« 同じドローでも今回は前向き | トップページ | 不思議な試合だった »

2013/03/31

3月最後に鬱憤晴らし

Img_04931

 3月中フクアリ未勝利のまま迎えたGIRAVANZ戦は大岩の先制ゴールを皮切りにケンペスが4ゴールと大爆発!さらにはジャイールのダメ押しゴールで6得点と鬱憤晴らしの大勝!1失点がもったいなかったものの,遅まきながら今季のフクアリ初勝利を飾った。

 今日はもう,個人的には米倉のサイドバックに尽きるだろう。GAINARE戦でも途中からサイドバックにコンバートされたが,その時はただ単に監督の珍采配だと思っていた。それが先発で来たのだから正直心配になったが,試合が始まるとその超攻撃的な姿勢がこの試合に関してはプラスに働いたようだ。もちろんこの起用は峻希がケガで欠場したことによる臨時的なもの。それでも90分間フルに見せた激しい上下動にはただただ感心するばかりだった。特にジャイールのゴールを生んだあのクロスに至るまでの走りは今まで見たことない,素晴らしいものだった。

 なかなか波に乗れなかった3月もこれで終了。このいい状態のまま4月を迎えて,今後さらに上昇していきたいものである。

 というわけで,ようやく今季初のデングリ動画です。ケンペスやジャイールにもデングリ方を誰か教えてあげてください(^^;)

|

« 同じドローでも今回は前向き | トップページ | 不思議な試合だった »

コメント

ヨネ、凄まじかったですね!
次節までに体力が復活できるか心配になっちゃいますw

投稿: マルヤマ | 2013/03/31 22:13

>マルヤマさま

 あの上下動を90分繰り返したのだから大したものです。ただ,あれを見てしまうと次までに復活できるか本当に心配になりますね。

 あと,相変わらずのゲーフラの出来,感心いたします(^^)b

投稿: PACQUE@管理人 | 2013/04/02 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/57077178

この記事へのトラックバック一覧です: 3月最後に鬱憤晴らし:

« 同じドローでも今回は前向き | トップページ | 不思議な試合だった »