俊哉の契約満了に思う | トップページ | 今年一年お世話になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/53585643

この記事へのトラックバック一覧です: 移籍加入第一号はまったくの想定外:

« 藤田俊哉の契約満了に思う | トップページ | 今年一年お世話になりました »