« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/24

追試を受けさせられてるようではやっぱりアカンのね

P1010569

 J1昇格プレイオフ決勝戦のTrinita戦は昨年まで在籍していた林に決勝ゴールを奪われ0-1で敗戦。来年もまたJ2で一年を過ごすことになりました。やっぱりプレイオフという追試を受けているようじゃダメなんですよね。来年こそリーグ戦で結果出して自動昇格枠に入らないと。

 試合展開とか良かったんですけどねぇ…。前半終わったときに友人と『これで負けるとしたら事故みたいなゴールだけ』なんて話してたんですが,ありゃ事故じゃありませんでしたね。俺たちの知っている林の得意な形。こちらとしてはゴールの枠を外し過ぎたのが最後まで響きました。しかし,昨年は巻にとどめを刺され,今年は林と…。どんだけ悪役なんすかね,うちは…。ま,その張本人は今年で去ることが発表されましたがね。

 ただ,ようやく形になってきた木山さんのサッカー。新聞報道などではJ1昇格タスクを果たせなかったんで今季限りなんて話もありますけどどうなんでしょうか。いい加減,継続の必要性を理解してほしいもんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/22

決戦は金曜日で替え歌してみた

その時がだんだん待ち遠しくなる
はりつめた気持ち後押しする
このチームがどんどん凄くなっている
強大な力が生まれてる

黄色い各停が核心へ乗り込む
戦闘の準備はぬかりない退がらないその手を離さない

少し気が多いチームなりに泣いたり笑ったり
'木山らしく'あるためにくり返した

このチームがどんどん凄くなっている
これだけは言わずにいられない

黄色でいる時の自分が一番好き
探してた答えは易しい照れくさいその手はあたたかい

気が多いチームなりにまわって来た道
ひとり悔やむ週末にもうのみこまれない

少し気が多いチームなりにまわって来た道
心はやるこの黄色なユニの力を借りて

近づいてく黄色い各停にもうすぐ乗り込む
−ダイジョウブ−3回手の平になぞって飲み込む

近づいてく近づいてく昂ぶってく
近づいてく近づいてく決戦は金曜日

------------------------

 あんまり変わってないなw。大江戸線で行く人は『黄色い各停』を原曲のまま『ふくれた地下鉄』にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/19

さあ,決戦は金曜日!場所は国立午後1時!

5

 今年から始められたJ1昇格の残り1席をリーグ戦3位から6位のチームでめぐるサバイバル,J1昇格プレイオフ。JEFはリーグ戦を5位で終了したため,4位のYOKOHAMA FCと一発勝負の戦いをすることとなった。JEFが決勝に行くための条件はとにかく勝つのみ。いたってシンプルではあるが圧倒的不利な条件を払しょくしたいがため,試合前から数多くのJEFサポーターが三ツ沢の地を訪れ,スタジアムを黄色く染めていた。

 90分戦った結果は4-0でJEFの圧勝!ここ数戦見せていたサッカーというよりは強く吹く風をうまく利用して相手の裏を狙ったという印象。どんな条件でもサイドからの攻撃一辺倒,という以前のサッカーではなく,状況に応じて賢くサッカーをやっていたように見受けられた。先制点の藤田,2点目に米倉はまさにそんな感じだった。

 これ以降はもういわばお祭り。3点目の藤田は強烈なゴラッソだったし,4点目の健太郎に至っては喜び方に戸惑う姿が初々しかった。ディフェンスもYOKOHAMA FCの高さに手を焼いていた時間帯もあったが結果的には無失点で終了。決勝の地,国立に駒を進めた。

 相手は3位のSangaを同じように4-0で破ったTrinita。前回のフクアリでの対戦では森島にいいようにしてやられたが,この日も全得点を挙げる大活躍。ただ,あの日は山口智,藤田のセンターラインが2枚欠けていた。米倉もあの当時とはコンディションがまったく違う。Trinitaは6位なのでこちらとしては引き分けでもOKだが,そんなの関係なく,勝って昇格といきたいところだ。

続きを読む "さあ,決戦は金曜日!場所は国立午後1時!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/13

のびのびとサッカーしやがって,まったく\(^o^)/

 リーグ最終戦となった鳴門でのVORTIS戦は米倉,勇人,藤田というチームの中心とも言える選手でゴールを重ね,3-0で圧勝!強風に大雨という悪条件の中,ここ数戦で見せていたサッカーに加えて,プレーオフだけを見据えていたためか,プレッシャーもなく,実にのびのびとしたサッカーを披露。やっていた選手は誰もが楽しかったんではなかろうかと思えるような内容であった。

 惜しむらくはこれがもっと早くできていれば…と思うところもあったが,ここに来て米倉がようやく自分らしさを取り戻してくれたのがプレーオフに向けても非常に大きい。昨日の結果により5位で順位が確定し,三ツ沢でYOKOHAMA FCとのPO一回戦となってしまったが,ぜひともこのチャンスを生かしてJ1に上がりたいものである。

続きを読む "のびのびとサッカーしやがって,まったく\(^o^)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/04

とりあえずプレーオフ出場の権利は得た

4

 今年のリーグ戦ホーム最終戦となったYAMAGA FC戦は藤田と智のゴールで2-0と快勝。昇格を争う他チームも勝利したため,順位も変わらず,Sangaも勝ったために自動昇格の道も断たれた。ただし,7位以下のチームとの勝ち点差も開いたため,プレーオフの出場権は何とか得ることができた。あとはそれがホームになるのか,アウェイになるのかは次のゲームで決まることになった。

 今年も夏以降,チームとして下降線をたどってしまったが,ここに来て何とか盛り返してきたのは好材料。遅きに失するという声もあろうが,これから先は非常に大事なので,これはこれでありがたい。深井も復帰できたし,米倉も前節の後半あたりから『米倉らしさ』が戻ってきた。厳しい状況ではあるが,チームとしてもまとまりを感じる今,もうちょっとこのチームのサッカーを見ていたい。だとすると,プレーオフでもう2試合見られるとポジティブに考えたほうが楽しくなるのではないだろうか。ヒリヒリする感じにはなるんでしょうが…。


続きを読む "とりあえずプレーオフ出場の権利は得た"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »