« 決戦は金曜日で替え歌してみた | トップページ | 天皇杯は若手使っていこうぜ! »

2012/11/24

追試を受けさせられてるようではやっぱりアカンのね

P1010569

 J1昇格プレイオフ決勝戦のTrinita戦は昨年まで在籍していた林に決勝ゴールを奪われ0-1で敗戦。来年もまたJ2で一年を過ごすことになりました。やっぱりプレイオフという追試を受けているようじゃダメなんですよね。来年こそリーグ戦で結果出して自動昇格枠に入らないと。

 試合展開とか良かったんですけどねぇ…。前半終わったときに友人と『これで負けるとしたら事故みたいなゴールだけ』なんて話してたんですが,ありゃ事故じゃありませんでしたね。俺たちの知っている林の得意な形。こちらとしてはゴールの枠を外し過ぎたのが最後まで響きました。しかし,昨年は巻にとどめを刺され,今年は林と…。どんだけ悪役なんすかね,うちは…。ま,その張本人は今年で去ることが発表されましたがね。

 ただ,ようやく形になってきた木山さんのサッカー。新聞報道などではJ1昇格タスクを果たせなかったんで今季限りなんて話もありますけどどうなんでしょうか。いい加減,継続の必要性を理解してほしいもんですけどね。

|

« 決戦は金曜日で替え歌してみた | トップページ | 天皇杯は若手使っていこうぜ! »

コメント

木山監督、退任の話が多くの新聞社で出ていますね。

今、一番恐れていたことが起こった感じです。「なるようにしかならない」というのはこのことなのか。

なぜ他クラブに追い抜かされているかがわかっていないか、もしくは、強くする気がないか。

しかも来期は苦手な札幌が来ますし、ガンバ、新潟が来るかもしれないし、京都もさらに強くなるでしょう。その上岡山、松本もジェフを追い抜くかもしれません。

1年で結果出せず解任というのも、迷走の限りのところでようやく気づくなんてことがないように願いたいですね。

J1に長らくいたらしいアビスパも今年J2でも下でしたから、明日は我が身でしょうかね?

投稿: フク | 2012/11/24 16:41

>フクさま

 コメントありがとうございます。

 木山監督については一年契約でJ1に上げれば来季以降も継続,というのが今季の条件だったようです。だとすれば契約どおりの履行になろうかと思われます。あとはフロントサイドがどう判断するかでしょうね。

 迷走については正直言って,J2に落ちた年からずっと続いていると思ってます。今年もたぶん,同じ轍を踏む結果になるんじゃないでしょうか。そうならないことを期待してますがね。

投稿: PACQUE@管理人 | 2012/11/25 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/56180660

この記事へのトラックバック一覧です: 追試を受けさせられてるようではやっぱりアカンのね:

« 決戦は金曜日で替え歌してみた | トップページ | 天皇杯は若手使っていこうぜ! »