« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012/05/28

図抜けた頭二発で完勝!

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第16節 vs Trinita 先発フォーメーション
9.深井→('67 10.レジナルド) 18.藤田
15.兵働→('75 7.佐藤勇)19.田中
16.佐藤健20.伊藤→('90 8.オーロイ)
23.武田6.ミリガン
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

1338164182581.jpg

 6連勝を狙って臨んだTrinita戦は智,藤田の図抜けた頭二発で2-0で勝利!過去の相性が良いとはいえ,これまで8戦負けなしのTrinitaには戦前は苦戦が予想されたものの,それぞれのゴールがいい時間帯に決まって精神的な余裕も生まれ,内容としても悪くないゲームだったと思う。この時期の13時KICKOFFということもあり,暑さも影響したのかリスクを冒すような動きは少なかったものの,AWAYらしい戦いを全うすることができたのは評価に値するだろう。

 惜しむらくは2-0になった後,もっとゴールできたはずだと感じたこと。今後のためにも特定の誰かにゴールさせて調子に乗せてやるって考えも嫌いじゃないんですけどね…。

続きを読む "図抜けた頭二発で完勝!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/05/20

高木琢也を策に溺れさせる5連勝!

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第15節 vs ROASSO 先発フォーメーション
15.兵働→('81 7.佐藤勇) 18.藤田→('71 8.オーロイ)
9.深井19.田中→('74 10.レジナルド)
16.佐藤健20.伊藤
23.武田29.大岩
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

1337515342891.jpg

 5連勝をかけて臨んだフクアリでのROASSO戦は藤田の先制点を皮切りに大介のスーパーミドル,右サイドから中央に切り裂く走り込みをみせた佑昌の2ゴールで4-0にて圧勝!J2初の5連勝を達成した。

 この日は策を弄するROASSOの高木監督が今年もコートを前後半で逆にしてきた。今年で3年連続となるこの行動にさすがのJEFサポからも試合直前から異例のブーイングが発せられたが,幸先よい藤田のゴールがそんな雰囲気を吹き飛ばしてくれた。これでチームが乗ったのか,前半約20分で3点をゲットし,試合をほぼ決めてしまった。

 後半もそうそうに佑昌のゴールでさらに加点。その後はさすがに相手も気合を入れてきたのか,再三JEFゴールを襲ってきたが,枠に来たシュートは岡本が幾度となくスーパーセーブで死守。相手の決定力不足にも助けられ,無失点で終えることができた。

 とにかくこれまでのJEFは高木監督の策に嵌められてきた感があったが,今回はその策に溺れさせた結果ということもあって個人的には気分がいいのだ。

続きを読む "高木琢也を策に溺れさせる5連勝!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/05/13

ホントは完勝と言いたいところだが…

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第14節 vs ZELVIA 先発フォーメーション
15.兵働→('77 7.佐藤勇) 18.藤田→('80 28.町田)
9.深井19.田中
16.佐藤健→('66 6.ミリガン)20.伊藤
23.武田29.大岩
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

1336907590856.jpg

 4連勝をかけて臨んだZELVIA戦は田中佑昌のハットトリック,藤田の2ゴール,深井の1ゴールで大量6点を奪って快勝!AWAY側ゴール裏とバック側の半分を埋め尽くしたJEFサポーターの前でゴールラッシュを見せ,4連勝を気分よく決めてくれた。

 ただ,内容だけ見ると全体的にうまく回っていたとは言い難く,前半にあったいくつかのピンチをモノにされていたら,この結果にはならなかったろう。前半に2点を奪って優位に進め,後半は相手が前掛かりになっていたところをことごとくカウンターで仕留めていた,という印象であった。さらに1点失ったこともあり完勝とは言い難いゲームであった。

 とはいえ,この結果で4連勝なら素直に気分はいい。この連勝をさらに伸ばせるように次のフクアリも盛り上げていきたい。勇人も復帰したし,米倉も練習に合流したと聞いている。今日のゲームでは外国人3人すべてがサブからのスタートでミリガン以外は使われなかった。チーム内の競争がJEFにいい効果をもたらしてくれるはずだ。

続きを読む "ホントは完勝と言いたいところだが…"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/05/06

悪いなりにも3連勝

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第13節 vs EHIME FC 先発フォーメーション
15.兵働 18.藤田
10.レジナルド→('60 32.大塚)19.田中
16.佐藤健6.ミリガン→(HT 20.伊藤)
23.武田→('90 2.坂本)29.大岩
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

P1010518

 GW4連戦の最後を飾る,フクアリでのEHIME FC戦は田中佑昌のゴールで1-0にて辛くも勝利。相手のカウンターに何度もハマってしまっていたものの,山口,竹内により鉄壁のCBが守りを固め,そこを破られても岡本が神がかったセービングを披露し,最終的に90分間シャットアウトした。このゲームに関してはまさに『岡本様々』であった。

 中2日の4連戦,木山監督による選手のやりくりで3勝1分けで終えることができた。ただやはり戦いを重ねていくうちに質が落ちてきたように思う。それでも負けなかったことについては評価したい。特にここ3試合は連勝。イメージはいい方がいい。

 これで日程的にも一息ついて,次はAWAYでZELVIAと。連勝を続けられるよう,気を抜かずにこの一週間を過ごしてもらいたい。

続きを読む "悪いなりにも3連勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/04

『鬼門』で初勝利のうえ,AWAY連勝!

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第12節 vs THESPA 先発フォーメーション
14.荒田→('24 32.大塚) 18.藤田→('66 8.オーロイ)
9.深井15.兵働→('80 16.佐藤健)
20.伊藤6.ミリガン
23.武田29.大岩
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

1336099673712.jpg

 雨の北九州から中2日,今回もまた雨に祟られたTHESPA戦は荒田と智の今季初ゴールで2-0で勝利。その場にいたサポーターに『来て良かった!』と思わせるような快勝だった。過去2年,いい思い出がまったくなかったこの地で内容,結果ともに完勝というのは気分がいい。また,ゴールという結果が無かった荒田にゴールが生まれたことも非常に大きかった。怪我で途中交代となってしまったのは残念だが,スペースを見つけたり,裏に飛び出す動きは秀逸なので今後も期待したい。

 惜しむらくはもっとゴールが奪えたはずだということ。監督も終了後の会見でこの部分は口にしていたので,課題として取り組んでもらいたい。

続きを読む "『鬼門』で初勝利のうえ,AWAY連勝!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/05/01

勝利こそ良薬

JEF UNITED 市原・千葉 2012 J2リーグ 第11節 vs GIRAVANZ 先発フォーメーション
32.大塚 18.藤田
15.兵働14.田中
20.伊藤6.ミリガン
23.武田29.大岩
5.山口智3.竹内
 1.岡本 

 1335870367687.jpg

 三試合勝利なしという状況で迎えたGIRAVANZ戦は前半に先制されたものの,大介の流れの中からのゴールで前半のうちに追いつき,後半にミリガンのヘッドで勝ち越し!そのまま逃げ切って2-1で勝利!強い雨が降っていた本城で重苦しい雰囲気を吹き飛ばす勝利となった。

 とはいうものの,前半は相手のアグレッシブさに対してディフェンスラインがチグハグになり,あわやという場面も何度かあった。相手が岡本と1対1となった場面で外してくれたという運もあったが,これが決まってたら一方的な展開になっただろう。勝負運に助けられたという面もあるが,何よりこういう難しい試合で勝ち点3を得られたのは嬉しい。勝利こそ良薬だ。

続きを読む "勝利こそ良薬"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »